« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

昨日はシビれた!!

12073101『Match Box Live vol.58』終了しました。

いつもたくさんのご来場ありがとうございました。

昨日のスペシャルはいかがでしたか?

林さんとの演奏本当に楽しかったです!!

一緒に演奏しながらワクワクする感じがありました。

実は林さんとのコラボが決定した時

いつも以上に選曲に悩みました(笑)。

ライヴのリハーサルが始まったのも2週間前だったので

不安な気持ちがあったのですが

音を合わせていくたびにそんな不安はどこへやら(笑)

楽曲へのアプローチは「さすが!」と唸らされました。

コンセプトも大人の感じでいきたいですね、みたいな感じで・・・。

12073102そして本番・・・シビれた~!!

アイコンタクトもイイ感じでしたよ。

新曲『約束』も一緒にしてプレイ出来て嬉しかったです。

林さん、楽しい時間をありがとうございました。

また絶対一緒に演奏お願いします。

アンコール時にTシャツに着替えたんですが

新鮮だったのか

「衣装そっちの方がイイ」と言われてしまいました(苦笑)。

注文していただいた皆さんありがとうございます。

後日お渡ししますので楽しみに待っていてくださいね。

長くハードな7月もこれで終わり!!

さぁ、来月は大アンコール大会です。

普段演奏しない曲もあるのでしっかり練習します!!

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.君の心次第

03.青い空があるだけ

04.この風に身をまかせて

05.アンブレラ

06.Rainbow

07.Dreamy

08.カナリア

09.愛のモスキート

10.三日月の舟

11.SARA

12.Your Smile

13.スペースマン

14.Oh ! Darling

15.二人はRUN AWAY

16.Here,There & Everywhere(with 林幸司)

17.癒やしのボッサ(with 林幸司)

18.約束(with 林幸司)

19.Lady Madonna(with 林幸司)

20.Sunny(with 林幸司)

21.echo~奇跡

22.Hey Jude

23.猫の手も借りたい

(アンコール)

24.少年の歌

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月30日 (月)

本日『Match Box Live vol.58』です。

本日、『Match Box Live vol.58』の日です。

よろしくお願いします。

忙しかった7月を締めくくるために

今日も楽しいライヴをしたいですね。

疲れはちゃんととれましたからご安心を(笑)。

さっきまでオリンピック見ながら

セットリストを組んだり準備をしていました。

今から寝て目が覚めたら

また変更するかもしれません(笑)。

ギリギリまでより良い曲順や選曲で

ライヴを楽しんでもらえるためにいつもやっています。

今回は林幸司さんがゲストで来て下さるので

そのコーナーも楽しみです。

そしてTシャツも超限定で予約を受け付けます。

なかなか盛りだくさんですが

頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします!!

それでは都雅都雅でお会いしましょう~。

7月30日(月)

『Match Box Live vol.58』

場所:都雅都雅(四条寺町下る)

開場:18:30 開演:19:00すぎ

チケット:1,500円(1フード1ドリンク別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

超限定Tシャツ。

120729応援してくださる方のご厚意で

”ボクの宇宙”Tシャツを作っていただきましたよ。

このジャケットは本当にステキですね。

数量限定でお譲りしようと思うのですが

30日(明日!)『Match Box Live vol.58』終了後まで

超限定・オーダーメイドとさせていただきます。

色は基本的に白のみで1,000円。

(黒は2,000円ですのでそれでもよろしければ)

ライヴ会場かメールでお申し込みください。

サイズはL、M、S、SS(レディース)。

明日会場に見本を置いときますので確認してみてください。

ちなみに僕はMで大丈夫でしたよ。

Tシャツお問い合わせはコチラ

商品は前金で受け渡しは後日になります。

ご了承ください。

よろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

さっきまでスタジオにいました。

今晩はBUNNY CLUBのリハーサルでした。

いつもは練習後ダラダラとしゃべるんですが

今日は早く帰らせてもらいました。

それではおやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

そして昨日も眠れなかった。

睡眠不足の夜は続きました。

昨日はスタジオのリハーサル。

30日にゲスト参加してもらう岡林の林幸司さんとです。

『Match Box Live』は過去、

様々なギタリストの方が参加してくれましたが

皆さん本当にそれぞれの個性を持って

僕の音楽に馴染もうとしてくださいます。

林さんは非常に柔軟な対応で

僕の演奏に付き合ってくれるので

歌に集中出来そうです。

『Match Box Live』を開始した5年前に比べると

要求する事もハッキリと言えるようになってきたので

スムーズに打ち合わせも進んでいきました。

林さんとのコラボ、めちゃくちゃ楽しみです。

きっと今までのギタリストの方たちとは

また違う個性を出してくださることでしょう。

お楽しみに!!

7月30日(月)

『Match Box Live vol.58』

場所:都雅都雅(寺町四条下がる)

開場:18:30 開演:19:00すぎ

チケット:1,500円(1フード1ドリンク別)

ゲストプレイヤー:林幸司(from岡林)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

楽しい夜が終わらない。

201207201ブログを書く時間がないんだけど

とにかく楽しい時間だったので

その気持ちが強く残っているうちに

記しておきたかったのです。

『勝手にROCK !vol.29』・・・。

本当にいつもメンバーに入れてもらって感謝しています。

今回はホームグラウンド、都雅都雅での開催だったので

いつも以上に良いテンションで歌えたと思います。

2012072403_2 初めて観たいただくお客さんに

「安田仁ってこんな奴」って知ってもらうためのライヴ。

でもいつも僕の音楽と慣れ親しんでくれている方たちもいて

この心強さと言ったら・・・背中を押されるような勇気をもらえます。

「選曲攻めてください」って言ってもらえたのは大きかったなぁ。

2012072404Ustreamの中継も観てもらってたみたいで・・・

今も動画で観る事が可能ですよ。

(1時間10分あたりで登場)

この日はレベル高かったですね。

そしてとにかくみんなハイテンション!!

2012072402音楽って気持ちが大切なんだなって

本当に思いますね。

『猫の手も借りたい』で西っしゃんとハグリンが手伝ってくれました。

お祭り騒ぎにこうしたコラボはつきものです。

ありがとう!!

(セットリスト)

01.Sunny

02.Dreamy

03.Your Smile

04.三日月の舟

05.少年の歌

06.猫の手も借りたい

さて、ライヴが終わってキーストーンへ。

本当は朝が早かったので

帰るべきだったのですが

ついつい楽しかったので遅くまでいてしまいました・・・(苦笑)。

しっかりスケジュールを確認しとけば良かった。

2012072406

楽しい夜の写真・・・。

真夜中のギター先生にコードを教えてもらいました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

釣行記(ビギナーズラック&引退撤回編)。

もともとは23日に釣りに行きたいという

僕のツイッターのつぶやきからスタートして

いつものぎいちくんと行くことになっていました。

そうすると、「一緒に行く」と

都雅都雅ボスとはらみねこも言い出したので

なんとも奇妙なメンバーで釣りに行く事になりました。

早朝の乙女が池、釣り初体験のはらさんに

釣竿の動かし方からレクチャー開始。

「まぁ、初心者なので釣れないかも」と内心思っていました・・・(笑)。

ところが恐るべし!!

ブルーギルもブラックバスも釣ってしまったのだ!!

12072307_2

※釣っていきなり食おうとするはらみねこ(笑)。

12072308_3

※初釣りでいきなりバス・ゲットに成功したはらみねこ(笑)。

ビギナーズラックか?天性の才能か?

それは次回のお楽しみであります(笑)。

さて、もう一人。

ここ数回一緒にバス釣りに来ていますが

イマイチな結果に「もう釣れなかったらやめる」という

引退宣言まで飛び出していた都雅都雅のボス広瀬さん。

ついにやってしまいました!!

12072305ドッカ~ン!!

49センチ、お見事!!

本当に釣りは性格がでます(笑)。

一発逆転であります。

噂になっていた引退宣言には

「そんなこと言った覚えはない!」と

事実上の引退撤回。

釣り仲間が減らなくて良かったと一同胸を撫で下ろしました(笑)。

釣りブログの相棒さとうぎいちは

前回あたりからコツをつかみ始めたようで

12072304_2調子も上がり気味。

僕がつけた「さとうギルいち」というあだ名も

返上してブラックバスを釣り上げてました(笑)。

この人、この後6時から京都ミューズホールで

12072306_2ライヴするなんて信じられません(笑)。

ちゃんと歌えたのでしょうか?

きっと気分良く歌えたに違いありませんね(笑)。

・・・とまぁ、みんな流石です。

なかなか記憶に残る釣行記でした。

最後に僕はというと。

12072301ちゃんと釣るには釣りました。

しかしショックな出来事が・・・。

かなり大物を逃してしまいました。

これが本当の「逃した魚は大きい」なのですが(苦笑)。

大袈裟ではなく

釣り上げていたら間違いなく自己ベスト更新だっただけに・・・。

先日からラインブレイクが続いていてかなり落ち込んでいます。

今回のことで対デカバス対策として

糸の太さなど再度見直すことにします。

みんなで行けて楽しかったのですが微妙に悔しさが残ります。

なかなか濃い釣行記でしたね。

さて次はミュージシャン系、誰が参戦しますことやら。

12072309

※ちょっと淋しげな僕の背中。

・・・

ステージでは元気に歌います(笑)。

本日、都雅都雅で『勝手にロックvol.28』に出ます。

僕の出番は19:50予定です。

よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

ライヴ日程一挙公開。

今月の後半から10月中ごろまでの

現時点でわかっているライヴ情報を書いて載せます。

スケジュール帳に☆印をつけて下さいね。

よろしくお願いします!!

7月24日(火)
『勝手にロック』
場所:都雅都雅
開場18:00 開演19:00
チケット1500円(1ドリンク付)
安田仁/岡林/石田千尋/
D.Drive/Taka HightSnow/Yabaoka Movements
登場は19:50ごろ

7月30日(月)
『Match Box Live vol.58』
場所:都雅都雅
Tel:075-361-6900
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:1,500円 当日:2,000円
(1フード1ドリンク別)
※ゲスト林幸司(from岡林)

8月6日(月)
場所:京都ミューズホール
詳細未定

8月20日(月)
ネットラジオ
FMGIG『MITSUのHOT LINE』
出演予定

8月27日(月)
『Match Box Live vol.59』
~大リクエスト大会~
場所:都雅都雅
Tel:075-361-6900
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:1,500円 当日:2,000円
(1フード1ドリンク別)

9月5日
場所:江坂ミューズホール

9月20日
場所:江坂ミューズホール

9月24日(月)
『Match Box Live vol.60~5周年記念』
場所:都雅都雅
Tel:075-361-6900
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:1,500円 当日:2,000円
(1フード1ドリンク別)

10月16日
場所:江坂ミューズホール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

『朗読者』。

久しぶりに読書に飢えております。

ベルンハルト・シュリンクの作品『朗読者』を読みました。

前に買っていたのですが

読むチャンスがなくて・・・やっと読みました。

前半・・・とても重くせつない恋愛小説でした。

後半・・・暗い闇を映し出す社会派小説へと変わっていきます。

久々に引き込まれて一気に読みました。

主人公、ミヒャエルの語り口調で進んでいくのですが

彼の心の動きが残酷なまでに伝わってきて

何度か胸が絞めつけられる思いになりました。

重くのしかかる歴史的事実を絡めることによって

話は急展開を迎えます・・・。

映画『愛を読む人』の原作ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

気持ちの解放。

やっと忙しさから解放されました・・・。

さっきまで疲れて気を失ってた(笑)。

一日、本読んだり音楽聴いたりして

ゆっくりしたい気分なのです。

もちろんライヴの準備もします。

ライヴの準備は結構ボクにとっては癒やしなのです。

今月30日の『Match Box Live vol.58』は

来月の大リクエスト大会との兼ね合いもあるので

2回分をバランスを見ながら選曲しないといけませんね。

たくさん曲を聴いてもらえるように考えてみます。

とにかく気分的にやっとゆっくり出来る日が出来て良かった(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

HARDな一日。

HARDな一日でした・・・。

昼過ぎから用事でスーツ姿で出かけたのですが

暑かったぁ~。

慣れない用事だったので違う意味の汗もかきましたが(笑)。

で、予定より一時間押してしまい

その後の都雅都雅で恒例の

ピーポーインザプラネッツのワンマンに遅れそうになりました。

ギリギリ間に合ったのですが

この時点でもうクタクタ・・・ライヴを観て

食事して少し復活。

今日のぎいちくんはいつもより歌い方が優しかった。

ちょっとした事で曲の印象も変わったりしますね。

だからライヴは楽しいのです。

その後、また慌てて西院のスタジオRAGへ。

いよいよ今月の『Match Box Live vol.58』

ゲスト:林幸司さんとの初リハーサルです。

選曲も決まり、やっとライヴの感じがつかめて

楽しみになってきました!!

さぁ、頑張るぞ。

スタジオ・リハーサルが午前1:30に終了。

やっと先ほど寝る準備が出来ました。

今日は嬉しい提案メールがあったりして

忙しく動いた分だけ

結果がもたらされた一日だったと思います。

今週の忙しさの山場の日だったので

とりあえず終わってホッとしています。

さぁ、寝ようかな・・・おやすみなさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

浴衣の想い出。

スーツ姿で歩行者天国になった四条通を歩くのも嫌なので

今年の祇園祭は完全にスルー状態です。

ツイッターにその不満をぶつけていました(笑)。

例年なら浴衣を着てライヴをするんですが

今年は出来なさそうですね。

・・・という事で過去の浴衣写真をアップしときます。

2007yukata_2

(2007年)京都ミューズのバニー・ライヴ後

すぐに四条に出て撮った一枚、髪が茶色いですよ。

2008yukata_2 

(2008年)これは都雅都雅の浴衣祭。

ライヴ前の集合写真から。

2010yukata_2

(2010年)京都ミューズです。

和風な時ほどフライングVのような

意外性のあるギターを弾くのがボクの主義です(笑)。

2011yukata

(2011年)モダンタイムスでの弾き語り。

中村隆太さんとの初共演をした想い出深いライヴです。

・・・こうしてみるとやっぱり着たかったなぁ。

24日か、30日かぁ・・・。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

雨の日も楽しく。

スタジオ帰りに大雨に打たれました(汗)。

『アンブレラ』を歌いすぎたせいでしょうか?

”雨の日を楽しく”をコンセプトにした訳ですが

ここまで降ると楽しくどころではありませんね。

浅井ドラムなしの練習となると

この『アンブレラ』のバンドバージョンをやる事になります。

弾き語りとはまた違った味わいがありますよ。

大西ベースとまちゃキーボードのプレイも繊細な部分に

気を使ってもらって頑張ってもらっていますよ。

音楽的なレベルアップした話をすると本当に楽しいものです。

ふぅ・・・朝にはやんでほしいなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

凄まじナイト。

C12071301 昨夜はキーストーン。

『勝手にRock』のスペシャル版として

いつもお世話になっている方の

お誕生日会で歌ってきました。

いやぁ~凄まじい夜でした。

M12071301テンション高い高い(笑)。

僕は基本的にお酒を飲まないので

時々置いてけぼりをくらう事があるのですが

昨日はお酒もほとんど飲まず(少しだけ飲んだ)に

心底楽しませてもらいましたよ。

ミニボンゴ叩いて・・・

マラカス振って・・・

シェイカー振って・・・

声張り上げて・・・

M12071304歌も本当にたくさん歌わせてもらいました。

ハグリンも来ていたので

演奏をサポートしてもらって

ガッツリと。

楽しかった~。

本当に音楽の好きな方たちが

いっぱいいらっしゃるいるので

そんな中で歌わせてもらうのは緊張しますけど

C12071302_2それ以上に歌わせてもらう喜びの方が勝ちます(笑)。

そしていろんな場所や状況で歌うということは

本当にその全てが経験になって

役に立っているといつも思うのです。

誤解を恐れずに言うなら

(失敗しないほうがいいけど)失敗したっていいじゃない!

M12071303細かい事は気にせず「やってしまえ!」という勢いみたいなものを

教えてもらいました。

これは過去の自分には無かった要素のひとつだと思う。

”勢い”も”繊細さ”もその時の気分や状況で打ち出せる事で

音楽はより豊かになって人間味が出ます。

同じ歌が毎回違う表情で飛んでいきます。

M12071302 青空の下でも

インストアの街中でも

大きなライヴハウスでも

お酒を飲むような場所でも

観てる人がたった一人でも

何千人の前でも

表情豊かな音楽ならきっと誰かに届くでしょう。

そのためには人前で歌わないといけないんです。

誰に何を言われようと

「これが自分なんだ」と胸を張れるように頑張るのです。

「誕生会で歌ってくださいね」ってお願いされるなんて

最高に嬉しいじゃないですか!

自分の歌が求められているんですから。

(セットリスト)

01.癒やしのボッサ

02.Your Smile

03.Dreamy

04.Sunny

05.三日月の舟

06.約束(新曲)

07.猫の手も借りたい

・・・そして真夜中にビートルズの曲をいっぱい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

釣り散歩。

12071106_2よ~く考えたら

家の近くには桂川が流れていて

ブラックバスも釣れるんで

発作的に散歩がてら

一本の釣竿と最低限の荷物を持って

釣りに行く事にしました。

雨が降る前はよく釣れるんだけど・・・

結局降りませんでしたね(笑)。

12071101 で、結果から言うとやっぱり(?)

釣れませんでした(笑)。

まぁ、いいんです。

ちょっと歩けば

自分が住んでいる街にも

こんなのどかな場所があって

釣りだって出来るんですから。

12071103_2 ・・・

川は数日前の雨のせいか

僕の歩く岸側に濁った水が寄せていて

綺麗な水を探していたら

ついつい足を延ばしていました。

桂川沿いを一人でこんなに歩いた事はないなぁ。

そう思いながら歩いていると

いつしかどんどん南の方まで行ってしまいました(笑)。

12071102全てが新鮮に見えるから不思議

全てがボクの心次第なんだってわかる

そう、どんな時も

そう、どんな事も

・・・・♪

12071104_2川沿い一人歩けば

犬と散歩してるおじさん

陽に焼けたランニングマン

遠くを見つめる潤んだ目 君は何思うの

・・・・♪

12071107ふと上を見上げてみれば

ガタゴト走る電車の音

君を乗せて駅へ走る

いつもの景色にどんな気分 君は何思うの

・・・・♪

12071105すれ違う人にそれぞれのストーリー

言葉交わせばそこから二人のストーリー

いつもと変わらないはずの

日常に魔法がかかっていく

足どり軽く 心も軽く 歩く

・・・・♪

12071109なぁんて

歌みたいなブログを

写真で綴る

プロモーションビデオのように

お送りしてみました(笑)。

少し蒸し暑かったけど

なかなか楽しかったなぁ。

また時間を作って釣り散歩してみます。

・・・

あっ、それと最後に前日の江坂の写真。

照明さんに「バンドの時みたいにチカチカやって!」

とお願いしたら凄く頑張ってくれたので(笑)。

今日のブログとは全く関係ございませんので(笑)。

Y12071007

Y12071006 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

やりきるパワー。

おはようございまぁ~す。

昨日は疲れて寝てしまいました(笑)。

K12071008江坂ミューズホール頑張ってきました。

「頑張ってきた」と自分で胸を張れるほど(笑)。

伝わってたら嬉しいなぁ。

いつも言うようにライヴは生き物で

その時の状況ひとつで空間の色さえも変わってしまいます。

K12071009_2僕はどちらかと言うと

そういう空気を読みとって

選曲を変化させたりする柔軟なタイプなのですが

後から考えてみると、それが逆に良くなかったかも・・・と思う場合もあります。

当然、それが良かったと思う場合もあるんですけどね。

それぐらい選曲や構成には

気を使っているつもりではあるんですけど

そういう人間ほど

時に無骨なまでの”漢気(おとこぎ)”に憧れるもの。

ホームランか、三振か・・・ブンブン丸って昔いましたね。

空振りしても残像が残るほど清々しく・・・(笑)。

いやいや、それでは僕の個性死んじゃう(笑)。

Y12071005 話が少々それましたが・・・

どんな状況でも

自分が最初に決めた選曲やイメージを

やりきってしまうのも悪くないなぁ

なんてステージの上で思ってました。

手前味噌で恐縮ですが

ちょっとした事に対する

自分の考え方の変化に小さな成長を感じたりもします。

それだけでも自分にとって価値のある時間でした。

そして出会えた方々に感謝です。

ちゃんと”ニャーニャー”って聞こえましたよ!!

観て下さった方、参加してくださった方

本当にありがとうございました。

次回、江坂でもっとたくさんの出会いが待っていますように

9月5日(水)

9月20日(木)

10月16日(火)

江坂行きます!!行くぞ~!!

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.奇跡

03.スペースマン

04.Dreamy

05.三日月の舟

06.Your Smile

07.猫の手も借りたい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

客席目線と今日はライヴ。

ただいま選曲&アイロンかけ中。

さぁ~何を歌おうかな。

でそんな事をしながらも動画をアップしましたよ。

5月の『Match BoX Live vol.56』の動画です。

客席から動画を撮っていただきまして

とてもアングルが珍しかったので新鮮です。

是非ご覧ください。

そして目が覚めたら江坂ミューズホールです。

良かったら遊びに来てくださいね!!

『アコースティックの時間』

場所:江坂ミューズホール

開場:17:30 開演:18:00

前売:2,000円 当日:2,500円 (1ドリンク別)

安田仁/あんず*/Eccho/香聖/おおやうすしお/RED PURZZY

安田仁の出演は20時予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

明日は江坂ライヴ。

明日7月10日(火)は江坂ミューズホールに出演します。

2ヵ月に一度呼んでもらってる訳ですが

大阪方面の方、よかったら観に来てくださいね。

『Match Box Live』以外のライヴは久しぶりです。

大きな夢のために、また新しい出会いを求めて

歌いださなければなりません。

大阪でも地道に頑張っていきたいと思っていますので

お友達を誘って是非よろしくお願いします!!

7月10日(火)

『アコースティックの時間』

場所:江坂ミューズホール

開場:17:30 開演:18:00

前売:2,000円 当日:2,500円 (1ドリンク別)

安田仁/あんず*/Eccho/香聖/おおやうすしお/RED PURZZY

安田仁の出演は20時予定

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

3バニーズ。

BUNNY CLUBのリハーサル・・・と言っても

ドラムの浅井がお休みの残り3人で会わせるという練習。

もうこの編成になることは早くからわかっていたので

相棒:GibsonのHumming Birdを持って行きました。

そして・・・『アンブレラ』の練習を始めました。

まちゃが奏でるストリングスのフレーズに

レコーディングではなかった大西のベースが絡みます。

手探りだった演奏が2時間の練習で

どんどんと良くなっていく様子は本当に嬉しいものです。

来週はおそらく4人でスタジオに入れると思うので

リハーサルをまだ開始していない曲もやってみて

『ボクの宇宙』のライヴ・バージョンを完成させていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

『銀河鉄道の夜』100分de名著。

宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』を

NHKの番組「100分de名著」で特集していたらしく(2011年12月)

それをまとめた本が出版されていたので読んでいました。

『銀河鉄道の夜』に込められた

宮沢賢治のメッセージを

様々な視点から読み解こうとするこの本は

非常に興味深いものでした。

それは本の中にある言葉からだけではなく

作者が人生においてどういう行動を行ってきたか

そして他の作品からどういう理念を持っていたか引用しながら

本文中のセリフの意味を探ったり

もしも現代に宮沢賢治が生きていたなら

東日本大震災後の日本に何を思い、

そして投げかけていたかまでも推察するというものでした。

本の解釈は人それぞれでいいと思います。

しかしたった一冊の本でこれだけの事が

メッセージとして受け取れるという凄さ。

もう一度、『銀河鉄道の夜』を読みなおしたくなります。

これは音楽だってそうです。

投げかけた作者の意図は尊重されてもいいと思いますが

感じ方は受け取り側は自由です。

しかし受け取る側もアンテナが錆びないようするべきだとも思います。

人の心に訴えかけられる作品とは

多面的な解釈と魅力を持っているものだと思います。

それによっていつまでも新しい発見があり

何度でもその深さに気づかされるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

その努力を惜しまない。

音楽って性格が出ますよねぇ。

作る場合も奏でる場合も。

最近、いろんな人達と音楽をする事が増えてきましたが

なんとなくその人のバックグラウンドも見えてくるし。

もしかするとおしゃべりするよりもわかる場合があるかも(笑)。

ポジティヴかネガティヴか

必然か天然か

協調性あるかないか

結局やる気あるかないか(笑)

まぁ、いろんな判断材料になるんですけど

・・・ということは僕の性格もわかるんでしょうね(笑)。

他人の事をとやかく言うよりも

自分らしく表現出来ていたらいいなって思います。

ポップ・ミュージックは

出来あがったメロディや歌詞を

いろんな楽器で着飾る(編曲する)ことによって

少々オーバーにしてしまう部分もあるけれど

本質の部分で

わかってくれる人がいたら嬉しいですね。

いや、わかってもらえるように頑張らないと。

自分が音楽で何を伝えようとしているのか

深く掘り下げて

これからもステキな曲が書けるように

いろんな音楽や映画、本や絵画みたいな芸術作品

もちろん人にも出会って

アイデンティティを確立していきますので

よろしくお付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

7月のライヴ情報。

お待たせしました。

7月のライヴの予定です。

これ以外にもちょくちょくいろんな所に現れるかも・・・。

7月10日(火)

『アコースティックの時間』

場所:江坂ミューズホール

開場:17:30 開演:18:00

前売:2,000円 当日:2,500円 (1ドリンク別)

安田仁/あんず*/Eccho/香聖

/おおやうすしお/RED PURZZY

出演は20時予定

7月24日(火)

『勝手にRocK!』

場所:都雅都雅

開場:18:30 開演:19:00

フリーセッション有り!

入場:1,500円 (1ドリンク付き)

7月30日(月)

『Match Box Live vol.58』

場所:都雅都雅

開場:18:30 開演:19:00ごろ

前売:1,500円 当日:2,000円 (1フード1ドリンク別)

ゲスト:林幸司(from岡林)

今月の『Match Box Live』には

アコースティックデュオ、岡林の林幸司さんが

ゲストプレイヤーとしてギターを弾いて来てくれますよ!!

お楽しみに!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

カエターノ・ヴェローゾの世界。

ボサノバの愛聴盤として紹介した

カエターノ・ヴェローゾ&ガル・コスタ『ドミンゴ』。

(2009年4月20日の記事参照)

今でもよく聴いていますが、特にこの季節には合うんですよね。

このCDをきっかけにしてカエターノ・ヴェローゾの音楽に興味を抱いた訳ですが

手に入るものが近年の作品ばかりでした。

ただ、その近年の作品も野心的なもので

その深い音楽性に感銘を受けていましたが

過去の作品が聴けないとなると無性に聴きたくなるのが

人間の心理というもので・・・(笑)。

と、ずっと思っていたら

この度、生誕70周年を記念して60~70年代の作品13枚が

紙ジャケットで再発決定!!

一度に大人買いしたいところですが

とりあえず2枚購入して聴いています。

1968年『アレグリア・アレグリア』

1969年『ホワイト・アルバム』

『ドミンゴ』の後、後期ビートルズの影響により純粋なボサノバ音楽から、

ロックな要素を取り入れて”自由でユニヴァーサルな音楽”を提唱・・・。

ブラジル音楽史の革命的ムーブメント「トロピカリア」・・・。

・・・知っていたけどやっぱり凄い重要人物。

興味をそそりますね(笑)。

で、『アレグリア・アレグリア』。ジャケットがまず魅力的。

サイケデリックな柄の真ん中で反逆的な目つきの写真。

これだけでジャケ買いです。

問題の中身は当たり!!

やっぱりブラジルの音楽はメロディやリズムが独特で

聴いていてどう動くのかワクワクします。

言葉の響きも楽しい感じ。

『ホワイト・アルバム』の方は

サンバやボサノバはもちろん、ロックやポルトガルのファド、

アルゼンチン・タンゴ、詩の朗読まで

その音楽性の広がりには驚くばかり。

何度も聴く事で味わい深くなりそうな作品です。

まだ2枚しか買っていないのに

すでに”カエターノ・ワールド”にどっぷりハマってしまいました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

ご機嫌リハーサル。

12070101BUNNY CLUBのスタジオです。

最近は全員真面目ですよ(笑)。

『ボクの宇宙』の曲の続きをやっています。

新しい曲を次から次へとやっていき最後に繋ぐ訳です。

12070102ギターのパート、なんとかならんもんだろうか?

エフェクターの踏み作業もなかなか大変なもんです。

練習練習・・・(汗)。

リハーサルは『スパイラル』からスタート。

リードギターもある曲なんで冷や汗ものです(笑)。

そうはいっても最近はご機嫌な練習ですよ。

やっぱり気持ち的には切り替えられた感じですかね。

バンドとしてお会いできる日を楽しみにしています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »