« インプットとアウトプット。 | トップページ | 来週お会いしましょう。 »

2017年2月16日 (木)

レコーディングにおける負のスパイラル。

17021501

久しぶりのレコーディング日記です。

ボクのレコーディングは『多重録音』と言って

一人で各楽器を演奏していく方法。

この作業は

時間の制約なく納得いくまで没頭できる反面

煮詰まってしまうと

一人であるが故に前に進まなくなるというジレンマに陥ります。

ご存じの方も多いでしょうが

ボクの作品の大半がこうして作られてきました。

ここ数年はライヴも増えてしまい

集中を要するこのレコーディングに時間が割けなくなっています。

今日は久しぶりに音楽室で一日を過ごしたのですが

相変わらずの自分の才能のなさを嘆いております。

17021502現在着手している曲は

ブラスアレンジを施した楽曲で

『Step』というタイトルです。

とりあえず全ての楽器を弾いてしまい

コーラスなど重ねて

歌っていたのですが

イマイチ編曲が納得しない感じ。

こういう楽曲になると

ついついゴージャスにしてしまう悪いクセがまた出てきてしまいます。

レコーディングをしながら

ついでにメロディと歌詞の流れも変更したり。

この苦労が明日に繋がるのだと信じて地道に歩んでおります。

初めてソングライティングを始めて

多重録音をするようになってから

もう数十年という月日が流れていますが

曲作りに関しては今も楽しく進められていても

レコーディングに関しては
進歩していく機材のおかげで

様々なことが出来るようになる一方

その技術を取得するのに非常に時間が掛かってしまいます。

究極のアマチュアリズムとでもいいましょうか

やっぱり自分のフィルターを通さずにはいられない性格。

悪いことは言いません。

これから音楽でレコーディングなどされる方がいらっしゃったら

ボクみたいな人間にならないように(笑)。

もっと楽しく出来る道はあるはずですので・・・。

この負のスパイラルから抜け出すには

様々な方法がありますが大切なのは諦めないこと。

もうこれしかありませんね。

こういうのも慣れっこですしね。








|

« インプットとアウトプット。 | トップページ | 来週お会いしましょう。 »

コメント

ライヴも、多い中、 暇なときはレコーディング大変な作業、本当に地道に頑張って下さいね。体も壊さないようにね。
エレキー弾いている写真格好いいですね🎵

投稿: ちびまる | 2017年2月16日 (木) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/64898729

この記事へのトラックバック一覧です: レコーディングにおける負のスパイラル。:

« インプットとアウトプット。 | トップページ | 来週お会いしましょう。 »