« 一年越しの公約実行の件。 | トップページ | 年末打ち上げ忘年会。 »

2018年12月11日 (火)

魔法の楽器屋さん。

『Match Box Live』というマンスリーワンマンに

一度でも足を運んでくださってる方なら

ボクがいろいろなギターを持っていて

そのギターに合うような曲をアレンジして

歌っているということはよくご存知だと思います。

いろんなジャンルの音楽を聴くことによって

本格的には無理でも自分のフィルターを通して

ライヴでやってみようというアイデア。

これがマンスリーワンマンでの

ボクが11年続けてきたチャレンジ精神であります。

そしてそれは違う言い方で言うと

「欲しいギターを買うための正当性」とも言います(笑)。

おかげで新しいギターを買うことが

ライヴを楽しくするための大きなファクターになったのは

嬉しいことでありました。

それぞれのギターにいろんな運命的な出会いがあります。

その運命的出会いは

出会いたいと願う強い気持ち

必死になって探すという行為によって導かれます。

普段見逃しているものもこの強い気持ちによって

目が行くようになるのです。

ボクにとっては

「ギターを探す」=「ライヴのネタを探す」

または「ギターを探す」=「新しい曲のアイデアを探す」

こういう図式ですかね。

今から10年ぐらい前から

この魔法のような運命的出会いを

連発で演出してくれた場所がありました。

Img_6546

Gibson Flying V Heritage Korina 1982

Sa200_2  

Gibson SJ-200

Kyairi12

K.Yairi YD88-BKN

Hofner

Hofner Violin Bass

Rickenbass01

Rickenbacker 4001C64

Yoshiya02

Jerry Jones Baby Sitar

Ukulele

Martin Ukulele C1K UKE

Styleo

National Resonatr Guitar Style-O

実はこれはほんの一部・・・

これらのギターは京都の荒神口という場所にある

よしや楽器という場所で出会ったもの。

一時期は我が家に盗聴器があって

それで欲しいギターを調達してきてるのではないか

という疑惑が出るほど(笑)。

気になるギターを伝えておくと「作ったよ」って連絡があったり

お店によれば必ず何か見つけるという状況でした。

偶然だろうって思えばそれは偶然かもしれません。

でもそれは買い手側の思い方次第。

ボクはよしや楽器さんに

ワクワクする気持ちをもらいに行っていました。

楽器をみつけた時の嬉しさや

楽器を触る楽しみ。

初めて楽器屋さんでギターを買ったあの日の気持ち。

それはボクにとって魔法の楽器屋さんでした。

一つ一つの楽器にエピソードがあります。

仲良くさせてもらって

初めての会館ライヴでは協賛もしていただきました。

Yoshiya03_2

田中さんは無口だったけど店に行くと

ニヤッと笑って「面白いの入ったよ、弾く?」って

ウインドに掛けてあるギターをいつも渡してくれました。

このやりとりがもう出来ないことと

9月の二回目の会館に来てもらう約束が果たせなかったのは

とっても残念です。

田中さん、ありがとうございました。

たくさんのギターに巡り合わせて下さって

本当に感謝しています。

よしや楽器さんで子供の頃から欲しかったギター

ほとんど手に入れてしまいましたよ(笑)。

どうぞ安らかにお眠り下さい。

Yoshiya01



 

|

« 一年越しの公約実行の件。 | トップページ | 年末打ち上げ忘年会。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔法の楽器屋さん。:

« 一年越しの公約実行の件。 | トップページ | 年末打ち上げ忘年会。 »