« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月31日 (水)

ブルースという列車が動き始めた。

今更何をブルースに夢中になってるの

なんて言わないで欲しい。

若いときから知っているモノでも

色んな心境の変化や

感じ方の変化で

それが素晴らしいダイヤモンドだったと気づくことがある。

Kt18012926

M18012907

ボクの一生をかけた音楽旅行は

いつもそんなことの繰り返し。

そしてその熱のおかげで

色んなモノを吸収して

まだ進化していこうという気持ちにさせてくれる。

ボクはリスペクトすべき

素晴らしい演奏家の人達に比べたら

そりゃ思うように楽器を歌わせる事は出来ないかもしれない。

でもこんな演奏やこんな音楽があるんだという

根本的な楽しさを伝えることはもう何年もしてきたから

伝える自信はあります。

初めてのことに挑むチャレンジも

時にはエンターテイメントの一部になるってことも。

生まれ始めた新しい音楽への欲求は

止めることは出来ないのです。

ということで『Match Box Live vol.124』は

初登場リゾネーターギターを使った

ほんのちょっとだけブルージーな夜でしたよ。

A18012918

G18012912

Kt18012932

M18012952

K18012901

T18012904

早めに告知していたので

ご来場のお客様達はギターに大注目。

たくさん写真を撮ってらっしゃいましたよ。

さてまだまだ生まれたばかりの安田仁流ブルース

スライドバー使った演奏はまだまだ初心者ですが

その初めてのプレイを目撃して下さってありがとうございます。

懐かしい『Running Dog』と新曲『Lonely Train』を歌いました。

もっと自分らしく演奏できるように

頑張っていきますよ!!

A18012932

Kt18012904

M18012923

Kt18012956

T18012910

K18012908

G18012936

G18012927

また今回はセットリストが非常にレアであったと

ご来場の方も驚きの声が。

まさかのライヴ初演奏『激怒大作戦』や『家に帰ろう』

エレキギターで『Shining Star』などチャレンジ。

まだまだ進化するねぇ(笑)。

これからも昔の曲や新曲問わず

どんどんセットリストに入れていきたいと思いますので

お楽しみにしていてくださいね。

寒い中来て下さった皆様に感謝!!

2018年の『Match Box Live』スタートであります!!

A18012928

K18012904

Kt18012912

T18012908

G18012943

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.HARD

03.麗しのキャロライナ

04.Strong

05.三日月の舟

06.SARA

07.激怒大作戦

08.君のいない部屋~Miss You

09.My Love

10.癒しのボッサ

11.愛のモスキート

12.僕にさよならを言う事は

13.太陽の女神

14.Running Dog

15.Lonely Train

16.君にBirthday Song

17.彼女

18.奇跡

19.Shining Star

20.妹の友達

21.Back In The U.S.S.R.

22.二人はRUN AWAY

23.Congratulations

24.猫の手も借りたい

(アンコール)

25.家に帰ろう


※Ustreamアーカイブ一ヶ月試聴可能

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

2018年版『Match Box Live』スタート。

いよいよ明日から

2018年版『Match Box Live』がスタートします。

ここ2週間はレコーディングモードだったので

ライヴモードへ戻すのが大変ですが

きっと楽しい時間になりますよ。

思いの外

新しいギターが話題になってるようで

若干プレッシャーも感じていますが

ちょっとした解説なんかも入れて

頑張って弾いてみましょう。

お楽しみにね。

皆さん、明日も寒いでしょうから

気をつけてきて下さいね。

よろしくお願いします。

1月29日(月)

『Match Box Live vol.124』

場所:都雅都雅

開場:18:30

開演:19:00

チケット:2000円 (2オーダー別)











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

寒さをぶっ飛ばせ。

寒い日が続きます。

冬場の体調管理は本当に大変です。

周囲でも風邪やインフルエンザが蔓延していて

この季節のライヴの難しさを今年も感じております。

ボク自身が体調を崩してももちろんダメですが

ライヴを楽しみにしてくれていた方が

来られなくなったと連絡が入るのもとても辛いもの。

毎月のことではあるし

10年以上やって来たことではあるけれど。

月曜日には元気で会いましょう。

どうかお身体に気をつけて。

ということでボクも外へ行くときは

ずっとマスクを着けて生活しております。

なるべく大人してます・・・大人しくね(笑)。

そんな中で今月の『Match Box Live vol.124』

予告通りに

リゾネーターギターを弾こうとは思っているんですけどね

一曲は既存のオリジナル曲で

ステージでほとんど歌ったことがないものを

スライドギター要にアレンジして歌います。

そしてもう一曲が今回用の新曲で

やはりリゾネーターギターで演奏しようと作ったのですが

ずっと歌詞が気に入らなくて

変更したいと思っていました。

昨夜やっと歌詞の変更に成功し

出来たてホヤホヤの歌詞で月曜日は挑もうと思います。

こんなちょっとしたことで

気持ちは一気に高まるモノで

非常に楽しみになっています。

1月、2月と厳しい寒さが続きますが

熱いライヴで乗り切りましょうぞ!!

よろしくお願いします。

あ、あともう一つ。

レコーディングも順調にやってますのでね。

1月29日(月)

『Match Box Live vol.124』

場所:都雅都雅

開場:18:30

開演:19:00すぎ

チケット:2,000円(2オーダー別)





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

ライヴ情報。

参加する各ライヴの告知解禁が始まったので
まとめておきますね。
初めての場所や面白そうな企画がたくさんで
非常に楽しみであります。
是非ご来場お待ちしております!!

1月29日(月)
『Match Box Live vol.124』
場所:都雅都雅
開場:18:30
開演:19:00すぎ
チケット:2000円
(2オーダー別)

2月4日(日)
『四角関係vol.4』
場所:宇治ロッキンハーツ
開場:18:00
開演:19:00
チャージ:2,000円+飲食代
(要・予約)
安田仁/Mitsu/伊藤直輝/白田将悟

2月11日(日)
『Sweet Bitter Music』
場所:伊丹ALWAYS
〒664-0851兵庫県伊丹市中央一丁目2-5
グランドハオツコーワB1
TEL:06-6214-0411
開場:17:00
開演:17:30
チャージ:1,500円
(1ドリンク別)
安田仁/ブロッコリー/けいぴょん
/trio los amigos/Dufalo
/和田全孝/Alpine snow
※出演は最後20:30~

2月13日(火)
『スゴイライヴ』
場所:モダンタイムス
開場:18:30
開演:19:00
前売:2,000円
当日:2,500円
(1ドリンク別)
安田仁/すのう/大督/荒深菜摘

2月17日(土)
場所:イオンモール名古屋みなと
※詳細未定

2月26日(月)
『Match Box Live vol.125』
場所:都雅都雅
開場:18:30
開演:19:00すぎ
チケット:2000円
(2オーダー別)

3月11日(日)
場所:心斎橋TOBIRA
開場:
開演:
チャージ:2,000円
(1ドリンク別)

3月15日(木)
『KEY STONE 9周年記念』
場所:祇園Keystone
開場:20:00
開演:21:00
料金:4,000円(飲み放題付き)
※ソフトドリンク飲み放題(3,000円)
安田仁/takacho

3月17日(土)
『安田仁Waoya投げ銭ライヴ』
場所:宇治Waoya
開場:18:30
開演:19:30
投げ銭制(食事代別)

3月24日(土)
※詳細未定
場所:
開場:
開演:

3月26日(月)
『Match Box Live vol.126』
場所:都雅都雅
開場:18:30
開演:19:00すぎ
チケット:2000円
(2オーダー別)
※ゲストプレイヤー参加予定

4月14日(土)
安田仁×YuMiYuツーマンライヴ
場所:木屋町Indigo
開場:
開演:
前売:
当日:

(ライヴ詳細について)
ライヴ詳細などの変更事項は
なるべく早めに告知修正いたしますが
突然変更される可能性もございますのでご了承ください。
ライヴに関するお問い合わせはメールにてお願いいたします。
hitoshi.music@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

新しいギターと共に。

寒いですねぇ。

体調管理が本当に難しい時期です。

皆さんも気をつけて下さいね。

今月は2週目にライヴが集中していたために

だいぶ間隔が開いている気がしますが

いよいよ来週は今年一発目の

『Match Box Live vol.124』があります。

2018年もいろいろなアイデアを出して

皆さんに楽しんでもらおうと思っていますが

今回はまず手始めに

新しいギターの紹介をしたいと思います。

18012301

どうです!!派手でしょう(笑)。

このギターはリゾネーターギターと呼ばれるモノで

NationalというメーカーのStyle-Oという名前です。

主にブルースやハワイアンでの

スライド奏法という弾き方に用いられます。

エレキギターというものがまだ存在しなかった頃に

大きな音を出すために木ではなく

金属で作られたらしいです。

もちろん普通のギターと同じような弾き方もできますが

先ほど書いたスライド奏法のために

弦のチューニングを変えて

スライドバーというもので演奏されることが多いです。

実はこの演奏法に昔から興味があって

やってみたいなぁとは思っていて

レコーディングではたまにやったりしていたのですが

ライヴで本格的にしたことはなかったのです。

昨年ブルースにハマり

レコードやCDを集めるようになって

ブッカ・ホワイトやエルモア・ジェイムス

サンハウスを聴いてるうちに

これはやっぱりちゃんとチャレンジしたいなぁと。

リゾネーターギターもいろいろ探していたのですが

タイミング良くよしや楽器さんで

素晴らしい一本に出会うことが出来ました。

それをお披露目しますね。

ただ奏法が特殊なためにそんな何曲も出来ないので

演奏は2曲ぐらいですけど。

もちろん弾き方の解説なんかも簡単にします。

その他にも今回は話題が豊富。

いろんなお話が出来ると思いますよ。

お待ちしておりますので

是非観に来て下さいね。

よろしくお願いします。

1月29日(月)

『Match Box Live vol.124』

場所:都雅都雅

開場:18:30 開演:19:00すぎ

チケット:2,000円(2オーダー別)







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

いろいろ小出し。

ここ数日の間に

様々な企画の相談やオファーなどが

立て続けにあり忙しくしていました。

ありがたいことですね。

一人で処理するのが本当に大変になってきました。

アポを忘れないように

しっかりと手帳に書き込まないといけません。

こういう時こそ大切なのは一つ一つ片付けていくこと。

様々な新しい出会いと

今まで応援してきて下さった皆さんと

どこまで楽しい夢が見れるかが勝負です。

いろいろ頑張っていきますね。

昨年京都ミューズの『Good Time Music』でご一緒した

大須賀ユウヤくんと食事に行ってきました。

180117

彼のライヴに凄く興味が湧いて

質問攻めにしました(笑)。

ボイスパーカッションであったりループであったりね。

やっぱり年代が違うので

いわゆるジェネレーションギャップがある訳ですが

価値観など近いモノがあったので

楽しく話すことが出来ました。

コラボ好きのボクとしては

一緒に何か出来ると面白いですよね。

何か決まったらまたブログに書きます。

このようにまた

少しずつネタを小出しにしていきます(笑)。

お楽しみに。

1月29日(月)
『Match Box Live vol.124』
場所:都雅都雅
開場:18:30開演:19:00すぎ
チケット:2,000円(2オーダー別)

2月4日(日)
『四角関係vol.4』
場所:宇治ロッキンハーツ
開場:18:00
開演:19:00
チャージ:2,000円+飲食代(要・予約)

2月11日(日)
『Sweet Bitter Music』
場所:伊丹ALWAYS
〒664-0851兵庫県伊丹市中央一丁目2-5
グランドハオツコーワB1
TEL:06-6214-0411
開場:17:00
開演:17:30
チャージ:1,500円(1ドリンク別)
安田仁/ブロッコリー/けいぴょん
/trio los amigos/Dufalo/和田全孝/Alpine snow
※出演は最後20:30~

2月13日(火)
『スゴイライヴ』
場所:モダンタイムス
開場:18:30
開演:19:00
前売:2,000円当日:2,500円(1ドリンク別)
安田仁/すのう/大督/荒深菜摘

2月17日(土)
場所:イオンモール名古屋みなと
※詳細未定


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

京都男前宴倶楽部2018 『新春☆シャッフルSHOW』

さてさて1月13日(土)

昨年に引き続き

『新春☆シャッフルSHOW』が開催されました。

Kt18011301

G18011341

Kt18011329

このイベントに関しては

ライヴ当日のお話だけしても

きっと伝わらない部分があると思います。

ランダムに組まれた3人組によって作られる

その日だけのステージ。

年末から各々が連絡を取り合い

アイデアを寄せ集めてリハーサル

そして本番・・・

それはもしかすると

エンターテイメントの世界では当たり前のことかもしれません。

しかしながら

その選曲された楽曲の中には

基本的には自分たちのオリジナル曲(例外あり)はなく

ライヴを構成されています。

と言うことは正真正銘その日のためだけの

出し物が用意された一日だけのお楽しみなのです。

そのイベントに挑んだのが”京都男前宴倶楽部”。

18011301 一番星哲也

滋野誠

大五郎

安田仁

伊藤直輝

白田将悟

そして今回は特別参戦の

”JO岡ER”こと岡寿恵弘。

ただの飲み会だったこの会が

繰り広げたライヴはいかがだったでしょうか?

こんなこと後日談で書いたとしても

ライヴ自体が面白くなければ意味がありませんものね。

まぁライヴの感想は見た方にお任せするとして

おそらく出演者の総意としては

確認はしていませんが楽しかったのではないでしょうか?

そして「やっと終わった!!」

・・・こちらの方が大きいかもしれませんね(笑)。

そしてこちらが今年の組み合わせ。

昨年との違いは全員がプロデューサー役をやっています。

18011302

ボクはB組で構成を考えるプロデューサー役

D組で演奏などを担当するサブ役

E組ではメインボーカル役を担当しました。

出演順としてはE組「安田仁、童謡を歌う」

G18011331

G18011337

G18011339

Kt18011325

Kt18011328

A18011305

童謡をその楽曲に合うようなアレンジでチャレンジしましたよ。

1.夏の思い出(ビーチボーイズ風)

2.もみじ(ワンダフルトゥナイト風)

3.森のクマさん(ツイスト&シャウト風)

童謡ってとても難しいですね。

メロディも言葉も美しい。

ただ何曲も歌うとそれぞれの個性を出すためには

イメージに合わせたアレンジをすることで

面白い世界観が出せるというチャレンジでした。

この企画はまたやってみたいな。

次に登場したのはB組「伊藤直輝のチャゲアス」

こちらはボクがプロデュースをしました。

G18011322

A18011308

G18011325

Kt18011313

Kt18011311

チャゲアスに影響を受けた伊藤君に思う存分

はじけてもらいましたよ。

年末最も大変だったのは

『YAH YAH YAH』のオケ作りでした。

会場の皆さんと拳を突き上げたかったので

頑張りましたよ(笑)。

1.YAH YAH YAH

2.SAY YES

そしてもう一つがD組。

こちらは伊藤君が哲也さんをプロデュースして

ボクの『THE BUSKERS』と

伊藤君の『Nのブルース』を

曲のイメージ通りの衣装で歌って下さいましたよ。

G18011316

A18011311

Kt18011307

G18011313

これもとても貴重でしたね。素直に嬉しかったです。

後輩達の楽曲を

しっかりと発展させてくれる兄さんに感謝です。

他にも各組面白く

また音楽的にも深い仕掛けで

笑いや感動(?)を生み出していましたよ(笑)。

個人的には今回いくつかミスもあって

失敗したなぁと思う瞬間がありましたけど

それはあるかどうかわからない次回に挽回しようと

密かに思っているのでした(笑)。

A18011314

Kt18011343

他にも

恒例モノマネ縛りカラオケ(今回は大友康平)があったり

最後のセッションでは

C-C-Bの『Romanticが止まらない』をやったり

非常に楽しい宴でありました。

G18011311

Kt18011334

これで各メンバーは普段の音楽活動へと戻っていきます。

これでやっと2018年が本当にスタートした気分です。

今年1年も各メンバーをよろしくお願い致します。

Kt18011333

A18011313

Kt18011332

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

初春に自称男前たちが奏でる宴。

本日!!

1月13日(土)

『新春☆シャッフルSHOW』が都雅都雅で開催されます。

昨年予想外(笑)の好評をいただき

調子に乗って2回目の開催となりました。

このイベントは

いわゆる対バンと呼ばれるようなライヴではございません。

その下準備と練習量は

「新春かくし芸大会」に通じるものがあります。

もう本当に今年も大変でした(笑)。

とにかくいつもとは違う演目が見られるという事です。

京都男前宴倶楽部のメンバー一同

お待ち申し上げております。

どうぞ年に一度のエンターテイメントショーを

お楽しみ下さい。

ご予約ギリギリまで受け付けていますよ。

楽しみましょうね!!

1月13日(土)

『新春☆シャッフルSHOW』

場所:都雅都雅(TEL:075-744-1497)

開場:18時 開演:19時

前売:2500円 当時:3000円

(オーダー別)

出演:京都男前宴倶楽部

一番星哲也/滋野誠/大五郎/安田仁/伊藤直輝/白田将悟

※岡寿恵弘

180113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

都雅都雅の新年会でした。

毎年書いているように

都雅都雅の新年会に関しては

このハコにゆかりのあるミュージシャンは

なるべく顔を出すべきだと思っている。

G18011041

G18011042

A18011013

Kt18011028

Kt18011014

それは10数年前に初めて参加した時から

毎年何かしらのミラクルが起こっているのをずっと見てきたから。

ただ一つ言えるのは

ミラクルは起こるのではなくて

起こすモノだということも実感してきたわけで。

だから是非進んで参加して

何か面白いものをつかんで帰ってはどうかと思うのです。

まぁ余計な事かもしれませんがね(笑)。

Kt18011006

さて今年は

なるべく早く帰ろう計画していましたが

見事に失敗(笑)。

大トリのうえにシャウトし過ぎるという暴挙に出てしまいました。

それもこれも

最高の笑顔がステージの上で花開いたからなのであります。

Kt18011009

Kt18011004

A18011003

A18011005

Kt18011007

G18011016

G18011017

Kt18011015

Kt18011021

G18011028

Kt18011026

G18011038

A18011009

Kt18011024

まぁ楽しそうなこと(笑)。

これで早く帰るわけにはいかないよなぁ。

そして宴のあと・・・

ちょっとしたミラクルはまたやってきたのでした。

その話はまた後日(笑)。

(セットリスト)

01.Dreamy

02.愛のモスキート

03.Long Tall Sally

Kt18011022





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

『さぁ!!皆さん、ご一緒に』

「さぁ!!皆さん、ご一緒に」

2018年ボクが書き初めで書いた言葉です。

Tk18010924

A18010901

いろいろ悩んで

抱負というよりは

自分の原点になるような言葉を書きました。

今年もたくさんの笑顔を巻き込めるライヴをやっていくぞ!!

っていう気持ちの表れです。

慌てて書いたから字はイマイチですね。

今年も習字の練習をしとけば良かったと思う一日でした(笑)。

A18010907

A18010910

A18010909

A18010910_2

さて3日から続いた

都雅都雅「新年書き初め賀正ライヴ」の大トリ

歌い始め楽しんできました。

どうでもいいことですけど

朝から散髪行って正解でした(笑)。

Tk18010908

Tk18010905

Tk18010917

Tk18010916

Tk18010926

聴いていただいた皆さん本当にありがとうございました。

いつも応援して下さる皆さんありがとう

出会ってくれた皆さんありがとう

また楽しもうね。

本年も自分らしく

音楽をボクと楽しもうって思って下さる皆さんと

どんどん前へ進んでいきたいと思います。

Tk18010931

Tk18010935

Tk18010932

Tk18010936

Tk18010929

Tk18010927

もちろん

新しい出会いもいっぱいして

実りのある1年になりますように!!

それでは頑張って参りましょう!!

(セットリスト)

01.風のロード

02.太陽の女神

03.三日月の舟

04.SARA

05.天使と悪魔

06.猫の手も借りたい

(アンコール)

07.奇跡




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

2018年音楽生活スタート。

今年は例年になくゆっくりなスタートなのであります。

ということで今年の活動の一発目は

スタジオでのリハーサルで、なんと7時間拘束!!

昨年好評だった13日の『新春シャッフルSHOW』のリハーサルでした。

17010701

このイベントは

いわゆる”仕込み”が多いので

非常に大変なのですが

色んな意味でミュージシャンとして試されてる感じはあります。

13日の土曜日は是非普段見られないコラボ満載なので

是非観に来て下さいね。

17010702_2

そしていよいよ

2018年スタートです。

今年も素晴らしい1年にしましょうね!!

よろしくお願いします!!

1月9日(火)
『新年書き初め 賀正LIVE』
場所:都雅都雅
開場:18:00
開演:18:30
前売:1,800円
当日:2,300円
(2オーダー別)
安田仁/Be-TanaBAND
/大西拓馬/左京めぐみ/Pod'z
※出演は最後

1月10日(水)
『都雅都雅新年会&めでたい4周年』
場所:都雅都雅
開場:18:00
開演:18:15
チケット:1,000円
※どこでいつなにをやるかわかりません
 
1月13日(土)

『新春☆シャッフルSHOW』
場所:都雅都雅
開場:18:00
開演:19:00
前売:2,500円
当日:3,000円
(2オーダー別)
一番星哲也/滋野誠/大五郎
/安田仁/伊藤直輝/白田将悟

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

2018年、ボクのレコード収集生活。

最近

レコードをよく聴いているって話をしたと思うんですけどね

相変わらずその生活が継続されています。

そこにCD収集も復活してしまい

大変な情報量になっております。

こうやって音楽を探してそれを味わう毎日なんて

ここ数年なかった訳ですから

お金が大変とかいろいろ言いながらも

それを非常に楽しんでいる自分がいます。

年末年始はライヴの間隔も開いているので

じっくり買いためた音楽を聴いています。

昨今のレコード人気の再燃により

僕もCDでは持っているアルバムなどを

レコードで探して買いなおしたりしています。

そのふくよかな音に耳を傾けると

音楽の奥行きを感じることが出来ます。

アンプやスピーカーなどにも気を遣うと

デジタルによって押さえ込まれた音とは違う

サウンドを堪能することが出来ます。

先日も書いたようにアナログが良くて

CDやダウンロードが悪いと言ってる訳ではないのです。

ただ音楽が好きなら

この違いを知っておく必要はあります。

そしてその音楽に対する扱い方によって

選べばいいのだと思います。

CDも変わらず買っているのはそのためです。

僕にとって音楽は生活の中心の一つでありますから

大好きなアーティストのアルバムは

レコードで持っていたのです。

そしてA面、B面を聴くためにレコードをひっくり返して

針を落とし

時にしっかりと音楽を聴き

時に珈琲を飲みながら

また時に様々な作業をしながら

音に埋もれた生活を楽しみたいのです。

レコードはすぐに買いに行って見つけられるモノでもないので

時間があれば中古屋さんなどへ

探しに行く楽しみもあります。

ということでここ最近みつけて嬉しかったレコード紹介。

★Bonzo Dog Doo Dah Band 『GORILLA』(1967年)

18010301_2

知る人ぞ知る英国のカルトバンド

このあたりのマニアックなバンドは

ビートルズやモンティパイソン関連を紐解くと

必ず名前が挙がってきて

一度は聴いてみたいと思うもの。

そこからハマるか否かはその人次第ですが

僕は学生時代にしっかりとハマった側の人間です。

カルトであるが故に市場に出た枚数が少ないために

見つけたら即買いってヤツです。

ありがとう、執念で大阪でみつけましたよ。

なんとstereoではなく、monoですよ



★The YardBirds 『For Your Love』(1965年)

18010302

英国三大ギタリストといえば

エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジ

この三人が在籍したバンドとして有名なヤードバーズのアメリカ編集盤。

エリッククラプトンが脱退するキッカケとなったと言われる

『For Your Love』が収録されており

曲によってはギターをジェフ・ベックが担当。

個人的にはブルース・ピアニストのモーズ・アリスン作の

『I'm not Talking』がツボで

スピード感と鋭さにやられてしまいました。

CDやレコードというのは

聴きたくて聴きたくて探し出すと

廃盤や生産中止になってしまって

聴けなかったりすることが多いのですが

運良くすぐにみつかった方のモノ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

2018年・・・もうこんなに決まってる。

今年もライヴ随分決まっておりますよ。

みんな手帳に書き込んで下さいね。

よろしく!!

1月9日(火)
『新年書き初め 賀正LIVE』
場所:都雅都雅
開場:18:00
開演:18:30
前売:1,800円
当日:2,300円
(2オーダー別)
安田仁/Be-TanaBAND
/大西拓馬/左京めぐみ/Pod'z
※出演は最後

1月10日(水)
『都雅都雅新年会&めでたい4周年』
場所:都雅都雅
開場:18:00
開演:18:15
チケット:1,000円
※どこでいつなにをやるかわかりません

1月13日(土)
『新春☆シャッフルSHOW』
場所:都雅都雅
開場:18:00
開演:19:00
前売:2,500円
当日:3,000円
(2オーダー別)
一番星哲也/滋野誠/大五郎
/安田仁/伊藤直輝/白田将悟

1月29日(月)
『Match Box Live vol.124』
場所:都雅都雅
開場:18:30
開演:19:00すぎ

2月4日(日)
『四角関係vol.4』
場所:宇治ロッキンハーツ
開場:18:00
開演:19:00
チャージ:2,000円+飲食代
(要・予約)

2月11日(日)
『Sweet Bitter Music』
場所:伊丹ALWAYS
〒664-0851兵庫県伊丹市中央一丁目2-5
グランドハオツコーワB1
TEL:06-6214-0411
開場:17:00
開演:17:30
チャージ:1,500円
(1ドリンク別)
安田仁/ブロッコリー/けいぴょん
/trio los amigos/Dufalo
/和田全孝/Alpine snow
※出演は最後20:30~

2月13日(火)
『スゴイライヴ』
場所:モダンタイムス
開場:18:30
開演:19:00
前売:2,000円
当日:2,500円
(1ドリンク別)
安田仁/すのう/大督/荒深菜摘

2月26日(月)
『Match Box Live vol.125』
場所:都雅都雅
開場:18:30
開演:19:00すぎ

3月11日(日)
場所:心斎橋TOBIRA
開場:
開演:
チャージ:2,000円
(1ドリンク別)

3月17日(土)
『安田仁Waoya投げ銭ライヴ』
場所:宇治Waoya
開場:18:30
開演:19:30
投げ銭制(食事代別)

3月24日(土)
※詳細未定
場所:
開場:
開演:

3月26日(月)
『Match Box Live vol.126』
場所:都雅都雅
開場:18:30
開演:19:00すぎ

(ライヴ詳細について)
ライヴ詳細などの変更事項は
なるべく早めに告知修正いたしますが
突然変更される可能性もございますのでご了承ください。
ライヴに関するお問い合わせはメールにてお願いいたします。
hitoshi.music@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

新しい年の始まり!!

2018年

本年もよろしくお願い致します。

今年はまずなんと言っても

9月24日に国際交流会館で開催される

『Match Max Live vol.2』が最大の目玉。

5年ぶりのホールコンサート

非常に楽しみです!!

たくさんの笑顔の花が咲きますように~

そしてそして

最も気がかりなレコーディング

今年こそ・・・今年こそ!!

アルバムになりますように頑張りたいと思います。

そしてもしかすると1月早々に

なかなか面白いお知らせができるかもしれませんので

お楽しみに。

さぁ、それでは今年も元気に歌っていきましょうね!!


そして昨年末の『Match Box Live vol.123』

Ustream配信

(1ヶ月間視聴可能)

http://www.ustream.tv/recorded/111025549

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »