« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月29日 (金)

動画観れます。

都雅都雅のPCが故障のため

生中継がなかった『Match Box Live vol.57』ですが

録画した動画をアップしてくれましたので

どうぞご覧ください。

今回の音はマイク録りなので

客席とのやりとりもバッチリ聴こえますよ(笑)。

なかなか珍しい場面もありますので是非。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

楽しいリクエスト選び。

リクエストが結構来ています。

参加いただき本当にありがとうございます。

皆さんが楽しもうとしてくださっているのがよくわかる選曲です(笑)。

作者泣かせとはこの事です(笑)。

曲数的にはもう充分なのですが

まだまだ募りたいと思います。

皆さんが配ってくれたカードから素晴らしいセットリストが出来るのか?!

なかなか興味深いですよね。

皆さんのくださったリクエストを使って

その日だけのスペシャルな曲順が出来ないものか

知恵を絞ってみますね。

ただ言っておきますと・・・

今の時点であの曲が入ってませんよ!!

いいのかな?(笑)こちらで操作はしませんから(笑)。

ステキなエピソードなんかを添えて是非よろしくお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

仲間と語らう。

12062501なんとなく湿っぽい6月ももうすぐ終わりですね。

僕にとっての6月のライヴは月曜の一本でした。

1ヵ月ライヴがないというのはなんとなく良くないですね。

出来れば月2本ぐらいはしたいなぁ。

12062502今月はいつもと違う感情なんかも入り混じって

改めてライヴの「生」というものが

大きく歌にも影響する事もわかりました。

だから同じ曲でもライヴは面白いんだと思います。

12062503これからも見逃さないでくださいね。

「生」である限り

まったく同じパフォーマンスなんてありえないんですから。

さてさて、昨日飲み会に行ってきました。

12062504_2 話は1ヵ月前に戻って

前回の『Match Box Live vol.56』の打ち上げ。

共演してくれた

伊藤直輝くんと羽栗唯明くん、そしてたなかきょうくんも参加して

なんともディープな音楽話に発展。

それぞれがみんな悩みを抱え

考えながら進んでいることよくわかりました。

しかしそんな風に悩みながらも

思いを語れる仲間がいるってこと・・・ありがたいし楽しいね。

これからも刺激しあいながら

みんなで切磋琢磨していきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

2時間のドラマ。

ただいま~帰ってきました。

今日も本当にたくさんのご来場ありがとうございました。

本当に本当に感謝です。

『Match Box Live vol.57』終了しました。

今日は本当にこの一本のライヴの中で

いろいろな事がありましたねぇ。

12062503 なんか人間味のあるライヴでした。

僕はたくさんの方に支えられて歌わせてもらっています。

これって本当に幸せな事です。

少しでも歌でお返しが出来ていたらいいなって思っています。

久しぶりに演奏をやり直しました(苦笑)。

お恥ずかしい。

12062505 メドレーで架空の夏休みを描いてみました。

お客さんとのやりとりが楽しかったです。

サンプラーを使って有名なドラマーとセッションしました。

エキサイティングでした。

想い出の曲で胸がいっぱいになりました。

12062507 そしてみんなで心の底からニャ~♪って叫びました。

全部今回のライヴでの出来事です。

2時間という時間の中で

皆さんと描けたドラマはどんな風に心に残ったでしょうか?

12062508 また一緒の時間を過ごして楽しめる事を僕は願っています。

また来月どんなドラマが待っているのか・・・

音楽ってやっぱりステキでした。

こんなステキなお仕事辞められないよ(笑)。

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.Hello Goodbye

03.Sunny

04.Picture On The Wall

05.Rainy Day

06.アンブレラ

07.Here Comes The Sun

08.Rainbow

09.Dreamy

10.癒やしのボッサ

11.愛のモスキート

12.二人の週末

13.カナリア

14.三日月の舟

15.Your Smile

16.タイムトラベラー

17.おかしな噂

18.Back In The USSR

19.二人はRUN AWAY

20.echo~奇跡

21.君のいない部屋~Miss You

22.LET IT BE

23.猫の手も借りたい

(アンコール)

24.少年の歌

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

本日『Match Box Live vol.57』。

さぁ、『Match Box Live vol.57』です。

セットリストを作っていますよ。

この後アイロンあてです。

外は雨が降ってるみたいですねぇ。

これは梅雨スペシャルです(笑)。

今日も楽しいライヴしたいなぁ。

明日も新しい試みが多いです。

たくさんのご来場お待ちしております!!

『Match Box Live vol.57』

場所:都雅都雅

開場:18:30 開演19:00

前売り:1,500円(1フード1ドリンク別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

BUNNY CLUBのリスタート。

昨夜はBUNNY CLUBのスタジオ・リハーサルでした。

この半年、バニーに関して

ブログにあまり書いてきませんでした(書けませんでした)が

先日のブログの件もありますし

スタジオでの様子も含めてまた書きだそうと思います。

まずご報告です。

ギターの川島正悟くんがバンドを”一時”脱退することになりました。

在籍期間は8年。

この半年間は彼のお仕事の状況を見ながら

リハーサルとライヴが可能か模索してきましたが

まったくスタジオの練習に来る事が出来ず

今のままではバンド自体がストップしてしまう怖れが出てきましたので

”一時”脱退という形になりました。

本当なら長年彼を支え続けてくださったリスナーの皆様に

本人からちゃんとご挨拶が出来る場を設けたかったのですが

僕らメンバーでさえもこの半年間会う事が出来ない状況になってしまったので

こんなブログ上でのご報告になってしまい本当に申し訳ありません。

”一時”という言葉に少なからず期待を寄せていましたが

残されたメンバーは前進しなければなりません。

そのためにも「けじめ」という意味でご報告させていただきました。

ということで

この半年間、メンバー”5人”全員揃うことなくリハーサルが続いていたのですが

昨夜は久しぶりにメンバー”4人”全員揃ってリハーサルが再開されました。

この上の2行の違いが気持ち的にどれだけ影響するかわかりますか?

やっぱり全然違うんです。

気合いと言うかなんと言うか・・・(笑)。

『ボクの宇宙』再現ライヴの続きからスタートしました。

先日からのバンドへのモヤモヤ感は

僕がギタリストになるという負担の増加が最大の原因です。

ここ数年はほぼリードギターは弾いていなかったので

歌いながらリードギターを弾くという

エリック・クラプトンのような立ち位置が大きなストレスとなっています。

歌の成長に対するギターの成長の無さに愕然としております(苦笑)。

しかしながら

僕の音楽人生はチャレンジの連続のようなものなので

このピンチもチャンスに出来ればなぁ・・・

と楽天的に考えています(笑)。

ただ一番大きな問題は

こらからリハーサルされる新曲よりも

バニーがずっとやってきた楽曲たちの再構築です。

歌が少しでも歌いやすくなるように

ギターのパートを全て見直すという怖ろしい作業が始まっています。

この作業がもう頭がおかしくなりそうなんです。

メロディ楽器の大西やまちゃへ

この負担を分担してやろうと目論んでいます(笑)。

地道にやっていくしかないね。

とにかくバンドはリスタート。

新たなる気持ちでやっていきますので

これからもBUNNY CLUBをよろしくお願いいたします。

さていよいよ明日は

『Match Box Live vol.57』ですね。

梅雨の夜はまったりと~。

たくさんのご来場をお待ちしております。

何卒こちらもよろしくお願いいたします!!

『Match Box Live vol.57』

6月25日(月)

場所:都雅都雅

開場:18:30 開演:19:00ごろ

チケット:1,500円(1フード1ドリンク別)

※おそらくUstream配信もあると思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

この三日間ほどのお話。

1206220121日、伊藤直輝くんのワンマンライヴに行ってきました。

2ヵ月に一度のこのワンマン

僕は毎回観に行かせてもらっているのですが

そうしているうちに一緒に食事に行ったり

音楽を作ったり、共演もさせてもらったりして

交友を深める事が出来ました。

交流の中でお互いの音楽観を話してきて

この日のライヴは

今までで最も彼の理想に近いライヴだったのではないでしょうか?

僕も負けないように頑張りたいといけませんね!!

また一日も早く共演するためにね(笑)。

12062202_2 その後キーストーンへなだれ込みました。

えっとこの日は・・・

”Sunny”をアコギで歌ったりしました。

結構評判良かったので

またやりたいと思います。

それで続いて次の日もキーストーンへ行く事になったのですよ。

強硬スケジュールなんて言い訳をしていますが・・・(笑)。

12062203お誕生会での演奏です。

ライヴがなくても

こうして歌わせてもらえる場所があるって

幸せな話です、

また歌いに行きたいと思います。

さぁ、今からスタジオ行ってきますね。

リフレッシュして月曜日を迎えたいと思います。

都雅都雅でお会いしましょうね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

見事にバラけてます。

今月の準備もほどほどに(笑)

8月の”大リクエスト大会”の中間報告・・・

というか、おそらくまだまだ募り始めたばかりなのですが(汗)

みなさん、裏で示し合わせているかのように

見事にバラけています・・・(笑)。

『Match Box Live』も、もうすぐ5年。

一緒になって選曲を楽しんでくださってる感が

ヒシヒシ伝わってきています。

これはもう定期的にやるべき企画かもしれません。

そのためにも楽しいものになるよう成功させたいですねぇ。

まだまだリクエストを募集しますので

よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

選曲に入りました。

現在、3ヵ月分の『Match Box Live』の選曲をしています。

この3回分の選曲は 自分でもなかなか興味深いです。

8月の大リクエスト大会のほうもかなり増えてきました。

7月はゲストをお迎え出来そうなので

その方との絡み方を考えています。

しかし、先の事より今月ですよね(笑)。

台風にも梅雨にも負けず

楽しいライヴができるように 頑張りたいと思いますね!

25日皆様のご来場お待ちしております。

『Match Box Live vol.57』

6月25日(月)

開演:19時

場所:都雅都雅

チケット:1,500円(1フード1ドリンク別)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

6月の釣行記(その2)。

日曜日、朝一番で釣りに行くつもりだったのですが

キャンセルになりました・・・。

が、昼過ぎにキャンセルになっていた予定が復活。

この日約束していたメンバーを再度誘って琵琶湖へ行ってきました。

そのメンバーは都雅都雅のボス、広瀬さんと

アコースティック・ユニット岡林の岡寿恵弘氏。

前日の雨がウソのように過ごしやすい一日でしたよ。

この日もなかなかの渋い感じ。

12061701ちゃんと釣れましたよ!!

やっぱり釣れると楽しいものです。

ルアー釣りの楽しさは

その日の環境と水の状態、地形など・・・

様々な状況に合わせて釣り方も変化をさせていく事です。

それは音楽におけるライヴにも共通するものがあります。

そういった状況を読みながら

楽曲を変えたり、客席へのアプローチを変えたり・・・

それがハマった時、一つの理論が生まれる訳です。

そしてまた音楽の深さを知る事が出来ます。

12061803さて今回、岡さんはかなり気合を入れて

臨んだ訳ですが

残念ながらノーフィッシュでした。

ちょっと背中が寂しげでした・・・(笑)。

ボスもなかなかバスをゲットするにはいたってません。

でも僕も最初はそんな感じがずっと続いていました(笑)。

全員の笑みの写真は次回へ持ち越しですね。

お楽しみに(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

バンドへの愛情。

日曜の釣りの事を書こうと思ったのですが

あまりの前日のブログの反響が大きかったので

もう少しだけ書きたいと思いますね。

コメントやメール、本当にたくさんいただきました。

音楽やバンドをされてる方

そして長年我がバンドを愛してくださっている方々には

特に響く内容だったようです。

そりゃそうでしょう。

過去、安田仁がこんなにバンドへの

苦々しい気持ちを書いた事なんて一度もない訳ですから。

それをわかってるからこそビックリされたんだと思います。

僕は今の時点で

あの文章はこういう意味でした、なんて言うつもりはありません。

まだその時期ではありません。

バンドへの愛情の現われだと思ってもらって結構です。

BUNNY CLUBでまた熱い思いを伝えられるよう

これからも頑張っていきます。

ソロもバンドもユニットも関係ないです。

僕の音楽にとって形態とは表現の一部にすぎません。

全てを愛されるように精進していきますので

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

バンドへ。

久々にスタジオの事でも書こうかと思います。

BUNNY CLUBとして17年、僕は仲間とともに過ごしてきました。

今一緒に音を奏でている仲間

過去一緒に音を奏でていた仲間

その時その時一生懸命に音楽の事を考えてきたつもりです。

分かち合える仲間がいるからこそ頑張ってこれました。

今バニー以外にもたくさんの音楽仲間を持つ事が出来て

いつも感謝を感じながらも

その原点にはBUNNY CLUBという母体があるということを

僕は忘れていないつもりです。

演奏のうまい人はたくさんいます。

そういう意味でBUNNY CLUBは本当に苦労してきました。

今も同じです。

今日スタジオで僕らはまたイチから・・・いやゼロから

サウンドを構築しなくてはならない状況に陥っています。

正直にいいますと

BUNNY CLUBとしてのライヴは当分出来ないのではないかと

僕は個人的に思っています。

しかし諦めてはいません。

メンバーにも諦めて欲しくないのです。

そして長くバンドに関わってくださっている皆さんの期待に

応えられるよう一日も早くステージに立てるように

頑張っていきたいと思っています。

詳しい事はまた後日書きますが今そんな状態です。

そんな状態の中で言っておきたいことがあるんだ。

”信頼”がないと一緒に音楽は奏でられないんだよ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

録音後にピーポーナイト。

まず朝からレコーディングでした。

あの曲、『夕陽のスポットライト』の手直し。

ほぼ形になったって感じですよ。

どんな風に発表しようか悩みどころですね。

伊藤直輝くんと相談します。

そしてもう一曲。

これはデモ音源としてギターと歌を録音。

「こんな曲ですよ」って知ってもらうためのレコーディングです。

こちらも形になったので一安心です。

その後、都雅都雅へ直行。

12061301_2僕に音楽の話をせず釣りの話ばっかりしてくる

ぎいちくんのピーポーインザプラネッツ

マンスリーワンマン『ピーポーナイト』です。

先日の釣行でぎいちくんは鼻をすすっていたので

「もし風邪ひいてライヴ中止になったらどうしよう・・・」なんて思っていましたが

あれはアレルギーだったそうで(笑)。

12061302今回は珍しくカヴァーをやっていましたよ。

”バラが咲いた”と”月の砂漠”

僕もビートルズをやったりしてますが

カヴァーって聞いてる側にも結構いいですね。

みんなが知ってる曲をやる事でインパクトあるし

その後のオリジナルも新鮮に聴こえます。

好きな曲も増えたし毎月が楽しみです。

でもやっぱり・・・

さとうぎいちは僕に釣りの話しかしてきません(笑)。

ドラムのとおるくんとは音楽の話をして意気投合したのに。

まあ、そのとぼけた感じが良いのだろうという事にしておきます。

良かったら観に行ってあげてください。

『Match Box Live』共々よろしくお願いいたします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

あの曲のレコーディング。

先月のライヴ以来に伊藤直輝くんに会いました。

”あの曲”のレコーディングです。

オケは出来ているので歌入れをするのみです。

実際に歌ってみて色々感じることがありました。

伊藤君の持ち味と僕の持ち味。

歌を重ねてみて改めてその難しさを知りました。

本当に興味深いことです。

この完成品、早く聴いてもらいたいですね。

その後ライヴの打ち上げと称して飲み会に行きました。

チームハートとしていつものはらみねこも合流。

音楽に関してたくさんの話をしました。

さて、あの曲をまた生で歌えるのはいつになるでしょうか?

次はきっと僕が彼のワンマンへ出向くんでしょうね。

いつかわからないけど楽しみです。

その日を僕は待っているのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

6月の釣行記(その1)。

12061104 えっと、まずツイッターでつぶやいた

「さとうぎいちが琵琶湖に落ちました。」ですが

この場で文章を正しく訂正します。

正しくは「さとうぎいちが琵琶湖にハマった」です。

12061106 心配された皆さん、さとうぎいちは元気です。

これがハマった直後の写真です。

右足を入水させましたが

朝は陽射しが強かったので

比較的早く乾いたようです。

その後も元気に片足裸足でギルを釣っていましたよ(笑)。

12061103_2さて6月の釣行第一日目。

お馴染みのさとうぎいち編。

気合を入れて早起きして

まずいつもの北山田からスタート。

だいたいいつも釣れるポイントを探っていくけど

なんか釣れそうで釣れない感じ・・・。

北山田でのたった一度のチャンスで

食わせたブラックバスを手で持つ瞬間に

糸を切られてしまうという大失態をやらかしてしまいました(汗)。

それによって緊張の糸までもが早くも切れてしまい

なかなか苦戦の一日になってしまいました。

その後も木の浜、乙女ヶ池、大溝漁港と転々と移動していきました。

長く頑張った割に今日は小さいの2匹。

12061102別に小さい魚を釣ろうと思った訳ではなかったのですが・・・。

どんなに手を伸ばしても大きく撮れませんでした(笑)。

魚も大きく写りますが、手も大きくなります(笑)。

「デカイの釣ろう」は次回に持ち越しです。

12061116それに対してぎいちくん、今日は頑張りました。

僕があげたシンカーを使って(笑)

バスをゲット!「今日のは前のビッグバスより嬉しい!」だって(笑)。

なんででしょうか?水にハマったからでしょうか(笑)?

12061115とにかく嬉しいゲットおめでとう!!

今日はバスを釣ろうと頑張っていました。

いつもなら小さいリグに変更してすぐギル釣りになるのに。

とは言ってもブルーギル釣っていました(笑)。

12061108これも僕がプレゼントした

メチャクチャ小さいプラグで釣っていました(笑)。

写真で見えますか?

ギルの上に小さいおもちゃみたいなルアー(笑)。

今日はぎいちくんは大活躍でした。

まぁ、僕は次回17日もあるので楽しみは取っておきましょう。

歌詞変更です。

”釣りでも行こう 次こそデカイの釣ろう~♪”

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

釣りへ行こう。

今月はライヴはないのでゆっくり・・・

と、いきたいところですが

そうもいかないのです。

何かと忙しくしていますが

遊びも一生懸命ってところでしょうか(笑)?

打ち上げや打ち合わせという名の飲み会が満載。

そして釣りの約束も。

明日は釣りへ行ってきます。

17日も行ってきます。

『釣りでも行こう 今日こそデカイの釣ろう』

これ知ってますか?

今月歌おうかな。

頑張ってきます(笑)。

明日は楽しいメンバーそのイチですよ。

お楽しみに。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

マニアック傾向なリクエスト。

8月『Match Box Live』のリクエストが届き始めています。

リスナーのみなさん・・・マニアックです(笑)。

日頃応援していただいてる方への

感謝の気持ちで始めた企画ですが

この選曲はライヴだけでなく、

ちゃんとCDを聴いてもらってなければ出ないです。

本当に嬉しいですが

ライヴでほとんどしたことない曲や

本当に昔にした事があった・・・みたいな曲ばかりなので

当日のライヴ構成がどうなってしまうのかも心配です(笑)。

で、そういう事も踏まえて

今現在のお約束曲にも是非リクエストいただけるようお願いします。

リクエスト大会ではありますが

いつも聴いてるけど、やっぱりアレがないと!みたいな曲にも

リクエストを下さいね。

そういう意味で勝手に不正な選曲はしません(笑)。

そしてその日はリクエストしてくださった方に捧げるつもりで歌いますので。

みんなでライヴ構成を考えるつもりでやりましょう!!

よろしくお願いします。

(大リクエスト大会告知)

来る8月27日(月)『Match Box Live vol.59』にて

”大リクエスト大会”を開催したいと思います。

日頃の感謝を込めて皆様からのリクエストを募りたいと思います。

質問・ご意見・ご感想などと共に

リクエスト曲をメールや専用紙に書いてご連絡下さい。

(ライヴ中に読まれる可能性がありますのでご了承ください。)

※リクエスト曲は安田仁のオリジナル曲または洋楽カヴァーでお願いいたします。

リクエストは複数曲でもOK

リクエストメールはコチラをクリック

<注意>

ライヴに来れない方からも募りますが

リクエストは来ていただける方から優先させてもらうかもしれません。

あとリクエストが多数の場合

全てのリクエストに応えられないかもしれませんのでご了承ください。

その他、変更事項があった場合は

ブログにてご連絡させていただきます。

皆様からのリクエストお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

映画『イエロー・サブマリン』。

『イエロー・サブマリン』がブルーレイで発売されました。

ビートルズ映画で唯一のアニメ作品。

本人たちは最後の最後しか出てきません。

しかし侮るなかれ、このアニメかなり出来が良いのです。

昔、僕も一度見たのですが

アニメだから結構軽い気持ちで・・・

とてもアートな映画で驚いたのを覚えています。

ストーリーとしては非常に単純な感じですが

とてもカラフルでサイケデリックでポップなアニメに仕上がっています。

そこに当然ながらビートルズの音楽。

”イエロー・サブマリン”

”エリナー・リグビー”

”ひとりぼっちのあいつ”

”愛こそはすべて”・・・などなど

おなじみの曲に合わせて作られたアニメーション。

まさしくPVです。

かなり楽しめますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

いろいろあれど日々夢は加速する。

昨日は非常に忙しく過ごさせていただきました。

京都ミューズと都雅都雅をハシゴして

そのまま、まんにゃわ素の打ち上げに参加させていただきました。

・・・マッコリ飲んだ(笑)。

さてさて一日中いろんな方とお話をして

楽しい時間だった訳ですが

今の時点で細かい話を拾い上げません。

ほとんどが音楽の話で

実現したら面白い!って事ばかりですが

やっぱり僕の美学としては

ちゃんと形になってからお伝えしたいと思います。

ひとつだけ言えるのは

夢はまだまだ続いているってことかな(笑)?

そして楽しい事の裏に

ちょっとガッカリした事もありました。

やっぱり喜びと悲しみは表裏一体なんだなって思います。

例えばそういうマイナスな事があったりしても

しっかり自分のすべき事に目を向け進んでいかないといけませんね。

きっと誰かが見ていてくれますから。

それを信じていきましょう。

・・・先日の大リクエスト大会・・・

意外と反響があってとても嬉しいです。

すぐに送ってくださった方もいるのですが

選曲を絞ってくださっている方もいるようです。

僕としてはどんな曲が来たとしても

”聴きたい”という思いに応えたい気持ちで一杯なので

リハーサル時間をしっかりとって挑戦したいと思います。

やっぱり生演奏となるといろいろ大変ですからね(笑)。

この心意気をわかってもらえると嬉しいです。

とにかく今は60回目を目標にひとつひとつを頑張ります。

たくさんの方が観に来てくださいますように!!

(大リクエスト大会告知)

来る8月27日(月)『Match Box Live vol.59』にて

”大リクエスト大会”を開催したいと思います。

日頃の感謝を込めて皆様からのリクエストを募りたいと思います。

質問・ご意見・ご感想などと共に

リクエスト曲をメールや専用紙に書いてご連絡下さい。

(ライヴ中に読まれる可能性がありますのでご了承ください。)

※リクエスト曲は安田仁のオリジナル曲または洋楽カヴァーでお願いいたします。

リクエストは複数曲でもOK

リクエストメールはコチラをクリック

<注意>

ライヴに来れない方からも募りますが

リクエストは来ていただける方から優先させてもらうかもしれません。

あとリクエストが多数の場合

全てのリクエストに応えられないかもしれませんのでご了承ください。

その他、変更事項があった場合は

ブログにてご連絡させていただきます。

皆様からのリクエストお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

8月に大リクエスト大会。

先日も書きましたが・・・

今まで『Match Box Live』でやりたくても

出来なかった事として「リクエスト大会」というのがあります。

それはオリジナル曲が浸透していなかったという事

どうしても外せない楽曲があるという事など

諸々の事情でやりませんでした。

しかしながら最近、みなさんからいただくリクエストが

かなりのマニア度が高くなって来ましたので

「そろそろ・・・」試してみようかと思います。

そうなってくるとライヴでした事がない曲もあると思いますので

少しリハーサルの時間もいただきたく・・・

ですから8月27日の”vol.59”で開催したいと思っています。

で、どうせならリクエストいただいた方から

なぜこの曲なのか?とか他にも質問なんかも受け付けて

ライヴ中に読んでいくみたいな構成でやってみたいと思います。

思っているようにいくかわからないんですが

5周年を迎える一回前に実験ライヴとしてチャレンジしますので

是非リクエストの方よろしくお願いします!!

悩んでいても仕方ない。

うん、やってみよう。

(大リクエスト大会告知)

来る8月27日(月)『Match Box Live vol.59』にて

”大リクエスト大会”を開催したいと思います。

日頃の感謝を込めて皆様からのリクエストを募りたいと思います。

質問・ご意見・ご感想などと共に

リクエスト曲をメールや専用紙に書いてご連絡下さい。

(ライヴ中に読まれる可能性がありますのでご了承ください。)

※リクエスト曲は安田仁のオリジナル曲または洋楽カヴァーでお願いいたします。

リクエストは複数曲でもOK

リクエストメールはコチラをクリック

<注意>

ライヴに来れない方からも募りますが

リクエストは来ていただける方から優先させてもらうかもしれません。

あとリクエストが多数の場合

全てのリクエストに応えられないかもしれませんのでご了承ください。

その他、変更事項があった場合は

ブログにてご連絡させていただきます。

皆様からのリクエストお待ちしております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

CD棚。

12060401久しぶりにCD棚を片付けました。

と言っても並べただけですけどね(笑)。

何ヶ月かに一度は並べないとダメなんですよね。

例えば、音楽作る時の参考資料として出しちゃうと

棚に片付けずに机の上に積まれていく・・・。

この繰り返しでどんどん棚に隙間が出来てくるんです(笑)。

上の写真は洋楽関係の棚。

何があるかわかりますか?黄色はフランク・ザッパですね。

12060402コチラはジャズ、クラシック、ワールドなどの棚。

洋楽に比べると全然少ないですが

結構的を絞って持っていますよ。

枚数は何枚かな?1,000枚ぐらいでしょうか?

わからない。

ここ以外にもあるので、かなりたくさんあると思います。

コレクションするばかりじゃなくて聴かないとダメね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

ポール・マッカートニー『ラム』

ポール1971年のアルバム『ラム』が

2012年のニューリマスターとして再発されました。

もともと発売日が5月23日(ボクの誕生日)で、

「お!やっぱり運命を感じる!」なんて大人げなく喜んでいたのですが

結局一週間延期(5月30日発売)になり、何も関係なくなってしまいました(笑)。

さて、その『ラム』。

文献などで確認すると、

発売当時かなり酷評されたアルバムらしいです。

ビートルズ解散の余波がまだ残っていた頃で

メディアも正当な評価が下せなかったというところでしょうか?

たしかに「ビートルズのポール」のサウンドを求めてる人にとっては

路線が違うように思えるのもたしかです。

しかし、そういったサイドストーリーを取り除いていくと

個人的にはかなり好きなアルバムです。

ポールのヴォーカルのバリエーションが非常に多くて単純に楽しい。

シャウト、裏声、ウィスパーヴォイス・・・。

特にシャウトは『スマイル・アウェイ』や『モンクベリー・ムーン・デライト』

そして『ザ・バック・シート・オブ・マイ・カー』での最後の叫び

エンディングに向かって絶唱となっていく歌詞

”We Believe that we can't be wrong” 「僕たちは間違っていない」

完全に当時の状況が反映された言葉なんでしょうね。

胸を打ちます。カッコイイ。

やっぱりシャウトって素晴らしい感情表現ですね。

また『アンクル・アルバート~ハルセイ提督』でのメドレーや

『ラム・オン』が3曲目と11曲目にくるアルバム構成も面白いですね。

やっぱり聴けば聴くほど発見のある作品です。

で、今回の2012年版リマスターは音がイイ!!

最初の『トゥ・メニー・ピープル』のアコギの刻みから

「お!すごい!」って感じ。

ベースの存在感やポールのヴォーカルの存在感まで

音楽に奥行きが感じられて大成功って感じですよ。

僕はスーパー・デラックス・エディションを買ったのですが

4枚のCDと1枚のDVD。

ボーナス・ディスクの『アナザー・デイ』などおなじみの曲に

未発表曲もかなり聴きごたえ充分。

そして意外と良いのはディスク3のMONOバージョン。

ビートルズの時もそうだったけど

モノとステレオの聴き比べは非常に興味深いです。

マニアックではありますけどね(笑)。

ミックス作業やった事がある人はこういう聴き比べは勉強になります。

そしてディスク4の『ラム』のインストアルバム『スリリントン』。

存在は知っていながら初めて聴いたのですが

これまたアレンジの勉強になります。

勉強というのを抜いても全然楽しめるCDでした。

まぁ、いろんな事を書いているのですが

とっても好きなアルバムなので良かったら聴いてみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

ライヴのアイデア。

6月になりました。

早いですねぇ~、もう1年の半分ですよ(汗)。

若い時と比べて

本当に毎日が大切になってきますよね。

今月はライヴは月末25日のみです。

それまでは

レコーディングや打ち合わせ、単なる飲み会が目白押し(笑)。

念願だった人達ともセッションして

新しい可能性を探し出してみたいと思います。

そんな中で今思い描いている

ライヴのアイデアがあるんですけど・・・。

「大リクエスト大会」というのをやってみたいと思っているんです。

メールやアンケート用紙みたいなもので

リクエストを募ります。

同時にリクエスト理由や質問などなど書いてもらって準備させてもらって

数ヵ月後の『Match Box Live』で

リクエスト曲で構成し、ラジオのようにリクエストを読み上げたりしながら

ライヴをするという感じ・・・。

どうでしょう?

今なんとなくやりたいなぁって思っているんですけど

以前に比べるとリクエストもバラけそうなので

実現出来るのでは?なんて考えています。

また良かったらご意見など下さい。

よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

噂の動画アップ。

12052801_2 先日のライヴで

あまりにも反響が大きかったので

噂の動画をアップします。

そう、新曲『夕陽のスポットライト』です。

12052802とてもイイ曲だと僕自身思います。

それぞれが歌っている場所の歌詞は

それぞれが書いたものです。

そこにも注目してくださいね。

12052804しかしながら、伊藤くんと僕がそろわないと

この曲が歌えないのは非常に残念ですね(笑)。

当分毎月来てもらおうかな(笑)。

あっ、写真と本文はあまり関係がありません。

12052805_2昨日アップしきれなかった分ですので(笑)。

楽しそうなMCも残しておきましたので

そちらもお楽しみくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »