« 京都ミューズホールでお会いしましょう。 | トップページ | インプットとアウトプット。 »

2017年2月 9日 (木)

イベントを作るということ。

17020701

2月7日(火)

『Good Time Music vol.5』無事終了しました。

ご来場いただいた皆さん

本当にありがとうございました。

”GTM”と略されたこのイベントは

2年目に突入するわけですが

いろんなアレンジを加えながらもレギュラーメンバーを中心に

楽しいライヴにしようと

それぞれのチャレンジ精神で望んでいます。

Kt17020713

新人枠&発掘枠という形で

たくさんのアーティストやアーティストの卵のみなさんと

関われることも新鮮に思っています。

みんなそれぞれのスタンスで頑張ってるので

何を言えるわけでもないですが

ちょっとだけ前からやっていた僕らを見ることで

色んな意味で選択肢が増える足しになればいいかな

なんて思っています。

Kt17020701

京都ミューズホールという場所で

ライヴをするというのもなかなか大変なもので

豪華な照明や高さのあるステージなど

その気になれば楽しい演出の出来る箱なわけで

それをどう駆使して面白いことが出来るのか

経験しないと想像力というのはわかないモノです。

そしてライヴハウスでお客さんを増やすってことが

どういうことなのか

楽しんでもらうということが

どういうことなのか

そういうことを音楽を通して考えてみることも

凄く大切なんだということを思い出させてくれます。

みんなでいろいろアイデアを出していきながら

これからも進んで行きましょう。

Kt17020723

Y17020705

Y17020708

先輩面していてまだまだボクも貪欲なもんですから

まだまだ伸びしろがあると思っていますよ。

さて実際のライヴでは

GTMではどうしても一人でのパフォーマンスよりも

レギュラーメンバーでの絡みを優先させてしまいます。

この時にしか出来ないことです。ね

Kt17020702

Kt17020709

Kt17020708

愛のモスキートもどんどんエスカレートしていってますが

実はカホンが加わったり

CDと同じピアノフレーズを弾いてもらってたり

変奏面だけでなく

演奏面でも複雑化しているんですよ。

後半2曲もセッション曲としては

毎度おなじみの・・・になってきているので

客席も一緒になって非常にテンションの高いものになっていますね。

写真を見てもとっても楽しそうです。

A17020702

A17020703

Kt17020726

僕らだけじゃなく

お客さんも一緒になって

同じ風景が見れているということがステキです。

このステキを更に大きくしていかないと。

次回のGTMもそうなるように頑張ります。

ありがとうございました。

Kt17020722

A17020701

Kt17020727

Kt17020729

(セットリスト)

01.HAPPY WEEKS

02.愛のモスキート (レギュラーセッション)

03.三日月の舟

04.SARA

05.Just a Little Love (レギュラーセッション)

06.Congratulations (レギュラーセッション)

07.猫の手も借りたい (出演者総出演セッション)

Kt17020730



|

« 京都ミューズホールでお会いしましょう。 | トップページ | インプットとアウトプット。 »

コメント

ライヴ、お疲れさまでした。GoodTimeMusic
また次回楽しみにしています🎵頑張って下さいね。

投稿: ちびまる | 2017年2月10日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/64869436

この記事へのトラックバック一覧です: イベントを作るということ。:

« 京都ミューズホールでお会いしましょう。 | トップページ | インプットとアウトプット。 »