« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

Ustream動画です。

先日の『Match Box Live vol.60~5周年記念ライヴ』を

ご覧頂けなかった方のために

生中継されたUstream中継を見る事が出来ますのでどうぞ。

ライン録音ですから観客の声があまり聴こえないのが残念ですが

それでも雰囲気は充分伝わると思いますよ。

さて、月曜は京都ミューズホールです。

伊藤くんやはらみねこ、あんず*ちゃんと

顔見知りばかりのライヴ!!

是非観に来て下さいね、よろしくお願いします~!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

10月以降のスケジュール。

10月以降のライヴスケジュールを掲載しますね。

時間など詳細が不明なものもありますが

是非観に来て下さいね。よろしくお願いします。

まだ追加される可能性あります。

10月1日(月)
『MONOTONE』
場所:京都ミューズホール
安田仁/はらみねこ/あんず*
/伊藤直輝/
開場:18:00 開演:18:30
前売:2000円 当日:2500円
(1ドリンク別)
20時45分登場予定

10月16日(火)
『アコースティックの時間』
場所:江坂ミューズホール
安田仁/理江/武下直樹/CHiKa
/君と僕。/若林美樹
開場:17:30 開演:18:00
前売:2000円 当日:2500円
(1ドリンク別)
20時40分登場予定

10月17日(水)
茉美CD発売記念ライヴ
『ゆめいろ詩』
場所:ROOTER×2(四条堀川)
安田仁初登場
茉美/安田仁/春歌/貫定恵美
開場:19:00 開演:19:30
当日:1,500円 (1ドリンク別)
20時50分ごろ登場予定

10月26日(金)
『晩秋演奏会』
場所:和音堂
安田仁/戸田大地/tane/Dois
開場:18:30 開演:19:00
チャージ:1000円
20時45分登場予定

10月29日(月)
『Match Box Live vol.61』
場所:都雅都雅
Tel:075-361-6900
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:1,500円 当日:2,000円
(1フード1ドリンク別)

11月19日(月)
場所:京都ミューズホール
安田仁
開場:開演:
前売:円 当日:円
(1ドリンク別)
登場

11月26日(月)
『Match Box Live vol.62』
場所:都雅都雅
Tel:075-361-6900
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:1,500円 当日:2,000円
(1フード1ドリンク別)

12月24日(月・祝)
『Match Box Live vol.63~クリスマス・イブ・スペシャル~』
場所:都雅都雅
Tel:075-361-6900
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:2,000円 当日:2,500円
(1フード1ドリンク別)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

25日のキーストーン。

12092601『Match Box Live vol60』の次の日

昼にピーポーインザプラネッツのリハーサルを見てきました。

他のアーティストの練習を見るって興味深いですね。

でも楽しかったです。

夜は急遽出演が決まった祇園キーストーンへ。

LADIE'S DIさんという外国からのアーティストの対バンのために

岡林とハグリンのユニット、ファンキーズの4組でライヴをしました。

12092603僕はトップバッターで歌いました。

疲れが少々残っていましたが

モードはネクタイを締めてしっかりライヴモード。

前日からの好調をキープしているかのように

歌に集中出来て楽しかったですよ。

喉も大丈夫でした。

観に来て下さった皆さん、ありがとうございました。

12092605そのあとはいろんな話をして

激励してもらったり

これからの話をしたり・・・。

LADIE'S DI=ダイちゃんとはもっと話したかったけど

言葉の壁であんまり話せませんでした。

こういう時にもっと英語勉強しておきたかったって後悔してしまいますね。

とにかくこれで2連戦は終了。

お疲れ様でした。

(セットリスト)

01.Sunny

02.Your Smile

03.Dreamy

04.三日月の舟

05.SARA

06.癒やしのボッサ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

『Match Box Live vol.60~5周年記念』

C120924022007年10月29日

『Match Box Live』は誕生しました。

毎月1度のワンマンライヴという企画は

”安田仁の音楽の引き出しがみたい”という

都雅都雅ボス、広瀬さんの一言から始まった訳です。

それまで「器用貧乏」的な扱いを受けてきた僕は

自分の音楽やライヴ活動に確信を持てずにやっていたのかもしれません。

K1209240130分という時間で自分自身を出し切れないから

「じゃあ2時間やって安田仁を出し切ってみよう」という発想。

たしかこれが『Match Box Live』のスタートだったと思います。

話せば語り尽くせないほどの想い出や場面が今も目に浮かびますが

このマンスリーは今も継続中ですから、

ノスタルジックに振り返るのはもっともっと先にしましょう。

さて、5周年ということでたくさんの方が

お祝いの気持ちで来て下さいましたよ。

30分押しの19時30分、お祭りムードでライヴ・スタート。

K12092402正直言うと、一人でのマッチボックスは3ヵ月ぶりで

以前とは違う微妙なプレッシャーも感じてたんですが

始まってしまえば関係ナシ。

この5年で培ってきた自分なりのライヴでのノウハウをぶつけていくだけです。

K12092408 それは歌自身であり

毎回練り上げる構成のテーマであったり

その時のお客さんとの間合いであったり

思いもよらないハプニングであったり

K12092409予想を超えるお客さんの反応であったり

都雅都雅に溢れるこの時だけの空気感を

思いっきり楽しむことに意識を集中させる訳です。

一人でライヴを続けていく上で凄く考えた中に

K12092410_2普通の男が一人で2時間歌っているだけなんて

「つまらないんじゃないかな(笑)?」

なんて思ったからせめて楽器を変えて見え方を変えよう・・・

というアイデアに結びつきました。

メンバー紹介のように楽器を紹介するという発想は

一時期、仲間のミュージシャンに真似されたりもしました。

K1209241260回にしてウクレレ、愛称”クレちゃん”が登場。

新曲”夏の忘れ物~ウクレレボーイ”を歌いました。

あと、昔レコーディングで使った

クライネ・ソプラニーノという笛も紹介しましたよ。

『Match Box Live』はライヴだけでなく

僕自身がそうであるように

音楽の楽しさを知る事で

様々な音楽の遊び方を伝えたいという思いがあります。

K12092413_2お客さんと一緒に成長しながら

もっともっと新しい実験を試みていく訳です。

この精神がマッチボックスの常連のお客さんには

しっかりと浸透しています。

K12092419だから僕はなんの躊躇もなく

まるで自分のスタジオでレコーディングしてる時のように

音楽を楽しむ事が出来ます。

そしてそんな堅苦しい勉強会的なものから

Y12092407ロック的なものへと移行すると

フロアで踊り出してくれる人がいつもいます。

それを見て僕は幸せな気分になるのです。

生きたドラムのバンドサウンドには敵わない事もあります。

しかしドラムマシーンとグルーヴを作るというのも

ちょっと難しいことなんですよ(笑)。

K12092418音楽で表現出来る様々な感情の中で

怒りや興奮、燃えるような情熱を表現するロックは

伝えて浸透させるのはなかなか至難の業です。

ロックは音楽ジャンルを超えた思想だと僕は思っていますから

その思想や姿勢を打ち出す事が大切だといつも考えています。

K12092415会場から来るエネルギーを受け止めるのも

凄くパワーがいります。

そのパワーをシャウトや歌に魂を込めて・・・。

そしてロックのあとに優しく歌う事が僕の美学の中で

かなりクールな表現だと思っています(笑)。

Y12092401中学3年の時に独学であっても

ピアノを練習しといて良かったって今でも思います。

もしも、楽器でもなんでも

「やってみたいな」って思ってる人がいたら

一日でも早く挑戦してみてください。

その一日が運命の一日になることもありますから。

K12092423『Match Box Live』を観て

楽器をやりたくなったって人が結構いてくれます。

その人の気持ちに何か変化をもたらせているのかな?

って思うと僕はとても自分を誇らしく思えます。

K12092424 長々と書きましたが

『Match Box Live』は僕のライフワーク。

このライヴのために1ヵ月があり

僕の音楽生活の中で最も重要な位置を占める空間。

5周年記念と区切りをつけましたが

決してこれが”頂点”ではない”通過点”。

K12092426_210月も11月も・・・

自分のアイデアの続く限りやっていきます。

時間があったら観に来て下さいね。

一緒に楽しい空間を作りましょう。

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.THE BUSKERS

03.Sunny

04.この風に身をまかせて

05.アンブレラ

06.Rainbow

07.Dreamy

08.約束

09.Your Smile

10.夏の忘れ物~ウクレレボーイ

11.癒やしのボッサ

12.愛のモスキート

13.風のロード

14.Rock'n Roll Jesus

15.三日月の舟

16.SARA

17.タイムトラベラー

18.Crazy Paper Driver

19.二人はRUN AWAY

20.echo~奇跡

21.Just a Little Love

22.天使と悪魔

23.猫の手も借りたい

(アンコール)

24.少年の歌

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

5周年記念でした、ありがとう。

5周年記念、皆さんに祝ってもらって嬉しかったです。

ご来場いただいた方、メールをいただいた方

本当にありがとうございました。

今日はとにかくライヴ写真よりもそれ以外の写真をアップします。

幸せ者です、感謝します。

C12092502

アンコールでサプライズのケーキをいただきました。

A1292501_2

物凄く凝ったケーキで相棒ハミングバードと

サイドにはブラックバスが・・・

I12092401

なんてポップなケーキだ!!

O12092402

実はもうひとついただきましたよ。

甘いモノは好きです!!

O12092401_2

花束も凄かったんです。

多分過去最高ではないでしょうか?

C092501

そして、今回最もリクエストの多かった写真。

都雅都雅ボスとのツーショット(笑)。

M12092401

5年かけて二人三脚で『Match Box Live』を作ってきました。

今日はずっとハグしていたような気が(笑)。

こうして手放しで喜んでくれると僕も幸せです。

セットリストだけはあげておきますね。

続きの写真とライヴについてはまた明日。

※写真撮ってくださった皆さん、ありがとうございました。

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.THE BUSKERS

03.Sunny

04.この風に身をまかせて

05.アンブレラ

06.Rainbow

07.Dreamy

08.約束

09.Your Smile

10.夏の忘れ物~ウクレレボーイ

11.癒やしのボッサ

12.愛のモスキート

13.風のロード

14.Rock'n Roll Jesus

15.三日月の舟

16.SARA

17.タイムトラベラー

18.Crazy Paper Driver

19.二人はRUN AWAY

20.echo~奇跡

21.Just a Little Love

22.天使と悪魔

23.猫の手も借りたい

(アンコール)

24.少年の歌

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

5周年。

おはようございます。

昨日の夜はBUNNY CLUBのリハーサルでした。

少しずつ少しずつですが前進していますよ。

忍耐勝負ですが

頑張っていきたいと思います。

きっと12月お会い出来るでしょう。

頑張りますね。

・・・で、頑張りますと言えば

いよいよ明日です。

『Match Box Live vol.60~5周年記念』ですよ。

一人ワンマンを始めて5年が経ちました。

どんな風になるのか全く予測できなかった日々でしたが

この5年は本当にガムシャラにやってきたました。

大袈裟な言い方ですが

生きる事に張り合いが出来たというか・・・

自分の存在価値がそこにある、というような。

音楽をとずっと付き合って生きていくぞとは思っていましたが

『Match Box Live』を毎月やることで

その思いは本物になったと思います。

まぁ、これからも続いていきますからね。

たくさんの方に生で観てもらえるように

これからも頑張っていきたいと思います。

明日はまたひとつの区切りの回。

よかったら遊びに来て下さいね、お待ちしております!!

『Match Box Live vol.60~5周年記念ライヴ』

場所:都雅都雅

開場:18:30 開演19:00ごろ

前売:1,500円(1フード1ドリンク別)

※ご来場の皆様にオリジナルギターピックをプレゼント!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

メラメラ。

9月の江坂ミューズホール第二弾遠征、無事終了しました。

たくさんの方に観ていただき幸せでした。

ありがとうございました!!

今日のブッキングはいつも弾き語りイベントではなく

バンドさんたちの中に混ざっての演奏でした。

リハーサルのために2時に江坂入りして

扉を開けると、♪ドン!!パン!!ドン!!パン!!・・・

という激しいリズムの音圧。

おお、かなり若い方たちのバンドイベントではないですか(笑)。

もうこの音で僕もスイッチON(笑)。

それまでのお疲れムードが一変し、メラメラと気持ちが燃えあがったのです。

12092001僕も元来バンド気質の人間なんだよなぁ。

対バンの方たちには

「バンドの中で弾き語りなんで淋しい(笑)」

と言って挨拶させてもらってましたが

実は、本音で言うと・・・凄く楽しい時間でした。

よく考えてみると

ちょっと前まではよく激しいバンド仲間たちの中に

イベントで弾き語りで出ていたものです。

そこで鍛えられた感覚が物凄く役に立っている気がします。

それに自分の弾き語りは

バンドさんが客席に求める一体感と同じ要素があるんだと思います。

12092004手拍子やコーラスを即したり

激しい照明演出や衣装なども

まさしくバンドでよく使う手法です。

今更ながら”目からウロコ”状態(笑)。

そうとわかれば、”水を得た魚”・・・やるしかないでしょう。

「一人バンド」をやってきました。

本当に楽しかったです。

12092005ありがとうございました。

またこういうイベントの中で歌わせてもらいたいなぁ

なんて思っている次第です。

イイ事ばかりではないでしょうが

こういう刺激の中でまた歌えたら最高です。

やっぱり音楽に境界線はない、と思えた一日でした。

(セットリスト)

01.Your Smile

02.Dreamy

03.アンブレラ

04.三日月の舟

05.猫の手も借りたい

06.少年の歌

・・・あっ!!!

これで『Match Box Live vol.60~5周年記念ライヴ』に集中です!!

5周年の夜を楽しめるように頑張ります。

何卒よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

行ってきます。

さぁ、江坂行ってきます!!

一人で歌うぞ!!

9月20日(木)
『ALL COME ON!!』
場所:江坂ミューズホール
安田仁/ASHES/AiveLy/kosyo/Selfish free/CuBE
開場:17:30 開演:18:00
前売:2000円 当日:2500円
(1ドリンク別)
登場は19時20分ごろ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

募ります。

一週間を切りました

『Match Box Live vol.60~5周年記念ライヴ』

今回は一人で頑張ろうと思っているのですが

先月での質問などが好評でしたので

今回も質問やご意見を募りたいと思います。

『Match Box Live』の関する事ならなんでも良いので

もしも質問やお祝いメッセージなどありましたら

メールにてお問い合わせくださいね。

ライヴ中に読まれる事もありますので

ペンネームは必ず書いて下さい。

よろしくお願いします。

さてそのまえに20日には今月2度目の江坂ライヴです。

今回はバンドさんの中で歌いますので

音圧に負けないよう気合い入れて頑張りたいと思います!!

よろしくお願いします。

9月20日(木)
『ALL COME ON!!』
場所:江坂ミューズホール
安田仁/ASHES/AiveLy/kosyo/Selfish free/CuBE
開場:17:30 開演:18:00
前売:2000円 当日:2500円
(1ドリンク別)
登場は19時20分ごろ

9月24日(月)
『Match Box Live vol.60~5周年記念』
場所:都雅都雅
Tel:075-361-6900
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:1,500円 当日:2,000円
(1フード1ドリンク別)
※ご来場の皆様に記念ギターピックをプレゼント!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

猛練習。

20日もライヴがあるんですが

そのあとの5周年記念の準備をしなくてはなりません。

選曲と楽器の練習を頑張っています。

どんなライヴになるだろうかな?

今回は記念ライヴだけど平日なんで

是非みなさん、友達連れて遊びに来て下さいね。

さぁ、ウクレレ弾こ!!

9月24日(月)

『Match Box Live vol.60~5周年記念ライヴ』

場所:都雅都雅

チケット:1,500円(1フード1ドリンク別)

開場:18時30分 開演19時すぎ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

この歌を届けるために何が出来るのか。

京都ミューズホールでの弾き語り・・・

バンドのために作られたような広くて高いステージの上は

身近な親近感を抱かせるような弾き語りには

お客さんとの距離を縮めにくいという難点があります。

どのような楽曲やステージングが求められるか

特に考えさせられるのがここなのです。

12091301 僕らの年代にとってミューズホールは

”憧れの場所”であったし

その昔、BUNNY CLUBは大きな挫折感を味わった場所でもあります。

そのミューズホールに定期的に出演出来る事は

非常に光栄だし

ソロとしてでも自分自身がこのステージに

見合うような存在になれているかどうか

いつも自問自答している訳です。

このステージには”華”が必要なのです。

そしてこのステージをフルに活かしたパフォーマンスというものも

存在するのです。

12091302数年前から

僕は楽曲に合わせた照明を細かく指定するようになりました。

最近のお気に入りは『アンブレラ』でのミラーボール。

そしてギターを掻き鳴らす場合は

バンドの時のように「派手にやっちゃって」とお願いします。

だからミューズホールで撮ってもらった写真は

とてもカラフルな写真になっています。

12091303 大切な音楽とともに

その音楽をより効果的、視覚的に見せるために

自分のイメージを照明に託すこの方法は

このステージには不可欠なものだと思っています。

12091306同時に幕開けのタイミングだって

同じ事が言えるし

そのタイミングひとつでショーの始まりの印象が変わります。

本質は音楽ですが

その音楽をより素晴らしいものとして聴いてもらうためには

しっかりとこうした事をリハーサルで相談する事は大切だと思います。

12091305さて昨日のミューズホールは

いろいろと考えた中で

自分なりの歌をしっかりと響かせる事に集中しました。

久しぶりに『猫の手も借りたい』を封印しましたが

12091307 それに関しては心残りとかそういうものは一切ありません。

その時の雰囲気にあったものをするために

いつもステージから客席を見ています。

新しい出会いをするために

自分なりのベスト選曲が出来るように・・・。

考えすぎかもしれません。

しかしこうする事で何かを掴んできたのですから

これからも僕はステージからお客さんを見つめ

その時に欲する歌を歌うでしょう。

昨日聴いていただいた皆さん、本当にありがとうございました!!

またお会いできる日を楽しみにしていますね。

(セットリスト)

01.アンブレラ

02.Your Smile

03.Dreamy

04.三日月の舟

05.SARA

06.Sunny

07.奇跡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

京都ミューズで歌います。

本日9月13日(木)

京都ミューズホールでライヴです。

またまた何を歌おうかな(笑)。

9月13日(木)

『MONOTONE』

場所:京都ミューズホール

安田仁 / 川野航 / 前田和亮 / 平松&藤野(from楓) /

開場:18:00 開演18:30

前売:2,000円 当日:2,500円 (1ドリンク別)

19時10分登場予定

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

動画一挙公開。

7月、8月と本当にテンションの高かった『Match Box Live』ですが

vol.58、vol.59の動画公開のリクエストが多かった

ゲストとのパフォーマンス3本を一挙公開します。

まず『vol.58』での岡林の林幸司さんとのパフォーマンス。

渋いパフォーマンスで魅了してくれました。

ギターだけでなくコーラスもしてもらいましたよ。

次に『vol.59』での伊藤直輝と羽栗唯明のトリオで

『二人はRUN AWAY』をプレイ。

ハグリンがいるのに僕がリードをとっている事に注目(笑)。

そして二人の楽しそうな表情を見て下さいね。

そしてもう一本は『vol.59』のアンコールで

サプライズとして登場してくれた牧野麗さんとの『三日月の舟』

僕の初のフリーハンド・・・これはレアです。

麗さんの演奏、凄いです。

ここ最近の『Match Box Live』は心強い助っ人のおかげで

本当に素晴らしい時間を過ごさせてもらっています。  

今月の5周年記念は久しぶりに一人で頑張ろうと思います。

またステキな仲間と楽しいライヴをする時のために

自分もいいパフォーマンスが出来るように頑張りたいと思います。

どうぞ、動画を楽しんでくださいね。

9月24日(月)『Match Box Live vol.60~5周年記念ライヴ』

よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

fmGIG出演。

12091003fmGIG『Mitsuのホットライン』に出演してきました。

Mitsuくんとラジオで絡み出してもう何年になるでしょうか?

FM宇治では5回出演させてもらいました。

出演回数は多い方だったようです。

12091005そして、fmGIGになってまた呼んでくれました。

ありがたいですね。

以前の番組に比べると

良い意味で肩の力を抜いたトークを目指しているようで

僕も普段のフレンドリーさをそのまま出せた気がします。

まぁ、見てもらっている上でのトークなので

あまり抜き過ぎてもダメでしょうから気をつけないといけませんね。

今後の課題かな?

12091004 リクエストもたくさんいただきありがとうございました。

雨が降っていたのでリハーサルでは

『アンブレラ』を歌ってたんですけど

リクエストが『三日月の舟』ばかりだったので

急遽、『三日月の舟』を歌わせてもらいましたよ。

とても居心地の良い空間だったので

また出演させてもらいたなぁって(笑)。

Mitsuくんよろしくお願いします。

12091001 さて、このfmGIGを立ち上げた冴澤鐘己さんとのツーショット。

実は15年ほど前にライヴで対バンした事があるのです。

BUNNY CLUBが結成したてで

ライヴハウス『ARCDEUX』で活動していた頃・・・。

そんな懐かしい話をしたら驚いておられました(笑)。

まさか、ここで再会するとは。

よく考えたら長くやっているものです。

続けているからこそ、また繋がった縁なのです。

楽しい時間をありがとうございました。

尚、9月12日の深夜1時から再放送があるようですので

まだ聴いてない方は是非聴いて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

ネットラジオ。

本日、夜22時から

fmGIG『MITSUのホットライン』に出演します。

fmGIG(エフエムギグ)はインターネットラジオです。

ネット環境(PC、i-phone、スマートフォン等)があれば

何処でも見れるようですよ。

生中継なのでお見逃しなく!!

Mitsuくんに会うのは久しぶりです。

トークテーマを募集したり

生演奏もする予定ですのでよろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

ウクレレとギターピック。

12090801 やっぱりよしや楽器でした。

僕はここと縁があるんですよね。

ずっと良さそうなウクレレを探していました。

でもギターならともかく

「いいウクレレってなんだ?」みたいな感じになって・・・。

値段的に高価なウクレレを買った方がいいのかな?

なんて漠然と思っていたのですが

先日にも書いてように高価な事によって

ウクレレの良い意味でのチープさがなくなると判断して

予算どおりの値段で購入を決心した次第です。

このウクレレ、僕自身初めてのマーティンです。

アコギではなくマーティンのウクレレ(笑)。

木はハワイアン・コアで種類はコンサート(少し大きめ)。

ただいま猛特訓中です。

早めにお披露目がしたいと思っていますよ。

乞うご期待。

で、もうひとつはお知らせです。

今月24日の『Match Box Live vol.60~5周年記念』

ご来場の皆さんに記念のギターピックをプレゼントします。

先日の釣りの日に完成したという事でビッグボスへ取りに行ってきました!!

12090802_2 今まで”BUNNY CLUB”オリジナルピックはありましたが

ソロのギターピック製作は初めてです。

今回はおにぎり型のアコースティックギター用ピックで厚さは0.75、

普段僕が使用しているメーカーのモノに近い感じにしてあります。

文字は金色でサインと

”HITOSHI YASUDA Match Box Live vol.60”と刻んであります。

なかなかカッコ良く出来ていると思いますよ。

こちらもお楽しみに!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

釣り人ラジオに出演する。

江坂から帰って来たのが12時過ぎ・・・。

シャワー浴びたり片付けしたり

やっと寝れたのが2時ごろ。

しかし5時半には起床が決まっていました。

釣り吉さとうぎいちが電車に乗って釣りに行こうと待っているのです(笑)。

平日の始発バスに釣り竿持って待ち合わせ場所まで・・・

まるで都会のトム・ソーヤです(笑)。

ぎいちくんと待ち合わせ場所から京津線・・・電車に揺られて浜大津へ。

12090613雨だと言われていた天気は

嘘のように晴れていました。

好きな事の前では眠気さえ飛んでしまう

都合の良い人間の回路によって

釣りは最高のスタートを切ったのでした(笑)。

「楽しいですねぇ」を連発するぎいちくん・・・

彼はいつの間にか僕を超える釣り好きになってしまってました。

12090601_2しかしながら・・・ズド~ン!!

最初に大きいのを釣るのは僕です(笑)。

まだまだ負けられないです。

お見事の41センチでした。

続いて小さいのも一匹。

続いてぎいちくんも釣りましたが

12090603写真の顔が楽しそうではありません。

「小さいのでは満足できません(笑)」。

この人がつい最近まで釣れなくても

自然に囲まれるのがイイって言っていた男です。

バスが釣れなかったら

すぐにブルーギル釣りに走っていた男です。

人間はこうして貪欲さを身につけていくのですね(笑)。

12090604そしてこれが欲を満たした時の笑顔です(笑)。

この後

「楽しいですわぁ~」をまた連発・・・。

ついでに行っておくと

この2日前にも一人で釣りに

浜大津へ来ていた男の笑顔です。

この後天気はずっと晴れのまま

時間はあっという間に3時半。

するとぎいちくんが

「この後ラジオに出るんで一緒にいきましょう」と誘ってくれたのですが

竿を持って京都市内を歩くのはかなり躊躇しました(笑)。

12090606_2 が、せっかくなので三条河原町へ行く事に。

これが三条河原町の釣り人たちです。

ここでQUALITYのあやかちゃんと合流。

街中に怪しい釣り人を見て笑われてしまいました(笑)。

悪ノリしてあやかちゃんに撮ってもらいました。

12090607

題:「カニを釣ろうとする安田さん」です。

さてさてコミュニティラジオ京都三条”ラジオカフェ”(FM79.7MHz)

12090608『ザッツドリームウィザード』という

9分間の番組の収録です。

3回分を収録しましたよ。

毎週土曜の18時に放送されていて(次の日曜の21時に再放送)

本当に少しだけおしゃべりさせてもらってます。

もしも聴いて下さるなら

かなりグダグダな雰囲気なんで心して聴いて下さいね(笑)。

まぁ、長い一日でしたが楽しかったです。

実はこの間に楽器屋2軒寄ったのですが

それはま後日のお話し・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

お客さんあっての私なのです。

ブログのネタが山ほどあります(笑)。

が、とにかく江坂ミューズホールのライヴから。

先日の江坂ミューズホールに

K12090501駆けつけて下さった皆さん

本当にありがとうございました!!

おかげでいつもと全く違和感なくライヴを

楽しむ事ができましたよ。

当然『猫の手も借りたい』のコール&レスポンスだって出来ちゃいましたよ(笑)

K12090503さて江坂に行くようになってから随分経ちますが

一昨日に限らず最近本当にライヴを観に来る方が

減ってしまっていることを実感します。

ライヴやってる側からも

「ライヴやるから応援に来てよ!」みたいな感じがあんまりないんです。

Y12090502みんなライヴするんだから

自分の晴れ姿観てもらいたいって思わないのかな?

なんか微妙に淋しい気になってしまいます。

うまくても下手でも熱い思いをぶつければ

きっと応えてくれる人がいると僕は信じています。

大人になってくるとだんだん

応援してくれる人がいてくれるから

自分の音楽人としての価値があるんだという事に気がつきます。

お客さんがいないと

どんなに綺麗な照明があったって

部屋で歌っているのと同じ事です。

だからわざわざ30分のライヴのために

忙しい中来てくださった方や

京都から応援に来て下さった方に

心から感謝の気持ちを送りたいです。

その思いを音楽に乗せて届けたいと思って歌いました。

人数に関係なくいつも思っています。

きっとわかってくれていますよね。

僕の音楽は参加型の音楽です。

どんな状況でも自分の気持ちが折れないように

全力でぶつかっているつもりです。

イイ時も悪い時も

悔いが残らないようにしたいと思っています。

時間とお金を使ってくださったお客さんが

「もったいない時間を過ごした」って思われないように

これからも自分なりに全力を出し切って

少しでも「観に来てよかった」と思ってもらえるように

これからも頑張りたいと思います。

『Match Box Live』だけがスペシャルなライヴじゃない

って気持ちでやっていきますよ。

Y12090501江坂に行くようになって

若いアーティストさんたちとも

知り合う機会が増えました。

アーティスト名、ただのくずこと岩井くんは

初めて江坂でライヴをした時の対バンでした。

たしかその時、彼は初弾き語りライヴだったんじゃないかな?

その後も交流は続いて

江坂に行くたびに会っていろんな話をしています。

年齢に関係なく音楽が大好きな人と話をするのは楽しいものです。

そしてお互いの成長を観るのも嬉しいものです。

もちろん僕も成長してるつもり(笑)。

僕らが音楽やライヴの楽しさを

ちゃんとお客さんに伝えて

少しでもライヴハウスに足を運んでもらえるようにしよう。

また一緒にステージに立てる日を楽しみにしています。

さぁ、今月は江坂遠征が20日にもう一回!!

頑張るぞ、お~!!

(セットリスト)

01.恋するCLOCK

02.Your Smile

03.アンブレラ

04.三日月の舟

05.翼

06.少年の歌

07.猫の手も借りたい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

おもちゃ箱。

ひょんなことから一昨日、都雅都雅にヒカシューを観に行きました。

出掛けるのがイヤなぐらい大雨だったけど

行くと決めたので・・・。

そう思ったら、せっかく出掛けるのだから

よしや楽器まで行こうと。

12090302 久々のよしや楽器は楽しかったです(笑)。

ツイッターでつぶやいたように

目的はウクレレ探し。

もっと真夏に探しに行くべきだったんだけどね(笑)。

いろいろ弾き比べて

値段との兼ね合いもあるし。

で、結果思ったのは・・・

12090301高くて深みのあり低音が効くウクレレは

ウクレレらしくないってこと(笑)。

この見解に辿り着いたのは助かりました。

予算が下がるに越した事はないですから(笑)。

まぁ、何台か弾き比べて

一応、コレっていうのを見つけてしまいました。

いろいろ探してまわっていたのに

やっぱり僕の場合、よしや楽器になってしまう。

何か相性があるんだろうな。

12090304あと・・・いくつかギターも弾かせてもらい

慌てて都雅都雅へ直行

始まる寸前に着いてライヴを観賞。

なんの予備知識もなく観に行ったのですが

とてもアングラな音楽でした。

テルミンを実際にライヴで使っているアーティストは初めてで

フリーな演奏からグルーヴが出来あがっていく瞬間はゾクっとしました。

だからと言って高尚な感じではなく

思わず吹き出してしまうような”ほんわかな”感覚があるのは

不思議な魅力だったなぁ。

自分の音楽の引き出しから言うと

フランク・ザッパやジョン・ゾーン、オーネットコールマン

なんかが近い感じかな?

とにかく行ってよかったです。

ウクレレやテルミン、その他の楽器や演奏アプローチ・・・

なんか久しぶりに原点回帰をした気分になりました。

『Match Box Live』は元来”マッチ箱”という意味ですが

”おもちゃ箱”的な意味合いで都雅都雅ボスがつけたタイトルです。

安田仁のおもちゃ箱の引き出しには

まだ遊び心が残っているでしょうか?

5周年を迎えるにあたってそんな事を思っています。

これを想い出せただけで

きっと月末までには何かアイデアが湧くような気がしますね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

9月の江坂第一弾。

今月は江坂ミューズホールへ2回行く事になりますが

その第一弾が本日です。

京都の方はもちろん

大阪の方もよろしくお願いします。

今は「お願いだから豪雨とか来ないで」って思っています。

何歌おうかな?

9月5日(水)
『アコースティックの時間』
場所:江坂ミューズホール
安田仁/おおやうすしお/ただのくず/TSU-JIN/成田晶弘/金谷雅志
開場:17:30 開演:18:00
前売:2000円 当日:2500円
(1ドリンク別)
登場は19時20分ごろ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

9月ライヴ予定です。

9月になりました。

今月はハードですね。

5周年に向けていっぱい宣伝してきます。

24日はたくさんの方に観ていただきたいなぁ。

9月5日(水)
『アコースティックの時間』
場所:江坂ミューズホール
安田仁/おおやうすしお/ただのくず/TSU-JIN/成田晶弘/金谷雅志
開場:17:30 開演:18:00
前売:2000円 当日:2500円
(1ドリンク別)
登場は19時20分ごろ

9月10日(月)
ネットラジオ
FMGIG『MITSUのホットライン』
出演

9月13日(木)
『MONOTONE』
場所:京都ミューズホール
安田仁/川野航/平松&藤野(楓)
開場:開演:
前売:2000円 当日:2500円
(1ドリンク別)
登場

9月20日(木)
『ALL COME ON!!』
場所:江坂ミューズホール
安田仁/ASHES/AiveLy/kosyo/Selfish free/CuBE
開場:17:30 開演:18:00
前売:2000円 当日:2500円
(1ドリンク別)
登場は19時20分ごろ

9月24日(月)
『Match Box Live vol.60~5周年記念』
場所:都雅都雅
Tel:075-361-6900
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:1,500円 当日:2,000円
(1フード1ドリンク別)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »