« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

『10月の駅』動画です。

『Match Box Live vol.73』でのリクエスト曲だった

『10月の駅』の動画ですよ。

これからも出来るだけリクエストには

可能な限り応えたいと思います。

さてライヴの次の日、

12月ライヴを行うラフォーレ琵琶湖に行ってきました。

プラネタリウム観てきましたよ。

打ち合わせもしました。

あの視覚効果が発揮できるようなライヴをしたいですね。

楽しみです。

それと都雅都雅の復活が決定しましたね。

本当に早めに復活が決まって良かったです。

2014年の日程も出始めていまして

毎年恒例の賀正書き初めライヴも

1月7日に出演することとりました。

『Match Box Live』の日程も近々発表出来ると思いますので

しばしお待ちくださいね。

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

バンドの楽しさを思い出した。

I13102859

さっそく動画を公開しましょう。

もうブログで何回も書いているかもしれないけれど

I13102858 9月30日以降の『Match Box Live』が

都雅都雅以外で開催された時の事をシミュレーションしました。

京都ミューズホールが決定して

やっぱりバンドでやりたいなって思いました。

I13102806 今、とっても幸せなのはこのピンチに

手を差し伸べてくれるステキなミュージシャンたちがいたって事。

凄く僕が理想とするバンドに近づけようと

本当に楽しく一緒に演奏してくれました。

とても誇らしいです。

そんな即席とはいえ自慢のバンドを

I13102809出来るだけたくさんの方に観てもらいたいなぁって思って

集客活動しましたが

思ったほど観てもらえなかったのは正直悔やまれます。

でもそのぐらい観てもらいたかったのです。

しかしそんな事で盛り上がらないライヴではありません・・・

『Match Box Live』ってライヴは。

I13102815 凄い楽しい時間でした。

きっとあの場所にいた人たちは

そう思ってくれているのではないでしょうか?

もしそう思ってくれているのなら

Img_6158 『Match Box Live』ツアー第一弾は成功だったかな?

この三か月は今までのノウハウを屈指して

実験と攻めのライヴシリーズにしたいと思っています。

改めてご来場の皆さん、ありがとうございました。

京都ミューズホールのスタッフの皆さんもありがとうございました。

バンドメンバーのみんなもありがとうございました。

I13102852 またやろうね。

さぁ、来月はタカセガワブルースコーヒーです。

30名限定。

まだ若干の席が空いているようですよ。

何を歌おうか考えています。

ライヴハウスとは違う楽しみ方がしたいなってね。

Img_6184 大きい箱から小さい場所へ。

どちらにもその楽しさが存在しますよ。

うん、楽しみだ。

でも皆さん、またこのメンバーで観てみたいと思いません(笑)?

S131028_2 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

損得で言うならば。

Y13102801

速報『Match Box Live vol.73』at京都ミューズホール

損得で言うならば

今日このスペシャルバンドを観れた人は

得したと言えます。

楽しかったです。ありがとうございました。

改めて書きます。

S131028

(セットリスト)

~第一部~

01.Good Morning Girl

02.10月の駅

03.君のいない部屋~Miss You~

04.癒しのボッサ

05.愛のモスキート

06.妹の友達

07.三日月の舟

08.アンブレラ

09.Rainbow

10.翼

~第二部~

11.Rock'n Roll Jesus

12.恋するCLOCK

13.二人の週末

14.Your Smile

15.天使と悪魔

16.SARA

17.HARD

18.I Wanna Cry

19.二人はRUNAWAY

20.猫の手も借りたい

(アンコール)

21.奇跡

22.タイムトラベラー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

『Match Box Live vol.73』at京都ミューズホール

いよいよ明日、28日(月)は初の都雅都雅以外での『Match Box Live』です。

それに加えて初の京都ミューズホールでのワンマンライヴ。

場所が変わるだけでこんなにも

考えないといけない事が多いなんてね(笑)。

今回の目玉であるスペシャルバンドが登場してくれるおかげで

本当に今までの『Match Box』とは違う面白さがあると思います。

お時間ありましたら・・・いや、是非お越しくださいね。

よろしくお願いします!!!!!

10月28日(月)

『Match Box Live vol.73』

場所:京都ミューズホール

開場:18:30 開演:19:00頃

前売:2,000円(1ドリンク別)

※スペシャルバンド参加!!

ドラム:なかがわとおる(ピーポーインザプラネッツ)

ベース:大西武史(BUNNY CLUB)

ギター:アキ(May Big)

キーボード:牧野麗(Small Rascals)

コーラス:伊藤直輝(N Style)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

雨の中あれやこれやと。

雨の中、打ち合わせに行ってきました。

レコーディング関係です。

まだまだ抽象的なことしかまだ言えない感じでしたけど

何もしないよりは全然いいです。

ここから巻き返していきます。

打ち合わせ後、音楽室に戻ってレコーディングの続き。

先日から自分なりにミックス作業をしています。

出来るだけ自分の方向性をしってもらうために

出来るところまでやろうと頑張っています。

今はこの作業がボクの中で一番日進月歩な感じなので

楽しいです。

そしてその後キーストーンへ。

トガッチャTVに遊びに行ってきました。

隆さんと岡さんの後にちょっと飛び入り。

28日の京都ミューズホール宣伝ですよ。

歌ったのは『癒しのボッサ』(半音下げバージョン)です。

歌い出す寸前に

「あれキーが低いっ!」って気がついてびっくりしました(笑)。

登場は1時間12分あたりです。

昨日に引き続きいろいろと動いた一日でした。

Video streaming by Ustream

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

ステキな江坂ナイト。

131024台風が接近するに伴い

激しくなるであろうと思っていた雨にも

ほとんど打たれることもなく

無事に江坂ミューズホールのライヴを終えて

帰ってまいりました。

京都組、大阪組のたくさんの応援のおかげで

楽しい夜を過ごす事が出来て良かったです。

本当にありがとうございました。

I13102401ミューズホール系の弾き語りイベントでは

若い才能溢れるアーティストたちに

出会う機会が多いです。

色んな事を参考にさせてもらってます。

とても刺激的ですよ。

川原悠太朗くんは今年出会ったばかりなのに

おそらく最も多く対バンをしているアーティストで

「いい曲書くなぁ」っていつも思います。

年代は違っても音楽という共通点のおかげで

仲良くなれるのは嬉しいことですね。

I13102402さて、ライヴの方はいつものように

自分らしさをモットーに頑張りましたよ。

8月からずっとお祭りのようなライヴが続いたので

粗くなりがちだったステージを軌道修正しようと

いつにも増して丁寧に歌う事を意識しました。

セットリストは毎回悩むのですが

自分が歌いたい曲やリクエストで構成します。

Y13102401今日は『約束』のリクエストが多かったです。

新曲を歌って欲しいといわれるのは嬉しいものですね。

そこに『ボクの宇宙』からの楽曲基本でまとめました。

あとになって・・・『癒しのボッサ』もやりたかったなぁとか(笑)。

本当に30分なんてあっという間です。

でもこの短距離走でまとめあげる力も大切なんですよね。

「もっと聴きたかったら『Match Box Live』に来てね」

というフリにもなるし(笑)。

I13102403以前にライヴを観てくださって声を掛けてくださった皆さん

本当にありがとうございました。

きっとまたお会いできると思います。

そして心強い応援団の皆さんへ

僕は本当に幸せ者ですよ。

もっともっとたくさんの人に聴いてもらえるように

これからも全力で頑張りますのでよろしくお願いしますね!!

年内の江坂ミューズホールの出演はこれで終わり。

次回は来年の1月14日の予定です。

来年は大阪の集客にも力を入れたいなと企てております。

(セットリスト)

01.アンブレラ

02.Dreamy

03.約束

04.三日月の舟

05.猫の手も借りたい

06.奇跡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

24日は台風大丈夫かな?

台風はどうなるんでしょうね?

僕は24日(木)久しぶりに江坂ミューズホールへ行きます。

登場時間は20:30の予定です。

いい歌が歌いたいなぁ。

なかなか慌ただしい毎日でも

ライヴはしっかり頑張らないとね。

応援よろしくお願いします。

28日に弾みをつけるぞ、お~!!

10月24日(木)

『アコースティックの時間DAY2』

安田仁/はぐれ者リリック/川原悠太朗

/落合修司/赤松宏紀/Huckle Berry

場所:江坂ミューズホール

開場:18:00 開演:18:30

前売:2,000円 当日:2,500円

(1ドリンク別)

安田仁は20時30分登場予定

| | コメント (2) | トラックバック (0)

有意義。

梅田へ行ってきました。

ライヴ以外で大阪へ行くのは久しぶりです。

せっかくなので楽器屋へ。

三木楽器梅田店。

実はネットでまたエピフォン・カジノを見つけたのです。

それもビンテージの66年!!

カジノのビンテージは初めてなので

見に来たかったのです(笑)。

13102104 お値段は・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

59万8千円也!!!!

そしてもう一台。

13102103 お値段は・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

49万8千円也!!!!

もう「試奏させてくれ」も言えませんでした(笑)。

小心者です(笑)。

まぁ、欲しくなっても困るので(笑)。

この後時間を潰して約束の場所へ。

待ち合わせの相手はTammyちゃんです。

13102101ポールのチケットを渡しにやってきたのです。

僕も彼女も大ビートルズファンなので

やっぱり今回の来日は外せないよね~。

チケットと一緒に記念撮影しました(笑)。

そのまま長~い音楽話で盛り上がって

二人で大笑い。

いろんな事で似た部分がある事が発覚しました。

とても楽しい時間が過ごせましたよ。

Tammyとバイバイした後

慌てて阪急の特急に飛び乗り四条烏丸へ。

京都ミューズホールのはらみねこを観に。

13102102_2みねちゃんは最近

よく僕のライヴに飛び入りしてくるので(笑)

今日はお返しに一番前で

ファンの方と一緒にペンライトを振って応援しました。

普段はペンライトを振ってもらっているので

逆に振る側にまわったら楽しいものですね。

あと写真は難しいです。

変な写真ばかりでした(笑)。

みねちゃんお疲れ様。

あちこち回った有意義な一日でしたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

スペシャルバンド。

13101901音楽の魅力のひとつに

一緒に音楽を奏でるというものがあります。

いや、おそらくの音楽の本質は

意思の疎通、コミュニケーションをとる事が一番であるはずです。

もともと僕はバンドが好きな奴です。

弾き語りの需要が増えてしまったので

最近はバランスが崩れてしまってますが。

それでも音楽仲間も増え

自分の引き出しにはないアイデアを持った人に出会うと

13101904「今度ライヴあるから一緒にやろうよ」って

声を掛けたりするようにもなりました。

10月28日の『Match Box Live vol.73』で

一緒に演奏してくれるメンバーは

僕が普段から頼りにしている仲間たちです。

昨日の夜、最終リハーサルが終了しました。

和やかなムードで楽しめました。

あとは本番を待つのみ。

どんなバンドに仕上がったかは28日のお楽しみ。

もちろん僕好みになっていると思いますよ。

選曲もなかなか面白いので期待しておいてくださいね。

・・・で、何気に考えてみると

『Match Box Live』の番外編とはいえ

実は京都ミューズホールでのワンマンライヴというのは

初めてなんですよね。

とても感慨深いものがあります。

都雅都雅一時閉店という事態に

一番に声を掛けてくれた

京都ミューズホールに感謝の気持ちでいっぱいです。

その心意気にしっかり応えないとね。

このメンバーでのライヴは

なかなか観れるものではないので

是非是非ご来場くださいね。

よろしくお願いします。

10月28日(月)

『Match Box Live vol.73』

場所:京都ミューズホール

開場:18:30 開演:19:00頃

前売:2,000円 当日:2,500円 (1ドリンク別)

※スペシャルバンド参加!!

ドラム:なかがわとおる(ピーポーインザプラネッツ)

ベース:大西武史(BUNNY CLUB)

ギター:アキ(May Big)

キーボード:牧野麗(Small Rascals)

コーラス:伊藤直輝(N Style)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

ポールの新作『NEW』 と来日。

ポール・マッカートニーの新作『NEW』。

こんなに胸を躍らせながらCDを何回も聴き直すなんて

いつ以来でしょうか?

まるで中学一年の音楽に目覚めたあの朝のように。

71歳となった大師匠は

いまだに音楽の素晴らしさや奥深さを僕に教えてくれます。

全然音楽が老けない。

いや、それどころか熱を帯びていきます。

昨年、ジャズアルバムを発表して

「ついに落ち着いてしまうのか・・・」と

少なからず淋しさを感じていたのですが

この攻めのニューアルバムを聴いて本当に嬉しく感じました。

とにかく聴けば聴くほど魅力的なアルバムです。

このアルバムはポールらしいメロディを

細やかなサウンドで包み込んでいます。

一人多重録音的な素朴なサウンドも悪くないですが

息のあったバンドメンバーの演奏や

ヘッドフォンをするとより聴こえてくる

ハープシコードやピアノ、アコースティックギター、ハンドクラップという

60年代から変わっていない生的なサウンドメイキングから

意図的なノイズや前衛的なサウンドエフェクト電子楽器まで及ぶ音の数々。

非常に良いバランスで混ざり合っています。

とにかく全曲楽しく聴いています。

一曲ずつ書きたいところですがそれは解説者にお任せして・・・

今の特にお気に入りは

『セイヴ・アス』、『アリゲイター』、『NEW』、

『アイ・キャン・ベット』、『ホザンナ』、『ロード』。

11月には約10年ぶりの来日公演があります。

周囲の人たちもチケット争奪戦大変だったようですが

僕も12日の京セラドームと21日の東京ドームは行く事になりました。

そして12日はなんとサウンドチェック券をゲット

リハーサルも観ることになりましたよ!!

これは嬉しいなぁ。

ポールのソロとしての来日も4回目。

過去のコンサートも観てきましたが

自分自身が音楽の世界に身を置き

少しずつではありますが

自分の夢を現実に出来るようになった今だからこそ

原点であり今も目標であり続けるポールを観に行けるのは

本当に嬉しい事であります。

この熱をしっかりと

自分の音楽に還元できるようにしたいと思います。

う~ん、楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

録音第一主義。

本当は話したい事がいっぱいあります。

ポールのニューアルバムのこと

都雅都雅のこと

実は周囲で話題が事欠かない状態だし

これらの話題は少しずつ今の心境に絡んでいる訳ですが

優先順位を付けたので

何をおいても

レコーディングをやってしまおうという考えにたどり着きました。

気持ち的には2014年1月を目標に動いていこうと思います。

そうなると非常に多忙を極める訳ですが

これ以上新作を遅らせるのは良くないと判断しました。

で・・・今日一日音楽室で作業をしていました。

音を重ねていく作業にミックス作業。

ミックス作業はPro Toolsになってからは

ずっと人に頼んでいたのですが

ここ数日試行錯誤した結果

なんとかラフミックス的なものまでは出来るというか

何かコツみたいなものを掴んだ気がします。

まぁ、まだ気がするだけで確信まではいってないですけどね。

それでも何もなかった頃からは

凄い進歩と成長な訳です。

とにかくこのまま突っ走ります。

そこんとこヨロシク(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

『Match Max Live』の動画(Part1)

信じられますか?

『Match Max Live』から20130818015

まだ2カ月経ってないんですよ。

いろんなことあり過ぎだろ・・・(笑)。

そして何故に今動画発表かって?

それは編集ソフトを購入したからですよ(笑)。

ついに動画も解禁します。

今回は固定カメラだけだったので

編集しても限界がありますが

臨場感はあると思います。

次回は是非プロショットでお願いしたいですね。

20130818028_2 全曲とはいかないまでも

あの夏の記憶を皆さんと分かち合いたいので

重要な場面、数曲分は動画アップしたいと思っています。

でも時間的な制約があるので

のんびりと上げていきますので

よろしくお願いします(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

スタジオの風景。

久しぶりにスタジオでリハーサルをしています。

バンドリハーサルです。

予告通り『Match Box Live vol.73』では

スペシャル・バンドで演奏をします。

メンバーが本当にステキなんです。

ドラム:なかがわとおる (ピーポーインザプラネッツ)

ベース:大西武史 (BUNNY CLUB)

ギター:アキ (May Big)

キーボード:牧野麗 (Small Rascals)

コーラス:伊藤直輝 (N Style)

錚々たるメンバーです。

”vol.69”の大リクエスト大会の時に

参加してくれたメンバーを基本にしてギターを強化しました。

リハーサルはかなり楽しくさせてもらっています。

即席であっても僕が大好きな

ヤンチャなバンドっぽさが出てほしいなって思っています。

メンバーに自分の曲を説明する訳ですが

自分でもあまり気にしていなかった所に質問が来たりします。

それが新鮮であったり驚きであったり・・・

とにかく音楽の奥深さを再認識しています。

このバンド、絶対観たほうがいいと思います。

忙しい人たちなんで

次一緒に出来るかどうかわからないです。

それぞれの場所で活躍しているメンバーですから

とても華がありますよ。

きっと京都ミューズホール楽しくなるとことでしょう。

僕がバンドで演奏しているのも

最近はレアになってしまったので

是非観に来てくださいね。

ワクワク・・・。

10月28日(月)
『Match Box Live vol.73』
場所:京都ミューズホール
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:2,000円 当日:2,500円
(1ドリンク別)
第一部:ソロ 第二部:バンド

チケット絶賛発売中!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

Waoyaの追記です。

Y13101104昨日は遅く帰ってきたうえに

早起きしなくてはならなかったので

あっさりとブログを書きましたが

Waoyaでのライヴは

ちょっといつもとは違うライヴだったのです。

それは気持ち的なものもそうだったし

状況的にもそれを許してもらえる環境だった事に感謝します。

I13101101 まずここ数年やっていなかった数曲を

やりたいなと思っていました。

いつもそれなりにサプライズになるような曲を

用意したいとは思っていますが

最終的にやらない事が多いんです。

でも昨日はそれを許してもらいました。

『家に帰ろう』

『Sweet Darling』

『地平線』

などなど・・・古い友達に再会した気分です。

正直いつものやりなれている曲に比べたら完成度も全然でした。

Y13101103それでもそういう状況を許して

チャレンジさせてもらえた事が本当に嬉しかったです。

どんな時も思いきってやってみる事の大切さを

改めて感じる事が出来ました。

その心意気を観に来てくれた皆さんが

受け止めてくださった気がしています。

そういうライヴは実は『Match Box Live』に感じるものであって

『Match Box Live』以外でそんな状況になった事が

不思議というかなんというか・・・

K13101101とにかく双方向のライヴが出来るという事は

アーティストにとって最高な訳です。

またライヴに来れなかった方から

チャットですぐにリクエストが来たり

実はかなりグダグダだったんですけど

『猫の手も借りたい』の時の動物募集したんです(笑)。

ヤギでメーメーとか、オットセイでオウオウとか。

ゾウのリベンジなんていうのも・・・(笑)。

「『10月の駅』をやって!」

「それは無理」みたいなやりとりが

ネットを介して行われました。

こんなのも新しい試みですよね。

I13101102いつもはしない作曲についても話しました。

ガチガチの構成でライヴするもよし。

こうして、ゆっくり音楽を語りながら

ライヴするのも楽しいことだと思いました。

またどこかでこんなライヴが出来たらいいなって気持ちです。

いや、いつもこんなライヴがしたいなって気持ちです!!

ありがとうございました。

Y13101101_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

チャレンジライヴ。

Y13101101 Waoyaさんのライヴ終了しました。

居酒屋さんということで

今までのやり方とは違うライヴを模索してみました。

MCをたくさんして

ネット中継に話しかけ

選曲も普段とは違うものに挑戦してみました。

ドタバタだったけど楽しかったです。

M13101102新しい道を探すのは大変だけど

やっぱりやらないとダメですね。

そういう意味で実験的な日に

付き合ってくださった皆さん

本当にありがとうございます。

また頑張りますね。

(セットリスト)

第一部

01.Your Smile

02.Sweet Darling

03.癒しのボッサ

04.アンブレラ

05.三日月の舟

06.SARA

07.君の心次第

08.My Love

09.君のいない部屋~Miss You~

10.奇跡

11.猫の手も借りたい

第二部

12.Good Morning Girl

13.約束

14.妹の友達

15.Oh My Friend

16.Shining Star

17.地平線

18.この風に身をまかせて

19.少年の歌

20.猫の手も借りたい

21.家に帰ろう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

Waoyaさんで歌います。

今日は宇治のWaoyaさんでライヴです。

今年に入ってからお世話になっています。

天気予報は雨ということで

足元が悪いかもしれませんが

楽しい夜にしたいと思いますので

是非観に来ておいしいものでも食べてくださいね。

よろしくお願いします。

10月11日(金)
場所:ライヴ居酒屋Waoya
宇治市宇治池森21-8
(宇治ハローワーク隣)
Tel:0774-39-8634
営業時間:18:30~23:00
チャージ500円+飲食代
第一部19:30
第二部20:45

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

レコーディング2日目。

『約束』のレコーディング2日目。

とにかく頭の中にある音を全て足していった。

意図的にエピフォン・カジノとヘフナー・ベースを使った。

あの音がした。

コーラスも録った。

意図的に”あの曲”みたいなハモり・・・。

まだまだ納得いくところまで行ってないけれど

何か手掛かりを掴んだのは確かです。

とにかく今は時間が欲しい。

そんな感じかな。

さてさて10月のライヴ情報をアップして

DMも送らせてもらっていますが

いよいよ11日(金)のWaoyaさんから

新たな気持ちでライヴがスタートします。

是非観に来てくださいね。

よろしくお願いします。

10月11日(金)
場所:ライヴ居酒屋Waoya
宇治市宇治池森21-8
(宇治ハローワーク隣)
Tel:0774-39-8634
営業時間:18:30~23:00
チャージ500円+飲食代
第一部19:30
第二部20:45

10月24日(木)
『アコースティックの時間DAY2』
安田仁/はぐれ者リリック
/川原悠太朗/落合修司
/赤松広紀/Huckle Berry
場所:江坂ミューズホール
開場:18:00 開演:18:30
前売:2,000円 当日:2,500円
(1ドリンク別)

10月28日(月)
『Match Box Live vol.73』
場所:京都ミューズホール
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:2,000円 当日:2,500円
(1ドリンク別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

思いつくままに。

『約束』のレコーディングをスタートしました。

すでにライヴでやっている曲というのは

やりやすくもあり・・・

やりにくくもあり・・・

とにかく第一段階としては

思いつくままに音を足していってます。

しかし今回は足し過ぎに注意。

出来るだけシンプルにいきたいかな?

まぁ、わからないけど(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

よく学びよく遊ぶ。

今月末のためにスタジオリハーサルをしています。

もうねぇ、楽しいの。

一人でやる音楽も楽しいけど

バンドはやっぱり楽しいですね。

各メンバーは僕のやりやすいように

気を使ってくれているので

楽しいかわかならいですけど(笑)。

でも音がまとまってくるとウキウキします。

28日の京都ミューズでの『Match Box Live vol.73』は

僕自身が楽しみなんです。

頑張りますんで是非是非観に来てくださいね。

さて夜中にリハーサルで

そのあと早朝に釣りです。

忙しくても気分転換だけは絶対したいタイプなんで(笑)。

13100602_2釣りは音楽を忘れる唯一の方法。

どんなに忙しくても

この方法は最強ッス(笑)。

今日は大きいのは釣れなかったけど

13100601_2数が釣れたので大満足

左の写真奥の方に

釣り好きミュージシャンが写っていますよ。

誰でしょう・・・

ってわかりますよね(笑)。

とにかくいい休日でした。また行こうっと。

13100604

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

10月以降のライヴ情報です。

10月になりましたね。

気持ち新たに頑張って行きましょう。

来月には3年ぶりのインストアライヴもあったりして。

まだまだ追加される可能性多いので

どんどん情報流していきます。

よろしくお願いします。

10月11日(金)
場所:ライヴ居酒屋Waoya
宇治市宇治池森21-8
(宇治ハローワーク隣)
Tel:0774-39-8634
営業時間:18:30~23:00
チャージ500円+飲食代
第一部19:30
第二部20:45

10月24日(木)
『アコースティックの時間DAY2』
安田仁/はぐれ者リリック
/川原悠太朗/落合修司
/赤松広紀/Huckle Berry
場所:江坂ミューズホール
開場:18:00 開演:18:30
前売:2,000円 当日:2,500円
(1ドリンク別)

10月28日(月)
『Match Box Live vol.73』
場所:京都ミューズホール
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:2,000円 当日:2,500円
(1ドリンク別)

11月2日(土)
インストアライヴ!
場所:JEUGIA三条本店1F
詳細未定

11月25日(月)
『Match Box Live vol.74』
場所:タカセガワブルースコーヒー
京都市中京区油屋町143洋燈館4F
Tel:075-223-3355
開場:18:30 開演:19:00頃
要予約30名限定受付中!
チャージ:1,200円+1オーダー

12月22日(日)
『Match Box Live vol.75』
場所:ラフォーレ琵琶湖
開場: 17:00 開演:17:30
前売:1800円 当日:2300円
プラネタリウムライヴ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

復活へのカウントダウン。

M13093008_2都雅都雅は僕が育った場所。

音楽をやって生きていく事を

後押ししてくれた故郷。

『Match Box Live』というたった6年だけど

誰にも負けない濃密な6年。

その舞台はいつもこの都雅都雅というライヴハウスでした。

I13093005何度も何度も溢れてきそうだった涙は

ここで過ごしてきた時間が本当に大切だったからなのです。

だから偶然とはいえ

この”一旦”閉店の最後のライヴの重圧は物凄いものだったし・・・

でもきっと僕じゃなかったら強いジェラシーを感じていたと思う。

I13093048都雅都雅を愛するアーティストたちは

みんなこのラストデイのステージに立ちたかったに違いない。

だからそんな思いの人たちに

「安田仁に任せて良かった」と少しでも思ってもらえるような

『Match Box Live』らしいライヴがしたかった。

I13093053都雅都雅は終わらない。

茶木さんがおっしゃったように

先輩たちの音が沁み込んだ壁は剥がされてしまう。

その淋しさは都雅都雅の歴史を見てきた方たちには

耐えられない悲しみなんだと思う。

I13093039僕みたいなものでも11年間

この壁に必死で音を沁み込ませてきた。

リハーサル中・・・

毎月見ていた光景が来月は見れなくなる淋しさに

愕然としてしまった。

でもそんな感傷的なライヴをするために

僕が”偶然とはいえ”選ばれたのではない。

I13093033閉店へのカウントダウンではなく

これは復活へのカウントダウンなんだ。

新しい音の壁の歴史を僕らが作っていく番だ。

そのために僕らが準備しなくてはならないこと。

その時のためにまた成長しておかなくてはならない。

Y13093017おそらく”その時”はすぐにやってくる。

マンスリーをやってきた僕にとって

ライヴが出来る場所が戻ってきた・・・

それだけの思いで次のステージには立ちたくない。

毎月だって僕のライヴを観に来るお客さんで

埋め尽くされた都雅都雅が見たい。

もう一度大きな山に挑戦する。

M13093006せっかく開けた夢の扉だから

このピンチがチャンスになるように

2013年の残りの『Match Box Live』と

ライヴ、レコーディングにアイデアと全エネルギーを注ぎます。

9月30日・・・最終日。

ご来場いただいた皆さんと最高の時間を過ごせました。

O13093009サプライズゲスト、茶木みやこさんとのコラボ。

緊張したけど良い経験をさせていただきました。

これもやっぱり都雅都雅が引き寄せた

運命の再会だったんだと思います。

O13093004日ごろから応援してくださる皆さんと

都雅都雅スタッフのみんなにも助けられ

ステージを降りたくないという僕のワガママから

3時間にも及ぶ『Match Box Live』史上最長の長さと濃さで

ライヴを無事終了させる事が出来ました。

皆様本当にありがとうございました。

次は復活へのカウントダウンをみんなで数えましょう!!

K13093002

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.君の心次第

03.ステキな時

04.LEMON & STRAWBERRY

05.君のいない部屋~Miss You~

06.約束

07.Your Smile

08.Dreamy

09.癒しのボッサ

10.愛のモスキート

11.僕にさよならを言う事は

12.Rainbow

13.自転車に乗って

14.三日月の舟

15.SARA

(サプライズゲスト:茶木みやこ)

16.愛させて欲しいの

17.泪橋

18.明日があるさ(茶木みやこ&安田仁)

19.Oh ! Darling

20.echo~空から舞い降りたメロディ

21.二人はRUN AWAY

22.Sunny

23.奇跡

24.天使と悪魔

25.猫の手も借りたい

(アンコール1)

26.LET IT BE

27.翼

28.少年の歌

(アンコール2)

広瀬さんの挨拶

29.Good Morning Girl

Video streaming by Ustream

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »