« 若いやつら。 | トップページ | 週末は妖怪。 »

2015年8月 9日 (日)

フミロックフェスティバルin 名古屋

8月7日、昨年と同様ハートランドスタジオへ。

『フミロックフェスティバル 20thアニバーサリー in名古屋』です。

それもイベントは2Days!!

僕はアコースティック主体の一日目です。

暑い暑い夏、一泊とは思えないほどの荷物を持って

新幹線で名古屋へ。

近いですね、36分だって(笑)。

15080705

思い起こせば昨年東京でご一緒した

THEビールズのフミ田口さんに遠征を相談してから

すぐに呼んでくださった名古屋のフミロックフェスティバル。

僕にとってはとても思い入れのあるイベントなのです。

まず何よりフミさん20周年おめでとうございます。

15080702

この場所で出会った人たちとの一年ぶりの再会

そして初めての出会い

また思いもよらない再会なんかもありまして

初めての場所で一人心細かった昨年に比べて

確実に何か違った感情がありました。

今年は女性の出演者さんが多くてとても華やかでしたね。

一日目のアコースティックDayは

とても穏やかな感じの中で

和気あいあいと展開されていきました。

慌ただしさがなかったので

いろんな人たちと記念撮影やお話が出来ましたよ。

15080701

15080704

15080703

15080707

15080712

15080711

15080719

15080714

15080713

さてさてライヴ自体は『Friendship』からの

スーパード定番セットリストでしたが

最後の『猫の手も借りたい』では

アドリブで佐倉ちゃんとAyuが助っ人で飛び込んでくれて

助けてくれました。

Y15080703

こういう事も昨年からの流れがあってこそ。

なんかそういうのが嬉しいんだよねぇ。

Y15080701

昨年よりもじっくりハートランドスタジオを楽しんだ感じかな。

定番と言っても曲調はかなりの振り幅があるから

どうなのかな?って思いながらも

自分なりの音楽を目いっぱいやりましたよ。

Ay15080701

で、今年も普段一緒にやらないような

出演者の皆さんたちのパフォーマンスを観て

いろいろ勉強になる事がありました。

S15080702

打ち上げでは

自分が良くも悪くも京都ミュージシャンなんだと

気づかされるポイントがチラホラありました。

京都にいるとそれが普通だもんね。

ここでは書かないけど

それを味方にするも敵にするも

自分のやり方次第なんだろうな。

そんなことや

「次回は是非一緒に演奏しましょう」みたいな話も出て

次へと繋がる話が出来て本当に良かったです。

ご来場の皆さん

スタッフの皆さん

出演者の皆さん

ありがとうございました。

またお会いしましょう。

次回の名古屋は・・・もしかしたら10月かも。

今年三回目の来名はあるのか!?

ウフフ、またお会いしましょう。

15080718

(セットリスト)

01.風のロード

02.麗しのキャロライナ

03.三日月の舟

04.愛のモスキート

05.奇跡

06.猫の手も借りたい

|

« 若いやつら。 | トップページ | 週末は妖怪。 »

コメント

写真、見ていたらフミロックフェスの楽しさが伝わってきます!安田さんの歌のながれも、凄くよく癒されましたnote

投稿: ちびまる | 2015年8月10日 (月) 00時39分

ちびまるさん
ありがとうございます。

投稿: 安田仁 | 2015年8月10日 (月) 05時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/62045628

この記事へのトラックバック一覧です: フミロックフェスティバルin 名古屋:

« 若いやつら。 | トップページ | 週末は妖怪。 »