« 何事も出だしが大切。 | トップページ | 10月ライヴ情報。 »

2018年9月30日 (日)

特別な日にいつも通りでいるということ。

スタッフの皆さんのおかげで

ほぼオンタイムでライヴはスタート。

T18092401

ライヴでの注意事項読み上げは

声の出演、一番星哲也&滋野誠のお二人でした。

なんと嬉しいことでしょう。

先輩達の愛を感じます。

M18092401

本当にありがとうございました。

ライヴは”スペシャルだけどいつも通り”を心がけ

場所の違う『Match Box Live』を展開させてもらいましたよ。

もちろん

随所にこの日だけのもの用意したりもしましたが

マンスリーワンマンを

11年やって来た経験から

この日を迎えたわけで

そういう自分らしさが出ないことには意味がないと思っていました。

Kt18092401

Kt18092418

A18092402

Kt18092415

Tsy18092401

Ts18092406

Kt18092421

Tsy18092403

G18092409

Y18092402

Yp18092402

G18092404

I18092402

5年前の初ホールライヴではわからなかったこと

それが今ならしっかり出来るという確信をもって

”いつも通り”に頑張らせてもらいましたよ。

MCもいつも通り

思ったことをそのまま話したので台本はなし。

その時思ったことを思いのままに。

それこそが安田仁を活かせると信じてやりました。

H18092401

C18092402

Kt18092435

A18092416

A18092410

Kt18092442

Y18092401

Kt18092433

T18092405

G18092406

Tsy18092404

Yp18092401

Y18092405

K18092401

セットリストだけは照明さんへの配慮もあって

途中で変更する事はありませんでしたが

今回に関してはそれで良かったと思います。

照明凄かったですね。

当日確認したんですが

非常に感動しました。

素晴らしい照明ありがとうございました。

ライヴは時間を追うごとに

熱を帯びていきました。

Fk18092401

G18092425

Tsy18092405

A18092424

Kt18092469

Kt18092461

A18092426

G18092421

G18092422

Ts18092407

新しい曲もとっても古い曲も共存した世界。

僕自身が描いた世界がそこにはありました。

多すぎるかもしれないと思った参加型の曲たちも

今となってはライヴを楽しんでもらうためには

必要な要素だったと思います。

H18092402 

G18092423

A18092425

Kt18092470

Kt18092472

A18092427

G18092426

Kt18092481

そう、ライヴは生き物・・・今回に関しては

それで良かったんだと思います。

また違うライヴではそうとは限らないのと一緒。

それがライヴ。

そしてその思っている方向に

自分が皆さんを誘えるかどうか、ということ。

ボクは”いつも通り”そうなるように全力を尽くしました。

皆さんの心に何かが届いてたらそれでいいです。

皆さんからいただいた時間を

少しでも楽しいモノに出来ていたら嬉しいです。

また一緒に楽しみたいって思ってくれていたら

それは大成功でしょう。

この1年、

『Match Max Live vol.2』に力を貸していただいた皆さんに

心から感謝します。

T18092404

A18092430

そしてお忙しい中観に来てくださった皆さんに

心から感謝します。

また一緒にライヴで楽しい時間を過ごせるように

頑張っていきたいと思います。

これからも音楽生活は続いていきます。

また新たなる夢へと進んで行きますので

お付き合いの方よろしくお願い致します。

本当にありがとうございました。

Tm18092402

18092407

9月24日(月・祝)

『Match Max Live vol.2』

セットリスト公開

01.Good Morning Girl

02.Dreamy

03.風のロード

04.麗しのキャロライナ

05.Just a Little Love

06.LEMON & STRAWBERRY

07.君のいない部屋~Miss You~

08.太陽の女神

09.癒しのボッサ

10.愛のモスキート

11.僕にさよならを言う事は

12.いわゆる恋というモノは

13.Rainbow

14.三日月の舟

15.SARA

16.THE BUSKERS

17.君にBirthday Song

18.夕陽のスポットライト

19.Your Smile

20.echo~空から舞い降りたメロディ

21.二人はRUN AWAY

22.ハイウェイゴーゴー

23.Congratulations

24.猫の手も借りたい

アンコール

25.奇跡




|

« 何事も出だしが大切。 | トップページ | 10月ライヴ情報。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別な日にいつも通りでいるということ。:

« 何事も出だしが大切。 | トップページ | 10月ライヴ情報。 »