« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

いきなりハイテンション!!

『Match Box Live』も今回を含めてあと2回。

ゲストとのコラボが多かった今年は

例年以上に毎回面白いことが出来たんじゃないかな?と

自負しております。

しかしながら『Match Box Live』の基本は

一人で何が出来るかということ。

Ty17112701

I17112711

G17112711

K17112708

Kt17112709

A17112705

Kt17112716

Y17112713

G17112757

K17112710

A17112721

そういう意味で一人でのライヴは選曲も

トークも自由度が一気に増します。

ということで

結果的に今月はかなりレアな曲が並びました。

普段歌ってない曲なので

緊張するけど刺激的で良かったです。

こういう選曲は持って行くギターで決まったりします。

Kt17112713

Kt17112711

G17112714

I17112709

SJ-200、通称Kingを持って行くことで

『胸に残る想い』や『夢なき世界』、『幻の中に生きる男』と

非常にレアな3曲が並びましたよね。

セットリスト作りと楽器の不思議な関係です。

新しいギターを持つと曲が出来るという感覚に似ていますね。

そういう意味では先月から登場している

Rickenbacker330はその典型。

Kt17112729

I17112721

Y17112705

K17112709

G17112737

G17112743

A17112720

実際レコーディングでも

コンセプトを変更させてしまうほどの威力を発揮しています。

『恋するCLOCK』は購入した時から

歌いたいなぁって思ってました。

これからもそれぞれのギターに合いそうな楽曲を

探し出して歌っていきますので

お楽しみにしていて下さいね。

A17112710

I17112705

Kt17112718

Ty17112703

Y17112708

Kt17112720

G17112722

さてさて

『Match Box live vol.122』

序盤から皆さん踊り出して

かなりハイテンションなライヴになりましたね。

相乗効果でボクもどんどん気持ちが上がっていきましたよ。

こういうライヴを待っていたんだ(笑)。

踊ってる人、歌ってる人

話しかけてくる人

それぞれの楽しみ方で

ライヴを満喫されていました。

こういうライヴが毎月のように味わえるなんて

本当にボクは幸せ者です。

ありがとうございます。

これからもまだまだこんな風景を続けていきますので

よろしくお願いします!!

I17112715

Kt17112743

Kt17112745

A17112712

Y17112703

K17112701

G17112745

G17112746

A17112716

ところで今回のセットリスト

日本語のタイトルが多かったですね。

それはたまたまです(笑)。

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.風のロード

03.太陽の女神

04.三日月の舟

05.SARA

06.僕は歌う 君と歌う

07.天使と悪魔

08.君にとどく距離

09.胸に残る想い

10.夢なき世界

11.幻の中に生きる男

12.麗しのキャロライナ

13.愛のモスキート

14.君にBirthday Song

15.夕陽のスポットライト

16.奇跡

17.Help

18.恋するCLOCK

19.Toy Little Girl

20.二人はRUN AWAY

21.Congratulations

22.猫の手も借りたい

(アンコール)

23.Mr.Christmas

24.帰り道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

今何が歌いたいか、それが大切だ。

『Match Box Live』が近づいてくると

いろいろと考えなきゃ行けないことが増えます。

今月はライヴが少なかった分

たくさん時間あったはずなのにね(笑)。

今月はまずセットリスト作りに苦労しています。

何が歌いたいか

どのギターを弾きたいのか

自問自答をします。

どういう流れがいいのか

バラードとノリの良い曲の配置を考えます。

そして来てくれる人が何を聴きたいのか

何を楽しみにしてくれるかを

想像します。

いつも必ず歌もあるけど

当たり前のようにやりたくない。

いつも新鮮な気持ちでやりたい。

セットリスト作りは最も大切なお仕事なのです。

さて今月はどうなるかな?

お楽しみに!!

あ、来年の『Match Box Live ポストカード』を

この日から配布します。

たくさん持って帰って

配って下さる方は是非ゲットしに来てくださいね。

よろしくお願いします。

11月27日(月)

『Match Box Live vol.122』

場所:都雅都雅

開場:18:30 開演:19:00すぎ

チケット:2,000円(2オーダー別)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

北斎という生き方。

11月19日(日)

前日ライヴで大阪へ行っていたのに

次の日朝から再び大阪へ。

あべのハルカス美術館『北斎-富士を超えて-』

最終日に行ってきました。

17112002

早めに行ったにもかかわらず

整理券が出て入場規制があるほどの人気。

キリンの置物があったので記念撮影。

時間つぶししていました(笑)。

数年前から浮世絵の展覧会へよく行くようになりました。

ただ北斎単独での展覧会は初めてで

深くその人物像に触れることができました。

今回は特に60歳を過ぎてからの肉筆画に焦点を置いていて

90歳の生涯を終えるまで

衰えなかった絵に対する情熱を強く感じることが出来ました。


九十歳よりは,又々
画風をあらため,
百歳の後に至りては,
此道を改革せんことをのみ願ふ
 

この言葉に強く感銘を受けると共に

自分に置き換えたとき

これほどの気持ちで出向き合えるものが

人生にあるかということを問われているように感じます。

ボクの場合はもちろん

音楽であるわけで

そのテンションを生涯持ち続けた

北斎の生き方への憧れが生まれました。

まだまだひよっこなのだな

やることもまだまだいっぱいあるなって感じですね。

17112001

今回鑑賞した絵の中で最も強く残った絵は

17112003

最晩年に描かれた『雪中虎図』

優しいまなざしで天へ向かう一匹の虎は

正しく北斎自身。

「万物と一つになる」という

彼の最後の作品に相応しい絵でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

心斎橋TOBIRAへ『Congratulations!!』

11月18日(土)

『TOBIRA 2nd Anniversary』

ボクが初めてTOBIRAでライヴをさせてもらったのは

お店が出来て半年ぐらい経った頃だったでしょうか?

ちょうど大阪で

定期的にライヴをする場所を探していて

紹介してもらったのが最初でした。

ボクが勝手に思ってるのかもしれませんが

ボクとTOBIRAは

相性がいいというのかなんというのか

いつも凄く想い出に残るライヴや出会いを経験するんです。

たしか初めてのライヴ終了後

出演者と店のスタッフさんたちとみんなで

楽しくてハグして喜んだのを覚えています。

それ以来ボクがこのお店が大好き。

鍵盤も入れてくれたしね(笑)。

Kt17111814

A17111808

Y17111801

Kt17111821

Kt17111822

1周年記念の時も歌って

そして今回2周年でもお祝いの歌を歌いにきましたよ。

5組が出演されたわけですが

今回もそれぞれいろんなお話しさせてもらって

本番時間ぎりぎりまで楽しく過ごせました。

みんな若いのに

ちゃんと自分なりのテーマを持って出演されていて

素晴らしいなぁと感じました。

自分がそのぐらいの時ってそんなに考えていたかな?

そんなみんなの頑張りにボクもトリとしてしっかりとやらないと。

でもこの日に限ってはTOBIRAをお祝いすることが最優先。

ボクなりの心を込めた時間を作りあげましたよ。

Kt17111832

A17111803

A17111804

Kt17111807

Kt17111805

最後にはアンコールをいただき

2曲追加。

楽しんでもらえてたら嬉しいですね。

ライヴ終了後も出演者のみんなと話し込んだり

お客さんやお店のスタッフさんたちと交流を深めて

気がつけば最終電車ギリギリ(笑)

慌てて帰りました。

17111802

17111801

Kt17111824

Kt17111825

みなさん、本当にありがとうございました。

そしてTOBIRAのカッキー、野山さん、櫻くん

2周年おめでとうございます。

これからもミュージシャン思いのステキなお店が

ずっと続きますように。

これからもよろしくお願いします。

A17111812

Kt17111803

(セットリスト)

01.君にBirthday Song

02.風のロード

03.三日月の舟

04.SARA

05.奇跡

06.Congratulations

(アンコール)

07.A Hard Day's Night

08.Dreamy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

お祝いに行きます。

明日(いや、今日か・・・)は

心斎橋TOBIRAさんの2周年記念ライヴです。

大阪でのライヴはこの場所だけ。

ひょんなことから紹介してもらったこのお店で

いろんな出会いとステキな瞬間をいただいてきました。

明日はその感謝を歌に込めてお祝いしに行く日。

ボクにはそういう場所にピッタリの曲があるんだ(笑)。

いつものように一生懸命歌ってきますよ。

11月18日(土)

『TOBIRA 2nd Anniversary!!』

安田仁/萩原大介/優花/Haruka/♪MooN♪

場所:Cafe & Bar TOBIRA

大阪市中央区東心斎橋2丁目1-14 ズームビル1F

開場:18:30 開演:19:00

チャージ:2000円(1D別)

※出演は最後



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

自分の部屋の掘り出し物。

ブログのタイトル『音楽生活』の名の通り

レコード熱復活のおかげで

最近すっかり1リスナーに戻っています。

自分の持っているCDでも

昔購入しただけで

満足してしまってるモノってあるでしょ?

ボクの場合

自分の曲作りやアレンジの参考にするだけで

しっかりと聴き込めてないモノや

当然音楽趣味が変わってしまったために

聴かなくなったモノもたくさんあります。

久しぶりにXTCやエルヴィス・コステロ

ヤードバーズ、クリームなんかを聴いていますよ。

自分のCD棚にも掘り出し物はいっぱいあるものです(笑)。

昔売ってしまって

「わぁ、持ってたら良かった!」

と悔やむものもいくつかあったりね。

そうやってリスナーになりながらも

現在進行中のレコーディングにも多大な影響が出て来ています。

今回は自分でのミックス作業に重きを置いてるので

随分とサウンドメイクに時間をかけていますよ。

先月、初お披露目したエレキギター

リッケンバッカー330が大活躍しております。

そういう意味で

このギターを使用しているアーティストをよく聴いて

アレンジの参考にしたりしています。

レコーディングは今アルバムのために6曲分ミックス作業しています。

まだまだ曲は作っていきますので

頑張りたいと思います。

日々精進であります。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

どこを切っても見所満載でした。

11月9日(木)

『Good Time Music vol.7』

17110901

GTMも7回目

毎回毎回いろんな楽しさはありましたが

今回は格別でしたね!!

一緒に楽しんで下さった皆さん

ありがとうございました!!

このイベントを考えたのはボクですが

それを一緒に楽しんでくれる演者のみんなや

その気持ちをわかってくださるお客様がいないと

夢は形になりません。

Tk17110908

Tk17110905

A17110904

G17110917

ボクが音楽を始めた頃から

疑問に思っていたことや

こんな事が出来たらいいなぁって思っていたことが

GTMには散りばめられていて

そんな思いをあの京都ミューズホールで具現化できるなんて

すごく贅沢だなぁって思うんです。

G17110901

しかしそれを続けるためには結果も出さないといけません。

そういう意味では少しずつ少しずつ

このステキな空間がたくさんの人に伝わればいいなって思っています。

確実に伝わってるんじゃないかな?

チャレンジ枠で参加してくれたBreast Butterflyさん

そしてこの企画を心から楽しんでくれた

増田起也くんと大須賀ユウヤくんにも心から感謝しています。

また一緒にやろうね。

なんか凄く志の同じ同志を見つけた気分ですよ。

もちろん川原悠太朗と伊藤直輝のレギュラー陣にも

強い信頼を感じてますよ。

今回は

伊藤くんと二人で『Dreamy』と『SARA』を一緒にやって

Tk17110918

Y17110903

G17110907

Y17110904

A17110907

そこに悠太朗が『二人はRUN AWAY』から加わって

とっても豪華なステージになりましたよ。

写真もえらいことになってますね。

色んな表情やポーズのオンパレード(笑)。

見所満載です。

T17110901

Tk17110931

A17110913

Tk17110927

A17110915

Tk17110930

Tk17110932

G17110921

Tk17110936

お客さんたちもみんな踊ってくれてましたね。

嬉しかったなぁ。

そして最後はみんなで『夜空ノムコウ』をセッション。

Tk17110958

Tk17110926

A17110921

本当に楽しかった。

次回の『Good Time Music』は3月ごろになりそうです。

みんな是非遊びに来て下さいね。

よろしくお願いします!!

Tk17110944

Tk17110943

Tk17110940

(セットリスト)

01.LEMON & STRAWBERRY

02.奇跡

03.Dreamy

04.SARA

05.二人はRUN AWAY

06.猫の手も借りたい

(アンコール~セッション)

07.夜空ノムコウ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

『Good Time Music』とはどんなイベントか。

木曜日は京都ミューズホールで

『Good Time Music vol.7』を開催致します。

ここで今一度この企画の原点をご説明します。

『Good Time Music』は

安田仁と京都ミューズホールが協力して始めたイベントです。

バンドにとっては憧れのステージであるミューズホールも

ストリートなどを基本でやっている若手のミュージシャンにとっては

色んな意味で立つチャンスもありませんし

弾き語りにとっては扱いにくいステージであると言えます。

例えば

音響的なこと

照明などの指示

対バンでの他のアーティストとの関わり方

広いステージで自分をどう表現するか

いろいろな事を考えながらステージを作りあげていかねばなりません。

もちろんボクもそういう試行錯誤をしながら

ずっとやってきた一人であります。

何度も悔しい思いをしながら

今も続けている訳ですね。

そしてこうして培ってきたノウハウで

少しでも若いミュージシャンの役に立てたらと

考えて始めたのが『Good Time Music』という企画なのです。

回を重ねるごとに

コンセプトは変化していくこともありますが

根本にあるのはそこです。

ただの対バンライヴだと思ってもらうと

全然意味が変わってきます。

今回久しぶりに最初のコンセプト通り

ミューズのステージに挑戦する人達もいますので

非常にボクも楽しみです。

そしてもうひとつGTMについての事を。

ボクのステージの時間にコラボを増やしているのは

皆さんお気づきだと思いますが

それが意図的にということは

ボクのお客様なら当然わかって下さっていると思います。

GTMだからこそやっていることなんですよ。

そこでしか見れないライヴを提示することも

ミュージシャンとしては大切なお仕事です。

今回ももちろんそういうステージになるように工夫しますので

是非楽しみにしてくださいね。

今一度原点にゲットバックして

『Good Time Music』をお客様と一緒に楽しみたいと思います。

よろしくお願いします!!

11月9日(木)
『Good Time Music ♯7』
場所:京都MUSE HALL
開場:18:00 開演:18:30
前売:2000当日:2500(1D別)
安田仁/川原悠太朗/増田起也/大須賀ユウヤ/Breast Butterfly
MC伊藤直輝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

レコードの日。

11月3日(金)

『レコードの日』って知ってました?

先日ブログで書きましたが

レコードプレイヤーを買い換えてから

音楽を聴く時間が非常に増えました。

自分の中では

中学生で初めてビートルズを聴いたとき

大学生の時にいろんな音楽を聴きあさったとき

その頃に匹敵するぐらいの聴き方をしているかもしれません。

正しく「第三次音楽黄金期」です(笑)。

なぜここまで強く言い切るかというと

近年、本当に音楽の聴き方が浅くなってきていたんです。

それがここまでまたのめり込めるようになって

本当に嬉しいんですよね。

音楽をやっているのにですよ。

なんとなく音楽も作れるようになったから

なんかわかってるような気がしていました。

でもまだまだ新しい発見があるのです。

インプットが増えるとアウトプットにも必ず影響が出ます。

171103

レ大阪で開催されていた中古市で

集中していて食事も忘れて6時間

レコード探ししてしまいました(笑)。

知り合いに盗撮されてるのもわからずです(笑)。

念願のピンクフロイドの『原始心母』やっと買いました。

もちろんCDは持ってるんですけど

この大きなジャケットみながら

A面B面を裏返して聴く。

温かみのある音はやはりレコードならでは。

他にも数枚買ったんですけど

一番欲しかったブルースのレコードが見つからなかったので

また探す旅に出ないといけませんねぇ。

皆さんもレコードとは言わないまでも

音楽を聴く機会増やして下さいね。

もちろん、それがライヴでもいいですよ(笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

同じベクトルの中で。

10月30日

T17103001

『Match Box Live』はついに11年目の扉を開きました。

これからも変わらず攻めの姿勢でライヴがしたいと

新しく購入したRickenbacker 330JGを使いましたよ。

A17103003

G17103034

Kt17103034_2

T17103002

K17103001

G17103004

リッケンバッカーの音は

まんま初期ビートルズの音を連れてきてくれます。

ボクがいつまでも憧れ続けている音。

このサウンドで自分の曲を弾くと

自分ではとてもマッチしてるって思うんです。

なんで今まで使ってなかったの?

と言ってしまいたくなるほど。

当分このギターでレコーディングもライヴも遊べそうですね。

そしてもうひとつ。

ドラムのゲストサポートとして出演してくれた

ゴツーこと後藤信介くんの登場。

17103001

これはね、本当に楽しかった!!!!

もう写真見てくれたらわかると思います。

初共演とは思えない気の合いようで

暴れまくってしまいました(笑)。

A17103008

Kt17103075

Kt17103052

G17103059

Kt17103050

Kt17103007

Kt17103008

Y17103002

ゴツーには直接言ってたんだけど

彼のドラムは後ろからグングン押してくるような感じなんです。

それがとても心地よくて

年齢も音楽も

10歳ぐらい若返ったような気持ちになりました(笑)。

彼が自然と感じ取ったのか

もともとだったのかは聞いていませんが

何かこのライヴへの姿勢というかベクトルが

同じ方向に向かっていたように思います。

たくさんの打楽器や小道具を持ってきて

それをアイデアとして音楽に取り入れようとしてくれました。

ボクがたくさんのギターを使うのと同じではないですか。

そういう部分でも非常に嬉しかったですね。

Kt17103048

G17103025

Kt17103053

G17103029

A17103012

Y17103003

G17103032

Kt17103029

そう遠くない未来にきっと出てくれるであろう

ゴツーに心から感謝したいと思います。

楽しい時間をありがとう。

それにしても今回は面白い写真が多いです。

それだけ表情豊かだったってことですよね。

A17103005

Kt17103002

Kt17103003

Kt17103072

Kt17103057

G17103045

G17103046

G17103049

G17103039

G17103023

これからもいつもこんな顔で音楽が奏でられるように

頑張っていきますね。

応援よろしくお願いします!!

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.A Hard Day's Night

03.HAPPY WEEKS

04.約束

05.三日月の舟

06.SARA

07.麗しのキャロライナ

08.Picture On The Wall

09.10月の駅

10.奇跡

11.愛のモスキート

12.太陽の女神

13.君にBirthday Song

14.少年の歌

15.Sunny (with 後藤信介)

16.風のロード(with 後藤信介) 

17.SUPER RADIO ! (with 後藤信介)

18.BABY BLUE (with 後藤信介)

19.Crazy Paper Driver (with 後藤信介)

20.天使と悪魔 (with 後藤信介)

21.猫の手も借りたい (with 後藤信介)

(アンコール)

22.二人はRUN AWAY (with 後藤信介)

※Ustream動画は一ヶ月視聴可能。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

11月情報を先にアップします。

『Match Box Live vol.121』のブログは

もう少しお待ちくださいね。

写真がそろってから

あの楽しかったライヴを振り返ろうと思います。

ということで先に11月以降のライヴ情報を。

11月9日(木)
『Good Time Music ♯7』
場所:京都MUSE HALL
開場:18:00 開演:18:30
前売:2000当日:2500(1D別)
安田仁/川原悠太朗/増田起也/大須賀ユウヤ/Breast Butterfly
MC伊藤直輝

11月18日(土)
『2nd Anniversary』
場所:心斎橋TOBIRA
大阪中央区東心斎橋2-1-14 ズームビル1F
開場:18:30 開演:19:00
チャージ:¥2000(1D別)
安田仁/萩原大介/優花/Haruka/♪MooN♪
※出演はトリ21:20~

11月27日(月)
『Match Box Live Vol.122』
場所:都雅都雅
開場:18:30
開演:19:00すぎ
チケット:2000 (2オーダー別)

12月4日(月)
場所:名古屋Heartland

12月9日(土)
場所:奈良ビバリーヒルズ

12月16日(土)
場所:宇治Waoya

12月17日(日)
場所:チカキッサタブコ

12月25日(月)
『Match Box Live Vol.123』
場所:都雅都雅
開場:18:30
開演:19:00すぎ
チケット:2000 (2オーダー別)

(ライヴ詳細について)
ライヴ詳細などの変更事項は

なるべく早めに告知修正いたしますが
突然変更される可能性もございますのでご了承ください。
ライヴに関するお問い合わせはメールにてお願いいたします。
hitoshi.music@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »