« 鋼鉄王子始動!! | トップページ | ジョアンを聴いている。 »

2019年7月 9日 (火)

久々のレコーディング日記。

7月は12日までライヴがないので

レコーディングを進めています。

「なんでそんなにかかっているの?」って思われてるんだろうな。

何しろもう『Friendship』から4年の月日が流れていますから・・・。

ただブログでたまに更新しているように

今年に入ってからのレコーディングは非常に順調で

やっと全容が見えてきた感じがします。

先日も貫井さん、いやヨッシーがレコーディングに参加して

素晴らしいギターを弾いてくれましたよ。

最初・・・と言っても4年前ですが

『Friendship』でたくさんのゲスト参加のアルバムを作ったので

次回作は一人で作ろうと思っていました。

ボクの今までの流れではこの一人作業とゲストとのコラボを

交互にやっていくというのが自然な流れでした。

『君にBirthday Song』のシングルでは確かにそうだったのですが。

続く『太陽の女神』で早くもそのコンセプトは崩れます。

一番星哲也、伊藤直輝、白田将悟・・・いつも仲良くしているメンバーの参加によって

一人では出せなかったサウンドを作り上げることに成功。

これによって一気にプレイヤーズゲストが増えることになります。

まだ全員の名前をお伝えすることはできませんが

今までのアルバム制作にはなかった名前が登場することになりますよ。

それほどこの4年はミュージシャンとの交流が盛んだったという事です。

4年もレコーディングに時間がかかってる理由ってブログで書きましたっけ?

きっと書きましたよね。

でも言います(笑)。

Pro toolsでのレコーディングでミックス作業を自分でするようになったからです。

それまではエンジニアの人に頼んでいたものを

本格的に自分でするようになったことで

曲作りより、レコーディングより

ミックス作業に時間を費やすようになったためなんです。

ミックス作業は底なし沼です。

終わりがない・・・日によって好みも変わります。

そんな中で自分の音楽を聴いてもらうベストなサウンドを求めて日進月歩な訳です。

一時期ノイローゼのような状態になって

投げ出してしまいそうになりましたが

地道に進めていくうちに、少しずついろんなことがわかってきました。

ですのでイメージに近いものを具現化することが出来るようになってきた今日この頃です。

2019年にアルバムが完成するかはこの6月、7月次第と

ずっと心で思ってきましたが

今月末に正直にアルバムの進行状況をブログで発表したいと思いますので

よろしくお願いします。

19061501 
19061501



|

« 鋼鉄王子始動!! | トップページ | ジョアンを聴いている。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鋼鉄王子始動!! | トップページ | ジョアンを聴いている。 »