« 九州ツアー行ってきます。(会場変更のお知らせ) | トップページ | みんなで声を合わせる条件(11月11日福岡御縁屋にて)。 »

2016年11月14日 (月)

新しい船出の歌を(11月10日阪九フェリーにて)。

ただいま~。

九州ツアーから戻ってまいりました!!

色んな事がありすぎて何から話したら良いのか

わからないぐらい内容の濃いツアーでしたよ。

Facebookやツイッターでは

リアルタイムに出来事をアップしていましたが

何回かに分けて書いていこうかなって思っておりますので

お付き合いくださいね。

では時間を11月10日に戻しましょう。

後輩ミュージシャン川原悠太朗の誘いで決まった

今回の九州ツアーは阪九フェリーで新門司港へ向かい

その船上、福岡、長崎と3日連続でライヴ

そして最後は飛行機スカイマークで帰ってくるという

なかなかハードな旅のしおりでございました。

18時30分阪九フェリーに乗り込んで

そこから会場作りをしてリハーサル・・・

そして19時30分から30分のショーという流れで

それが終われば

後は11日朝7時に新門司港へ到着するという手筈。

この日は修学旅行生と韓国からの観光客の方々が

たくさん乗船されていました。

161110

リハーサルの段階から待ってくださっていた状態で

なにやら宴の予感・・・。

予感は的中(笑)。

二人で演奏するために準備していたセットリストも

やりながら変更せざるを得ないぐらいのノリの良さで

アッパーな曲を続け

三曲目ですでに『Congratulations』の大合唱でした。

ここで悠太朗にお願いして一曲させてくれとお願いしました。

Y16111001

予定になかった曲『三日月の舟』です。

それまで騒いでくれていたお客さんたちも

とてもじっくり聴いて下さっていました。

言葉も大切だけど音楽はそれだけではない事も

しっかり確信できた瞬間でした。

そしてまた楽しい曲へ。

G16111002

二人でハモり続ける『ゴールドラッシュ』

そして最後は『猫の手も借りたい』で

国境を越えたニャーニャーの合唱へと。

そのパワーの凄まじさに

ツアーの最初から

こんなに飛ばして良いものかと思ってしまいました。

Y16111002

ライヴが終わって皆さんにチラシ配って

フロントの方に「いつもこんな感じですか?」と尋ねたら

「非常に珍しいケースです」と言われました(笑)。

最初からなんか引きの強い楽しい夜でした。

G16111001

そして夜・・・

小刻みに揺れる舟。

あれは絶対波じゃないですよ。

あれはエンジンですね。

ユラユラじゃないもん、ガガガガガって感じ(笑)。

そこに舟が横に揺れるもんだから

やっぱり寝れなかったんだなぁ。

睡眠時間は3時間ぐらい。

寝ないと声が出ないからなんとかしないと・・・。

それでも僕が敏感すぎるのか

眠れないんだから仕方ない。

夜の海を見に外に出てみたり

時間を潰しながら

朝日を待ってました。

そろそろ到着。

昨日踊ってた韓国の人たちが

僕の顔を見てニャーニャーと言って

朝の挨拶してくれたり

声を掛けてもらったり

それなりに収穫はあったのだなと感じました。

そして舟は新門司港に到着。

とても綺麗な景色でした。

<つづく>

16111001

(セットリスト)

11月10日(木)

『川原悠太朗&安田仁 阪九フェリー船上ミニライヴ』

01.ハッピーピエロ

02.星屑

03.Congratulations

04.三日月の舟

05.ゴールドラッシュ

06.猫の手も借りたい














|

« 九州ツアー行ってきます。(会場変更のお知らせ) | トップページ | みんなで声を合わせる条件(11月11日福岡御縁屋にて)。 »

コメント

お疲れさまでした。

投稿: ちびまる | 2016年11月14日 (月) 22時51分

ありがとうございました。

投稿: 安田仁 | 2016年11月15日 (火) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/64490512

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい船出の歌を(11月10日阪九フェリーにて)。:

« 九州ツアー行ってきます。(会場変更のお知らせ) | トップページ | みんなで声を合わせる条件(11月11日福岡御縁屋にて)。 »