« 音楽を食べている。 | トップページ | ライヴ情報!! »

2017年1月25日 (水)

音楽過食気味。

音楽を食べてる生活が少し過食気味です(笑)。

でもこうしてブログに書こうとすることで

ちゃんと聴くし

ミュージシャンぽいでしょ(笑)?

宣伝ばかりにもならなくて

僕にとっては決して悪いことではないことのような気がします。

ということで引き続き

最近手にした音楽をまた紹介したいと思います。

17012502

ティアーズ・フォー・フィアーズ『シーズ・オブ・ラヴ』

1989年リリースでビートルズ風の楽曲が話題になった

『シーズ・オブ・ラヴ』が収録されています。

ローランド・オーザバルとカート・スミスのデュオで

二人とも優れたメロディメイカーであるため

一曲を二人で書いていた頃のレノン/マッカートニーのように

作風が一気に変わる緊張感がスリリングでクセになります。

(ただこの楽曲が分業で作られたかは不明ですが・・・)

個人的には80年代的なサウンドメイキングで

ワイルドさがないためそこが残念なのですが

それでも買いたくなる名曲なのです。

ただこのアルバムの製作意欲の原動力となった

女性シンガーは素晴らしいとは思いますが

出来れば二人の声だけでアルバムを完結して欲しかったなぁと

思うのは僕だけかな?

17012506


ワールド・オブ・オズ『ワールド・オブ・オズ』

1969年の作品。

解説を読んでもあまり情報のないグループのようで

これはまさしくタイトルとジャケットによる衝動買い。

年代も加味すると

音を聴かずともどのようなアルバムかは想像できそう。

で聴いたら当たらずとも遠からずといった感じ。

”サージェト・ペッパーズ・シンドローム”というほどではなかったが

ストリングス・アレンジを施した

正当派なソフト・ロックでドラマチックに展開されている。

もう少し実験的なサウンドがあったらドンピシャだったけど。

童話、寓話をモチーフにしたアイデアはかなり好み。

17012504

レオン・ラッセル『カーニー』

1972年リリースでレオン・ラッセルの代表作。
このあたりの音が一番肌に合ってるし

アナログで聴いた時に書く楽器の配置がわかるような・・・

すぐそこでバンドが演奏している感じに

聞こえるんだろうなとイメージしてしまう。

ピアノ、スライドギター、ハモンドオルガンなど

使っている楽器はとてもブルース、ゴスペル、カントリー的で

南部アメリカのルーツミュージックを出しながら

(もちろんその影響は見えるにしても)

ポップなアルバムとして聴けるのは素晴らしい。

でもやっぱりこの艶がある声だな・・・やっぱり声。

17012501

ディック・リー『マッド・チャイナマン』

1989年、まだK-popなんて言葉もなかった頃

僕はシンガポールのあるアーティストに夢中になりました。

遠い記憶の彼方に置き去りにされた想い出が

つい先日呼び覚まされ

CDを売ってしまったことを後悔しつつ探し回った結果

廃盤になり再発もされていないことに愕然としました。

それをやっとネットで見つけて

手元に戻ってきました・・・おかえりなさい。

今改めて解説を読むと

シンガポールという国のもつアジアでありながら

様々な文化が入り交じった

ワールド的要素が音楽にも色濃く反映されているそうな。

歌詞は英語

そしてメロディの引用はインドネシア民謡であったり

中国の歌であったり、レバノンの歌であったり・・・

楽器もシタールなどのインド楽器も出てくるけど

リズムマシーンは当時のヤマハの打ち込みの音がします。

それこそ多国籍状態。

言葉で書いてもわからないと思うけれど

それがごった煮となって陽気なポップアルバムになっています。

ただこのアルバムはそうした民族音楽的なモノだけでなくて

『ウォ・ウォ・ニーニー』という

僕が一目惚れしたポップソングが収録されているという

極めて普通の理由で大推薦なのです。

ジャケットもいいでしょ?

実は購入動機はジャケットだったんですよ(笑)。



|

« 音楽を食べている。 | トップページ | ライヴ情報!! »

コメント

最初の2枚はジャケ買いしそうですね⭐️

投稿: ウメトニ | 2017年1月25日 (水) 20時07分

ソフトロック!
ソフトロックでオススメのがあったら教えてください!

投稿: 渡り鳥のヌゥ | 2017年1月25日 (水) 20時10分

またいろいろ紹介していきますね。
お楽しみに〜

投稿: 安田仁 | 2017年1月29日 (日) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/64808797

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽過食気味。:

« 音楽を食べている。 | トップページ | ライヴ情報!! »