« あっちへ行き、こっちへ行き。 | トップページ | 今年初江坂ミューズホール。 »

2013年4月16日 (火)

船出。

春は別れと出会いの季節であります。

昨夜は友達の送別会でした。

朝までだったので先ほど起きた次第です(笑)。

都雅都雅で約3年間スタッフとして働いていた

ぎいちくんの新しい船出であります。

それまでピーポーインザプラネッツの佐藤儀一としては

話をした事もなく

マンスリーやライヴで共演もなかったので

「どんなヤツ」かもわからなかった。

僕も『Match Box Live』を始めて多分2年ぐらいの時だったので

どうやって続けたらいいのか試行錯誤の時期。

だから周りのマンスリーがどんな風にやっているのか

凄く気になっていたし

当然ピーポーナイトってどんなライヴ?って思っていました。

でもそのぎいちくんが都雅都雅のスタッフとして働く事になったら

意気投合して・・・音楽のことなんか忘れて(笑)

すぐに一緒に釣りに行って・・・僕らは友達になりました。

そして都雅都雅で働く事で

当然音楽や活動の話もより深い部分で話しました。

彼が都雅都雅で働き始めた頃

ライヴ前に緊張している僕に

「大丈夫ッスよ」って言ってくれて

ライヴ後に「ほら、大丈夫だったでしょ?」って

言ってくれた事がどれだけ救いになったか。

大袈裟に思われるかもしれないけど

結構この言葉が僕の確信に繋がっていったのは事実です。

そして僕もワンマンになってからのピーポーナイトは

ほとんど行きました。

純粋にピーポーの曲が好きで行ってました。

人を知ればその音楽もどんどん好きになっていくものです。

都雅都雅を辞める事と音楽をお休みする事で

その存在の大きさに気付くと言うのは皮肉な話ですが

ポジティブに考えてそれもキッカケと思いましょう。

だから都雅都雅のぎいちくんはお別れでも

ピーポーインザプラネッツのぎいちくんは

出来るだけ早く帰って来てほしいですね。

多分釣り人としてが一番復帰が早いとは思いますが(笑)。

都雅都雅のぎいちくん、お疲れ様でした!!

|

« あっちへ行き、こっちへ行き。 | トップページ | 今年初江坂ミューズホール。 »

コメント

三月、四月は別れ出会いの季節ですね。 安田さんの曲で新たなる旅路が聞きたくなります!!

投稿: ちびまる | 2013年4月16日 (火) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/57185633

この記事へのトラックバック一覧です: 船出。:

« あっちへ行き、こっちへ行き。 | トップページ | 今年初江坂ミューズホール。 »