« 製作現場の状況。 | トップページ | 録音からのライヴラッシュ。 »

2019年4月17日 (水)

焦るな自分。

レコーディングの話の続きです。

今日は朝からずっと作業をしていました。

ミックスの作業です。

19041601

一曲作るのにドラム、ベース、ギター、キーボード、歌、コーラスなど

いろいろな音を重ねていく訳ですが

それが一通り済んだら、音の調整をしていくわけです。

各楽器の音を綺麗に整えてバランス良く音量を合わせていきます。

簡単に書いていますが

結局これが本当に大変です。

自分が頭で描いたイメージを実際の音としてまとめていきます。

問題なのは答えが一つじゃないということで

昨日良いと思ったモノが、今日になるとイマイチだなと感じることもあります。

出来たと思ったモノをCDに焼いて違うプレイヤーで聴くと

全然調整が上手くいってなかったりするのです。

プランがまとまりきっていない時などにありがちな状況ですが

もともとエンジニアさんのお仕事を

プロではないボクがやってしまっていることで

答えを簡単に導き出せないジレンマがあるのです。

しかしそれを勉強して解決していくことによって

生みの苦しみを超える

知識を得ることへの大きな喜びを感じることになります。

例えば3年前に説明を受けてもわからなかったことが

今は感じ取ることが出来るようになったりします。

本当に時間のかかることなんだけど

やっぱりやり遂げる使命がボクにはあるのだと感じています。

いくつになってもこんな感じのボクだけれど

「音楽とは何か」を通して「安田仁とは何か」をずっと探しているのだと思います。

自分が感じた良いと思うモノを

一人でもわかってくれる人がいてもらえるように

自分の作品に責任を持つために頑張るのです。

今までもずっとそんな感じでしたけど

ボクはずっとこうなんでしょうね(笑)。

面倒くさくてすみませんm(_ _)m

|

« 製作現場の状況。 | トップページ | 録音からのライヴラッシュ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 製作現場の状況。 | トップページ | 録音からのライヴラッシュ。 »