« くり返される自分とは何か。 | トップページ | 若いやつら。 »

2015年8月 4日 (火)

サプライズな”MONOTONE”ナイト。

京都ミューズホール

ご来場の皆さんありがとうございます!!

素敵な共演者たちと楽しい夜になりましたよ。

最近のミューズホールでは

あの場所でしか出来ないサプライズを用意していますが

昨日もセッションが出来ました。

楽しんでもらえていたら嬉しいです。

本編の方では

アルバムにも参加してくれた川原悠太朗くんと

ビートルズの『Two Of Us』と『Strong』を演奏しました。

前日にメールで確認しただけの打ち合わせなので

ドキドキでしたけどね(笑)。

Yh15080213

Yh15080223

Kt15080333

Kt15080329

そして最後の最後には出演者全員で『猫の手も借りたい』。

これも急に決まったことでした。

こういう自分たちにとってのドキドキ感も大切ですよね。

やっぱりステージは

いろんなドキドキがあることが

いつも新鮮で楽しんでいられるコツなのかもしれません。

Kt15080303_2

Kt15080305

A15080202

Yh15080202

僕の場合、観る人によっては「こなれてる」感があるらしく

(自分では当然そんなつもりはないんだけど)

それが良い感じで受け止められる時と

良くない感じで受け止められる場合があるみたいです。

そんなご意見なんかを考えると

本番で慌てたりしてる方が楽しいのかもしれませんね(笑)。

とにかくこれからもこだわりを捨てて

マイナーチェンジしていきたいな。

・・・話を戻して(笑)

とにかくライヴをたくさんやってるから

いつも来てくださってる方たちのために

毎回その場所だけの何かが

用意できるようにしたいなって思っています。

当然そこでの新しい出会いも大切にしなきゃいけないし。

実際には難しい部分もありますね。

ただ京都ミューズホールは

付き合いも長くなってきたので

そういう僕らのワガママを寛大に聞いてくれて

本当に感謝しています。

ありがとうございます。

新しい何か面白いモノを求めて

協力し合っていけたらいいですね。

O150803

Kt15080316

Kt15080338

Y15080201

Yh15080211_2

(セットリスト)

01.風のロード

02.麗しのキャロライナ

03.Two Of Us (with川原悠太朗)

04.Strong (with川原悠太朗)

05.愛のモスキート

06.奇跡

(サプライズセッション)

07.猫の手も借りたい

(with 奥村兄弟、川原悠太朗、白田将悟)

|

« くり返される自分とは何か。 | トップページ | 若いやつら。 »

コメント

昨夜は、ライブお疲れさまでした、安田さんと川原さんがセッションしぱったビートルズの曲良かっです。息もピッタリこれからもライブ頑張って下さいね

投稿: ちびまる | 2015年8月 4日 (火) 16時23分

ちびまるさん
ありがとうございました。
川原くんとはまた何か一緒にしたいと思います。

投稿: 安田仁 | 2015年8月 8日 (土) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/62017146

この記事へのトラックバック一覧です: サプライズな”MONOTONE”ナイト。:

« くり返される自分とは何か。 | トップページ | 若いやつら。 »