« 生音で勝負!! | トップページ | 主張し始めた新曲たち。 »

2019年4月25日 (木)

謎が次々と解けていく。

ご存じのように

ボクをどっぷりと音楽生活に引き戻しているのが

レコーディングの日々。

合間にライヴもあるわけで

ずっとやってるわけにはいかないのですけれど

結構作業で引き籠もり生活をしています。

音調整に悪戦苦闘してると

前回のブログで書いたのですが

ついにミックス作業の落としどころを見つけたというか

ちょっとしたキッカケから

どんどん謎が解けていくような感覚を

今経験しております。

何事も感覚派だったボクが

このミックス作業を通して初めてと言って良いほど

理論的に音の調整が出来はじめているということを

皆様にご報告したいと思います。

今まで色々な方から教えてもらっていても

頭の中が「?」だった言葉が

やっと、「ああ、そういう意味だったのか!!」と理解できました。

これは本当に自分の中では凄いことです。

それがどこまでファンの人に伝わってるのかわかりませんが

よっぽど嬉しいんだな・・・と思っておいてください(笑)。

”ある周波数にダンゴ状態となった音たちを見つけ出し

引き算をしていくことによってスッキリさせていく。

ただ引きすぎると音がスカスカになるので

よく確認しながらバランスをとっていく。”

こんな感じですね。

これがある程度まで一人で出来るようになれば

曲作りはもっともっと面白いものになります。

自分の頭の中で鳴ってる音にギリギリまで近づけることが出来ます。

非常に楽しい。

出来ることならずっと集中させていて欲しいのですが(笑)。

やり過ぎると目がくぼんでしまうのでやめます。

疲れが顔に出るのですよね(笑)。

とにかくアルバム製作が加速していることをお伝えしておきます。


|

« 生音で勝負!! | トップページ | 主張し始めた新曲たち。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生音で勝負!! | トップページ | 主張し始めた新曲たち。 »