« 明日は『Match Box Live vol.114』です。 | トップページ | 『Match Box Live vol.114』。 »

2017年3月29日 (水)

Match Box Liveにおける『ダンス考察』。

ある意味

『Match Box Live』史上伝説になった感のある(笑)

”vol.114”・・・たくさんのご来場ありがとうございました。

takachoくんをゲストに迎えた今回

大いなるサプライズを作りあげられて本当に嬉しく思います。

新しい事に挑戦することの大切さを

改めて認識することが出来ました。

ジャンルは違えどtakachoくんとボクが共有する

参加型のライヴが花開いた瞬間だったかもしれませんね。

何をどう思ったか

ステージ上でダンスに徹する安田仁がいるとは

誰も想像しなかったことでしょう。

しかしこれには伏線があって

今年なぜかダンスと縁がありました。

都雅都雅新年会でも踊ってたし

新春シャッフルショーでもダンスはキーワードとなってました。

マイケルジャクソンがあそこまで凄かったのは

ダンスがあるからだし

(キング・オブ・ポップですもんね。)

マイケルに影響をうけてないボクであっても

よく考えると

ロックンロールだってもともとダンスミュージックです。

奇しくも最近は”恋ダンス”なんてのも流行ってましたね。

振り付けというのもエンタテイメントでは大切で

踊らずとも演奏中にポーズをとるのも

そうしたフリの一部だと思ってボクはずっとやってきました。

そういうことをしているうちに

みんな音楽聴いて踊ったり身体動かしたいんだなって

長年『Match Box Live』をやりながら

感じることが多々ありました。

『二人はRUN AWAY』というボクの最も古い曲が

いつもダンスのスイッチになっていますよね。

だからずっとボクは『弾き語り』という形式をとりながらも

みんなが少しでも身体を動かせられるように

ガッガッガッ!!!ってリズムを力強く刻んできたし

リズムボックスやサンプラーを使用してきました。

今回の『Match Box Live vol.114』では

takachoという味方を得て

ついに踊るライヴのチャンス到来!!

始まるまではとてつもない賭けだなぁなんて思ってましたけど

やりきることを覚えたボクに怖い物なんてない(笑)

・・・と言い聞かせて本番に臨みましたよ。

実はですね

今年のテーマは『ダンス』だなって密かに思っていたのです(笑)。

実践する時がついに来たんですねぇ。

(つづく)

※写真は選定中です。次回のお楽しみ。

17032701

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.Rock'n Roll Music

03.Rock'n Roll Jesus~恋するCLOCK

04.Your Smile

05.新たなる旅路

06.三日月の舟

07.SARA

08.癒しのボッサ

09.僕にさよならを言う事は

10.太陽の女神

11.君にBirthday Song

12.春の陽

13.君のいない部屋~Miss You~

14.Sir Duke (with takacho)

15.あいしてる(with takacho)

16.Paperback Writer(with takacho)

17.愛のモスキート(with takacho)

18.見上げてごらん夜の星を(wit takacho)

19.奇跡(with takacho)

20.二人はRUN AWAY(with takacho)

21.Musician(waith takacho)

22.猫の手も借りたい(with takacho)

(アンコール)

23.Dreamy

24.少年の歌

※Ustream 一ヶ月間視聴可能















|

« 明日は『Match Box Live vol.114』です。 | トップページ | 『Match Box Live vol.114』。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/65079353

この記事へのトラックバック一覧です: Match Box Liveにおける『ダンス考察』。:

« 明日は『Match Box Live vol.114』です。 | トップページ | 『Match Box Live vol.114』。 »