« 録音後にピーポーナイト。 | トップページ | バンドへの愛情。 »

2012年6月17日 (日)

バンドへ。

久々にスタジオの事でも書こうかと思います。

BUNNY CLUBとして17年、僕は仲間とともに過ごしてきました。

今一緒に音を奏でている仲間

過去一緒に音を奏でていた仲間

その時その時一生懸命に音楽の事を考えてきたつもりです。

分かち合える仲間がいるからこそ頑張ってこれました。

今バニー以外にもたくさんの音楽仲間を持つ事が出来て

いつも感謝を感じながらも

その原点にはBUNNY CLUBという母体があるということを

僕は忘れていないつもりです。

演奏のうまい人はたくさんいます。

そういう意味でBUNNY CLUBは本当に苦労してきました。

今も同じです。

今日スタジオで僕らはまたイチから・・・いやゼロから

サウンドを構築しなくてはならない状況に陥っています。

正直にいいますと

BUNNY CLUBとしてのライヴは当分出来ないのではないかと

僕は個人的に思っています。

しかし諦めてはいません。

メンバーにも諦めて欲しくないのです。

そして長くバンドに関わってくださっている皆さんの期待に

応えられるよう一日も早くステージに立てるように

頑張っていきたいと思っています。

詳しい事はまた後日書きますが今そんな状態です。

そんな状態の中で言っておきたいことがあるんだ。

”信頼”がないと一緒に音楽は奏でられないんだよ・・・。

|

« 録音後にピーポーナイト。 | トップページ | バンドへの愛情。 »

コメント

おひさしぶりです!ここ1年、私個人的に 音楽以外のカテゴリーで多忙を極めており、ライブなどでお目にかかれませんが、活動はブログをいつも拝見しています!

バンドは生き物ですね! 私も 今 次のライブに向けて
新バンドを発足しましたが それを通し、今まで見えてなかったものや 様々な 音楽に対するメンバーとの 温度差や 今後の大きな方向性に向かうために 何を優先すべきか など 毎日が心の変化と葛藤の繰り返しです

ひとしさんの 今起きている事はわかりませんが、 形ちがえど なにかリンクしているかもしれませんね!

私ごとですが バンドは継続が大事で うまいへたを問うものでではないように思います もちろん人に感動を与えることは大事ですが うまい=感動 には必ずしもならないように感じます 私は才能の技術のなく へたの横好きなので そのようにごまかしているだけかもしれませんが

うまいへたを超えた=感動 そんな演奏をめざしたいと思います! そのためには 人格 魂を磨き 人を愛すること そんな メンバーが集まれば最高の演奏ができるのでは と 思う今日このごろです

また お会いしましょう! 頑張って下さい!

投稿: チャックス | 2012年6月17日 (日) 08時50分

チャックスさん
熱いメッセージありがとうございます!
お互い様々な事があると思いますが
理想を求めて頑張っていきましょう。
みんな音楽を愛しているからこそ
思い、悩み、頑張れるんだと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 安田仁 | 2012年6月19日 (火) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/54983515

この記事へのトラックバック一覧です: バンドへ。:

« 録音後にピーポーナイト。 | トップページ | バンドへの愛情。 »