« 奈良へ行きましょ。 | トップページ | 新しい扉を開けよう。 »

2016年3月14日 (月)

伊藤くんを連れて行ったなら。

12日の奈良ビバリーヒルズ

たくさんのご来場ありがとうございました。

サイコーでした、ありがとうございます。

ブログでは告知しませんでしたが

今回の奈良は伊藤くんと一緒にやりました。

ビバリーヒルズへ行くとオーナーの坂口さんに

「最近伊藤君、どうですか?」と聞かれていたので

じゃあ連れて行こうという事で

12日一緒にしない?って誘ったところOK。

サポートとして参加が急遽決定したのでした。

という事で

昨日のセットリストは伊藤直輝スペシャルセット。

そしてビバリーに生ピアノが常設されたということで

それも楽しみなライヴでした。

Kt16032002

A16032008

Kt16032008

Kt16032005_3

Y16032013

”伊藤君とのライヴはいつも楽しい”

それは僕らのライヴに対する考え方が

非常に似ているからだと思います。

一緒にやっていく事で

ベクトルが近づいたのかもしれないし

二人の距離感的なものもあるのかもしれないけれど

とにかく楽しいのです。

それは必ずお客さんにも伝わっているはずで

12日のビバリーヒルズもきっと

そんな空気感に包まれていたのではないでしょうか。

Kt16032028

Kt16032033

Kt16032051

Kt16032053

歌をお休みしているはずの彼が

何度となく僕との共演やサプライズのために

「解禁」してくれているのは

僕らのライヴが歌いたい気持ちを素直に出すことで

お客さんが本当に喜んでくれるという事を

わかっているからなんだと思います。

Kt16032023

Y16032005

Kt16032039

それに『夕陽のスポットライト』を作っておいたおかげで

僕も気軽に誘えますし(笑)。

まぁ、難しく書きましたが

結局は彼も歌いたくてたまらないって事ですよね(笑)。

多分また近いうちにサポートしてくれるんじゃないかな?

Y16032014

Kt16032001

という訳で

最初に生ピアノで一人で歌った『奇跡』以降

全てを一緒にプレイしました。

観に来てくださった方は得をしましたね。

またこんなサプライズがあるような

ライヴやりたいと思います。

これからもよろしくお願いしますね。

160320

(セットリスト)

01.奇跡

02.愛のモスキート

03.Your Smile

04.HARD

05.夕陽のスポットライト

06.Congratulations

(アンコール)

07.猫の手も借りたい

Y16032004

|

« 奈良へ行きましょ。 | トップページ | 新しい扉を開けよう。 »

コメント

「プリンアラモード」からの(笑)「ユニット感の成長」があったのですね♪
素晴らしいです!!

投稿: M | 2016年3月19日 (土) 17時26分

Mさん
僕らは随分前からユニット感ありますよ(笑)。

投稿: 安田仁 | 2016年3月22日 (火) 02時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/63338990

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤くんを連れて行ったなら。:

« 奈良へ行きましょ。 | トップページ | 新しい扉を開けよう。 »