« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月30日 (月)

休日ライヴ頑張ります。

さて本日、『Match Box Live vol.55~休日スペシャル』です。

この1ヵ月・・・

人のライヴを観たり

音楽の話をしたり

いっぱい遊んだり

自分のライヴがない分いろんな事をしました。

でもやっぱりライヴがしたくなりますね。

そんな思いがつまったライヴが出来るかな?

いや、出来る(笑)。

明日は休日でお客さんも少し多い・・・かも(笑)。

蓋を開けてからのお楽しみですね。

良かったら応援に来てくださいね!!

僕もみんなを応援します!!

明日は新しい試みのチャレンジ・ライヴですから頑張ります。

あっ、藤波さんのところにまた行って

パワーもらってきました(笑)。

「おかえり~」って言われました(笑)。

12043001

4月30日(月)

『Match Box Live vol.55~休日スペシャル』

場所:都雅都雅

開場:18時30分 開演:19時

チケット:2,000円(1フード1ドリンク別)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

ロジャー、マイク回しまくり!!

THE WHOのロジャー・ダルトリーのライヴへ

尼崎アルカイックホールまで行ってきました!

もうねぇ、凄くカッコ良かった!!

名盤『TOMMY』の完全再現、75分をやり切ってくれました!!

そのうえTHE WHOのヒット曲まで演奏してくれるサービスぶりで

大満足でしたよ。

THE WHOの単独来日から4年・・・

ソロとして初めて来日したロジャーですが

周囲からは「ソロなら行く気がしない」なんて言葉が正直聞こえていました。

しかし僕はなんの迷いもなく最初からGOサイン。

必ず観る!!と宣言していました。

それは他ならぬ『TOMMY』をやるからです。

1969年に発表され

THE WHOの最高傑作のひとつとして認知されながら

日本で完全再現されたことがなかったこのライヴが

なぜ2012年4月に日本で再現されるのか?

・・・これはもうボク個人として”運命”としか思えません。

昨年発表の『ボクの宇宙』は

少なからず『TOMMY』の影響を受けています。

ライヴでの再現も作品製作時から念頭に置いていたので

どんなライヴになるのか本当に観ておきたかったのです。

先ほど言ったようにオープニングからの75分間

MCは全くなく次から次へと演奏が続いていきます。

観客は思い思いに声を上げ、一緒に歌い

大エンディング『We're Not Gonna Take It』へと向かっていきます。

観客はずっと立ったまま。

CDでしか聴いた事のない曲が目の前で繰り広げられ

進んでいく様にこぶしを突き上げたり

また目頭が熱くなる瞬間もありました。

あの大阪城ホールで魂を揺さぶられた

”Listening To You~♪”からの繰り返しがまたやってきました。

このために今日ロジャーに会いに来たのです。

ポップ・ミュージックとはたった3~4分で世界を変える魔法の音楽です。

その魔法の音楽が束となってストーリーを描いた時

今までに感じた事のない大きな感動になりました。

ただただ圧倒されるという感じです。

本当に行って良かった。

後半のTHE WHOの名曲の数々の細かい事は敢えて今回は書きません。

楽しかったという一言と

次はピートと来てほしいという思いでいっぱいです。

とにかく僕にとっては大きな収穫と確信を得ました。

迷わず進めると思います。

ロジャー、ありがとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

最終リハーサルでした。

『Match Box Live vol.55~休日スペシャル』の

スタジオでの最終リハーサルが終了しました。

いろいろあったけど

楽しく本番を迎えられそうです。

もうおわかりだと思いますが

今回はBUNNY CLUBが登場します。

残念ながらBUNNY CLUB (4/5version)ですがベストは尽くしました。

さてそのバニーが何をするのか。

これまたブログを読んでくださっている方ならおわかりだと思いますが

ここで先にネタばらし・・・言い方が悪いね(笑)、予告。

今回の休日スペシャルの目玉は

アルバム『ボクの宇宙』再現ライヴ(2/3version)であります。

細かい事は言いません。

とにかく楽しむためにはアルバムをよく聴いて来てください。

コーラスや手拍子などでドンドン参加してくださいね。

楽しみましょう。

12042801・・・で、最終リハに合わせて

歪みのエフェクターをいろいろ試してみました。

その結果『Boot-Leg・Rock'n Roll Party』が

最も明るく抜けの良い音だったので

これでいこうと思います。

うん!自分自身もライヴに向けて楽しみが増えた!!

早く30日になっておくれ!!

皆さんのご来場をお待ちしております。

4月30日(月・祝)

『Match Box Live vol.55~休日スペシャル』

場所:都雅都雅

開場:18時30分 開演:19時

前売:2,000円(1フード1ドリンク別)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

まぁまのマンスリー60回記念。

水曜、まぁまのマンスリー60回記念に都雅都雅へ行ってました。

この日の出演はよく知っているアーティストさんたち。

12042702藤井ひろしくんは

いつもよりロックな感じで凄くカッコ良かった。

羽栗くんとの息も長年やってるだけにピッタリ。

彼の曲はやっぱり好きです。

12042703はらさんは所狭しと今日も踊りまくってました。

ついにワールドが広がりつつある感じです。

お兄さんとしては楽しみです。

3番手は飯田牧人さんです。

12042704マキトさんの包み込むような声に

今日も癒やされました。

いつもすぐ東京に帰ってしまわれるので

ゆっくりお話が出来ないのが残念です。

12042705そしてマンスリーライヴ60回のまぁまです。

まぁまとの付き合いも長くなりました。

ここ最近はまたよく会うようになってきましたね。

60回、本当におめでとうございます。

写真はスペシャルとして

マンスリー仲間とのセッションで2曲歌った時のもの。

60回・・・5年かけて歩んできた道です。

そういえば

ピーポーインザプラネッツの『ピーポーナイト』も60回を超えました。

『アコギ一本』だも先にやってたと思います。

僕の『Match Box Live』より約半年ほどお兄さんって訳です。

僕のマンスリーが始まった当初

他の都雅都雅マンスリーがどんな感じなのか

凄く気になっていた時期があります。

これは今正直に書いてしまえば

強いライバル心だったのだと思います。

まだ自分自身がどうなっていくのかもわからなかった頃なので

そんな奴が毎月マンスリーをやっていくプレッシャーは

それは凄いものでした。

感情の起伏も激しかったです。

変にプライドも高く、負けず嫌いだったので

気にしていないフリをして

メチャクチャ他の日のマンスリーは気になっていました。

でもその気持ちがあったから続けて来られた気はします。

しかし月日は流れていくと

そのライバルさんたちとも

いつしか同じ箱でマンスリーイベントをやっている

仲間のような感覚に変化してきました。

ライバル心がなくなった訳ではありません。

ただこうして見ていると

お互いが今でも色んな意味で成長しているのを確認出来て

非常に嬉しく感じる自分がいるのです。

これってやっぱりライバル心よりも

仲間意識の方が大きいのかなって思うんです。

そして近いうちにこの仲間たちと

音楽を奏でる日が来るという予感がします。

音楽で繋がった人間関係なので

音楽をやるのは必然じゃないかな。

まぁまの60回記念ライヴを見ながら

そんな思いを抱いたりしていました。

それを現実にするためには

自分のマンスリーもしっかりとやり続けないといけませんね。

やっと僕の番です。

とにかく30日を頑張りますね。

P.S.スタッフのマサキくんが都雅都雅を去ることになりました。

12042706新人スタッフの頃から

よく知っていたので

非常に寂しさを感じましたが

彼にとっては

夢へと向かう決断だったようなので

心から新たなる旅路を祝いたいと思います。

本当にいつもライヴを支えてくれてありがとう。

新しい場所でも頑張ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

必殺!ドラゴン・スマイル。

いろんなことがあった一日なのですが

とりあえず順番に。

知り合いの方がある情報を・・・。

「京都の大丸に藤波さんが来てるよ。」

藤波さんとはプロレスラー藤波辰彌選手のこと。

最近ではあまり知られてないですが

僕は小学生の頃、大のプロレス・ファンで

よく京都府立体育館でプロレスがある時は

友達と観に行ったりしたものです。

自分でマスクを作ったりもしましたよ(笑)。

そんな僕にとって藤波さんは大・大・スター!!

これはいかなければ、という事で急いで行ってみました。

「全国美味逸品味めぐり・B-1グランプリ」という催し会場は

夕方の買い物客でごった返した状態。

ここにいるの?なんて思いながら歩いていると・・・。

ええ???

あの藤波辰彌さんが

普通にお米を売ってらっしゃるじゃありませんか(笑)?!

僕は驚いた顔で「おお!!」と感嘆の声を上げると

こちらの顔を見ていた藤波さんも

「おお!!」と返して下さいました(笑)。

思わず手を出して握手。

なんか昔からの知り合いのように「どう?」みたいな感じになって(笑)

「今、お米作ってるから食べてみる?」

「いただきます!!」

「自家製の味噌とごはんで食べてみる?」

「ええ!!食べます!!昔からファンなんです!!」

「ありがとう、ごはん食べる?」

「はい、食べます(笑)」・・・なんとすすめ上手(笑)。

そりゃもうメチャクチャ優しい方なんですよ。

その昔、プロレス会場では

自分が子供だったのもあるし殺伐とした雰囲気だったから

近づくのも怖かったけど

今目の前にいる藤波辰彌さんはとても優しいお人柄。

凄く惹きつけられる笑顔をされていました。

12042602「写真いいですか?」ってお願いしたら

「いいよ」ってポーズもとって下さいました。

その後、奥さんの伽織さんとも

商品の自家製のラー油やミソの話をしながら

奥さんがマネージャーをされていることや

藤波さんがデビュー40周年で

関西でもあの当時のレスラーの方たちと記念興行をしたいということ等

たくさんお話させてもらいました。

ブログに載せる事も承諾していただき

「逆に宣伝してください!!」と言っていただきました。

なので、お約束の宣伝(笑)。

ご夫婦で作られた南魚沼産のお米が

『藤波家のお米』という名前で特別販売されていて

藤波さんも出来る限り販売のお手伝いをされるようですよ。

ちなみに25日は一日中販売されていたようで

リングよりもキツイとおっしゃっていたようです(笑)。

12042601という訳で直々に味見をさせていただき

『藤波家の生ソース濃厚』と

『藤波家のじゃこラー油』を買って帰ってきました。

まぁ、しかしこんな所でお話が出来るとは(笑)。

催しは5月1日までやっているそうなので

是非、行ってみてくださいね。

藤波辰彌選手に会えるかもしれませんよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

ボクと『TOMMY』。

THE WHOのロジャー・ダルトリーの日本公演がスタートしています。

もう今かなりの興奮状態です。

THE WHOとしてのライヴでもないのに

こんなに楽しみにしているのは

”トミー完全再現ツアー”・・・だからなのです。

THE WHOの名盤、ロック・オペラ『TOMMY(トミー)』・・・

2008年の大阪城ホールでのTHE WHOのアンコール

あのゾクゾク!!っとした感覚・・・

それがこのアルバムに対する評価を一変させてしまいました。

実を言うと

この経験が自分のアルバム『ボクの宇宙』に反映されたという事実。

勘の良い方なら気付かれていることでしょう。

そして運命のように

30日のライヴを目前にして完全再現ライヴが見れる・・・。

これは個人的に大事件です。

THE WHOの凄いところは

このロック・オペラをライヴで再現していたところだと思います。

アルバムの方はオーヴァーダビングをしてますが

ライヴでは4人・・・エレキ・ギター、ベース、ドラム

そして歌だけでやりきっていました。

(※オーケストラ・バージョンなどもやっていますが)

トータルタイム約75分をMCなく繋いで

ただエンディングへ向かっていくライヴは

観客の心を鷲掴みにしてしまうのだと思います。

1970年のワイト島ライヴの映像を見ると

エンディングで観客の興奮が最高潮に達している様子がうかがえます。

2008年の大阪城でのライヴで

ダイジェストにも関わらずその興奮を味わった僕にとって

またこの感覚が、それも完全再現で味わえるかもしれないと思うと

楽しみで楽しみで!!

本当に個人的な『トミー』の楽しみ方を書いて申し訳ないのですが

同じようにライヴ活動している者として

どんな感情がその時湧いてくるのか・・・

僕はその時をただ待っているのです。

28日のライヴ後、それをまたブログに正直に書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

二度の失敗は許されない。

そんなもんね、1ヵ月以上も前から

釣りに行くって計画してた訳ですよ。

そのうえ先週15日の激シブ状態を経験して

こっちはリベンジに燃えている訳。

雨が降ろうが槍が降ろうが絶対行くと決めてたんですよ(笑)。

誘っていたメンバー達が

用事や雨で次々とキャンセルしていく中・・・たった一人燃える男。

だからこそ行って釣らなくては!!

という使命を感じて朝3時半出発、琵琶湖の北山田へ。

タイムリミットは雨がきつくなるまで。

レインコートを着込んで

アホと言われようが絶対に釣るのだ(笑)!!

この気合いのおかげか雨はほとんど降らず

短期集中コースでバス釣り開始。

12042201キャストを数回・・・

早くもアタリが!・・・と思ったら

先週に引き続き

ブルーギルではないですか(笑)。

なんか嫌な予感。

しかしまぁ、こんな大きなワームと針によく食いついてくるよね(笑)。

ちょっと待て、今日の狙いはブルーギルではないのですよ。

それでもギルとは言え

釣れた事に気を良くしたので集中力は衰えず

ずっとキャストを続けられました。

北山田は釣り同好会で何度も来ている場所。

だいたいどのへんが釣れるかわかっているので

気になる場所へ早々に移動。

<※ここからは専門用語が混ざります。各自で調べてください(笑)。>

風もまだ吹いてなかったのでノーシンカーを

底まで落として、トゥイッチ、トゥイッチ・・・。

するとググ・・・っという感触。

「わわわ、きた!!」

竿がしなって明らかに魚の重みを感じる。

ワオ!久しぶりの感じだ(笑)。

水面からジャンプしたのは完全にブラックバス!!

やりとりを楽しみながら慎重に岸へ近づけて・・・

12042203やったぁ~任務完了!!

来なかったメンバー達よ

せいぜい後悔するがいい(大笑)。

これがブログのネタのため

先週のリベンジのため

そして同好会のメンバーを悔しがらせるために

男のプライドをかけて執念で釣った魚なのだ(笑)。

実はこの後すぐにもう一匹バスがかかったのだけれど

糸を切られてしまい逃がしてしまいました(汗)。

かなり重い感触だったので・・・

「逃がした魚は大きい」というのは本当だなぁ(笑)。

そしてこれで僕の緊張の糸も切れてしまい

非常に短時間ではありますが本日の釣行は終了・・・。

とにかく自分的にもミッション完了で大満足でございました。

さぁ眠たいので寝ます、おやすみなさい(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

進化と課題。

120420伊藤くんの隔月ワンマンに行って来ました。

彼はこのワンマンで自分のしたい事を

悩みながらもやり通そうとしています。

ある意味不器用そうな感じがするんだけど

同じ音楽をする者として

その心意気は正直凄いなと感じてしまいます。

そして「線」で観る事によって”進化”も感じる事が出来ます。

僕も同じようにワンマンをする事によって

きっと”進化”があっただろうし、同じように新しい”課題”もみつかります。

それをまた次に活かす。

これの繰り返し。

僕らは最初からなんでも出来るスーパーマンじゃないし

成功と失敗を繰り返しながら

経験を積んで自分なりのスーパーマンになろうと頑張っている訳ですよね。

そしてこうして同じ時代に音楽を目指す者として

縁があって出会い、そして切磋琢磨しながら

ライバル、友達、認めあえる仲になり高い場所を目指す。

これからも交流のあるアーティストたちと

そういう関係になっていきたいと思っています。

1ヵ月ライヴをお休みしている僕は

みんなのライヴを観に行って焦ったりもするし

ライヴの間隔が開く事によって

久しぶりにちょっとした恐怖感も想い出したりもします。

僕はまだまだ進化出来る・・・いや、進化しないといけない。

このライヴをしていない1ヵ月のおかげで

また新鮮なチャレンジャーの気持ちで

ライヴに臨めるような気がします。

ライヴで会えるのを待ってくれている人はいるかな?

もうすぐです。

楽しみに待っていてくださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

理想。

22日は雨という噂だなぁ・・・。

セットリストを断続的に作成中。

選曲とは自分が歌いたいと思う曲を選ぶ事。

これが毎月の仕事なのです。

でも毎月歌っても飽きない歌があるのです。

毎月聴いても飽きない歌を作るのも仕事です。

理想だ・・・

でも理想を追い求めるこそ大切な事。

毎月観たくなるライヴを目指します。

理想だ・・・

そうだ!いつまでも理想を追求しよう!!

という訳で4月30日をお楽しみに。

『Match Box Live vo.55~休日スペシャル』

場所:都雅都雅

開場:18時30分 開演:19時00分

前売:2,000円 (1フード1ドリンク別)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

ギルは釣れてもバスは釣れん。

12041601爆睡で書くのが遅れてしまいましたが

久しぶりに行ってきました、琵琶湖。

ずっと行きたかった、琵琶湖。

冬の間はライヴもあり風邪をひいてはいけないと

ずっと我慢していたのでした。

来週22日に何人かと行くにも関わらず、

少し時間が出来たので急遽・・・

ピーポーのぎいちくんと都雅都雅ボス広瀬さんを誘って行ってきました!!

12041603前日スタジオがあって3時間しか寝なかったのに

この日の待ち合わせは真夜中の3時半(苦笑)。

かなりハードな感じでしたが

それでも釣りを始めると眠気が吹っ飛ぶから不思議(笑)。

さて気候的にはとても暖かく過ごしやすい天気でした。

しかしながら釣りの方は全く釣れる感じもなく・・・

自分だけでなく周囲も連れている雰囲気がありませんでした。

仕方なく本命のブラックバスからブルーギル釣りへ移行。

なんでも良いからとにかく釣りたい気持ちから

なんとかギルをゲット。

12041602_3そしてひとしとぎいちのギル釣りブラザーズで

恒例の記念撮影です(笑)。

その後もかなり粘ったのですが

本当に厳しい状況でした。

22日のバス釣りのために下見のつもりで

湖西と湖東を釣りながら見て回ったのですが

この日は結局バスを見つける事は出来ませんでした。

非常に残念。

とにかく来週リベンジに燃えています!!

待ってろよ、琵琶湖!!

最後にマニアが喜ぶ写真をどうぞ。

釣りの時はいつも静かに闘志を燃やすボスの写真です・・・(笑)。

12041604

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

釣りに関する業務連絡。

バス釣りに行きたいなぁ。

バス釣りに行きたいなぁ。

日曜日早朝だけでいいから行きたいなぁ。

22日も行く予定だけど

急遽15日の早朝に行きたいなぁ。

近場の浜大津でいいんだけどなぁ。

このブログが気になるミュージシャン釣り同好会のメンバーは

そっとメールください(笑)。

11050608

※昔の写真(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

信じる道。

「自分の信じる道を進む」

ステージでは派手に、でもしっかりコツコツと・・・。

音楽の価値観は人それぞれなので

余計に自分だけにはウソをつかない形で

自分が信じる音楽道を進もうと思っています。

音楽教育を受けた訳でもない僕が

人前で音楽を奏でるためには

自分なりの音楽の価値観をしっかり持つ事が大切でした。

楽しいから始めた音楽も

のめり込むほどにその楽しさの意味が変わってきます。

自分のためにだけやっていたはずの

「自己表現」の音楽が

誰かのために音楽を奏でるようと思った時

心を繋ぐ「コミュニケーション」になります。

そしてとてつもない「パワー」にもなります。

音楽の本当の力はまだまだたくさん隠されていると思っています。

僕が「地道に頑張っていきたい」のはこうした音楽の魅力を

自分なりに解き明かして

自分なりの方法で伝えていくこと。

そして「頑張る」とは言ってますが

決して汗水たらして努力、とかそんな苦労みたいなのはなく

好きな事を一生懸命やってる事で

自分自身が魅力的に輝きたいと思っている訳です。

好きな事をするって苦労には感じませんもんね。

今少しずつですが

この地道な音楽生活に興味をもってくださる方が増えてきました。

感謝してもしきれない気持ちでいっぱいです。

僕の音楽がリスナーの方との

心を繋ぐモノになってきていたらいいなぁ。

これを諦めずに続けていく事こそが

大きな夢への本当の近道だと信じています。

理想主義かもしれませんが、それが僕の信じる道なのです。

ブログだからこんなこと書きますが

当然ステージではこんな話を言ったりはしません。

ステージでは話して伝えるのではなく

音楽で伝えたいからです。

頑固者な僕ですが、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

音楽室、ライヴ見学からの宣伝。

とりあえず音楽室での作業は落ち着きました。

自分的には納得のレコーディング。

あとはご意見番達のOK待ちですね。

さてレコーディングのあと

京都ミューズホールへはらみねこショーを観に(笑)。

はらさん、どんどんパワーUPしてるなぁ。

非常に楽しみな感じ。

小学生の感想ですが、僕も頑張ろうと思いました(笑)。

さて僕が頑張るのは4月30日です。

ハイ、ここで宣伝(笑)。

4月30日(月・祝)

『Match Box Live vol.55~休日スペシャル』

場所:都雅都雅

開場:18:30 開演:19:00

前売:2,000円 当日:2,500円 (1ドリンク1フード)

よろしくお願いします!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

音楽室におる。

090225昔の写真ですが

これが音楽室の機材。

これで録音されたものがCDになる訳です。

レコーディング機材はPro Toolsを使っています。

070707音楽室にはピアノもあります。

これは録音では使わず

曲作りとライヴの練習のために弾いています。

これは厳密に言うと僕のモノではなく親父のモノです(笑)。

090327これは3年前ぐらいの写真。

多分”ボクの宇宙”のレコーディング・・・

『空から舞い降りたメロディ』あたりをしている頃だと思います。

この部屋、実は4畳半であるにも関わらず

機材はあるわ、ソファーはあるわ・・・一人で作業するには

非常に快適なんです。

音楽室を知らない方への説明でした(笑)。

さてその音楽室でずっと作業をして

先ほどやっと一段落つきました。

やり始めると止まらないのです。

音楽とはそういうものなのです(笑)。

そして時間を掛けた割に大した結果を得られない時もあります。

忍耐のいる作業です。

でも、最終的にはイイものが出来る事を信じて

頑張っているのです。

ひと眠りしたら続けて作業します。

やるぞ!!おぅ~!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

新曲やります。

今音楽室にいますよ。

今月も新曲やりたいと思います。

おそらく来月も・・・。

ワオ!新曲ラッシュ!

攻めるぜ、ベイビー!

・・・ご清聴ありがとうございました(笑)。

4月は新生活で毎日のリズムも変わってしまうし

不安なこともたくさんあるけれど

頑張っていきましょうね!!

きっと楽しいことが待ってるよ。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

セットリストを組み始めます。

4月の『Match Box Live vol.55』の事を

もう少々・・・

そろそろのどの調子も上がってきたので

選曲も自由に出来そうな感じです。

バンド・セットとソロ・セットのバランス具合も

考えなくてはなりません。

特にBUNNY CLUBはライヴが減っているので

あれもやりたい、これもやりたい・・・みたいな気持ちが。

でも全メンバー・バージョンじゃないしなぁ。

選曲、喜んでもらえるように

いや、僕が楽しめるような(笑)セットリストにしたいな。

ヨシ!あれ歌おう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

4月入魂の1本!

先日のラジオが聴けますよ。

聴いてない方は聴いてくださいね。

こうして振り返ってみると

本当に音楽の事ばかりで1時間話せるなんて

幸せですね。

さてさて、話変わって昨日はBUNNY CLUBのリハーサル。

残念な事に30日のライヴは

カワショウが参加できない事が決まってしまいました。

4人体制ではありますが

イイ演奏をしようと頑張っていますので

楽しみにしていてくださいね。

是非応援に来てください。

負けない!!頑張る!!

4月30日(月・祝)

『Match Box Live vol.55~休日スペシャル』

場所:都雅都雅 (TEL:075-361-6900)

前売:2,000円 当日:2,500円 (1フード1ドリンク別)

開場:18:30 開演:19:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

楽しい音楽作業。

結局ツイッターでは

「ピアノ演奏中」としかつぶやけませんでしたが(笑)

実は大きな収穫ありました。

伊藤直輝くんが来て

二人で曲を仕上げていました。

というのも、実は2か月ほど前から二人で曲を書いていたんです。

なんとデュエット曲!!

歌詞を一行ずつ交互に書いて行くという手法でやったのですが

これが思いの外イイ感じで

その作業の続きをやっていました。

そうしてるうちに、もう一人のチーム・ハートのメンバー

はらみねこもやって来て作業の見学。

そしてなんと今人気のギタリスト、ハグリンまで遊びに来て

ギターを弾いてくれました。

まるで高校生の時の音楽サークルのようで

楽しく作業をしました。

作業がひと段落してから

みんなで食事に行って

いろんな話で盛り上がりましたよ。

さてこのデュエット曲、早く仕上げて聴いてもらいたい!!

という気持ちもありますが

しっかり作ってお披露目したいと思うので

もうしばらくお待ちくださいね。

タイトル発表も今の時点で伏せておきます。

ライヴでの演奏も考えていますのでお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

音楽室へ。

今日は音楽室に籠ります。

新曲を仕上げるためです。

ゲストあり・・・。

この曲作りがライヴに繋がっていく事を祈ります。

ツイッターやブログで状況アップ出来そうなら

アップしていきますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

春の嵐

春の嵐が過ぎ去って

自分には何があるのか考えてみる

つくづく音楽しかしてこなかったなぁって

その割にこれから先何が残せるだろうかって?

フッと思ったりもして

・・・

春の嵐が過ぎ去って

自分が何処にいるのか探してみる

頑張ってきたけど思ったほど進めてない

このもどかしさをどうしていこうか?

フッと振り返ったりして

・・・

春の嵐が過ぎ去って

忘れていた何かを想い出してる

ずっとずっと走ってきたのは

僕にしか出来ない事があるって信じてた

ずっとそう信じてた

・・・

春の嵐が過ぎ去って

春の嵐が過ぎ去って

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

春眠。

春眠ですね~。

ずっと眠い気がします(笑)。

夜更かしのし過ぎというツッコミがくるかもしれませんが(苦笑)

夜に作業がはかどるのも事実。

まぁブログもすっかり夜中の仕事になってしまいました(笑)。

はい(汗)、早く寝ます・・・。

その前に宣伝。

4月30日(月.祝)
『Match Box Live vol.55』
休日スペシャル!
場所:都雅都雅
Tel:075-361-6900
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:2,000円 当日:2,500円
(1フード1ドリンク別)
たくさんのご来場お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

4月はライヴ1本。

4月です。

2012年になって3ヵ月間、本当にライヴ三昧だったのですが

今月は4月30日までライヴがありません。

多分ここ5年間で

ここまで間隔が開くのは初めてかもしれません。

ただしこの一本が非常に大事なライヴ。

『Match Box Live vol.55~休日スペシャル』なのです。

昨年の11月以来の休日ライヴとなりますので

たくさんの方に来ていただきたいですね。

実は昨日、和音堂のライヴ後に急いでリハーサルへ行ったんです。

もうおわかりだと思いますが

今回の休日スペシャルは

BUNNY CLUBの演奏も楽しんでいただこうと思っています。

ただメンバーのスケジュールがうまく合わず

リハーサルが遅れてしまっているのも事実。

ライヴには完璧な姿をお見せ出来るように

1ヵ月全力でいきたいと思います。

みなさん、是非お友達を連れて観に来てくださいね!!

4月30日(月.祝)
『Match Box Live vol.55』
休日スペシャル!
場所:都雅都雅
Tel:075-361-6900
開場:18:30 開演:19:00頃
前売:2,000円 当日:2,500円
(1フード1ドリンク別)
たくさんのご来場お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

和音堂春のハセ祭り!55!

和音堂・堂主HASEYANの誕生日イベントに

参加させてもらいました。

HASEYAN、おめでとうございます。

12040101初日のトリという重要な役割を仰せつかり

気合入れて歌ってきました。

和音堂ではいつも節目になるイベントで呼んでもらって

本当に感謝しています。

さて毎回の事ながらイベント企画は時間が押してしまいますが

今回僕の出演も1時間押しでスタートが10時半(笑)。

12040102この日もUstream中継がありました。

最近はライヴ中継が入るので楽しいですね。

性格上、すぐにカメラで遊んでしまいます(笑)。

会場に来られない方のためには有効なツールです。

12040103でも気をつけないといけないのは

そこから「ライヴに行ってみたい!」って

思ってもらわないといけないって事ですよね。

ライヴの方は最後の締めとして

主役のHASEYANにまた突然のお願い。

12040104_23回目になる”LET IT BE”を共演させていただきました。

今月は先輩ミュージシャン達と

お話させていただく機会が多かったのですが

本当に皆さんパワフルです。

これは世代的なものでしょうか?

それとも個々のものなんでしょうか(笑)?

本当に負けてられない!!頑張るぞ!!

観ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。

さぁ、忙しかった3月が終わりました。

4月は30日に向けて一直線です。

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.Dreamy

03.アンブレラ

04.癒やしのボッサ

05.三日月の舟

06.Your Smile

07.猫の手も借りたい

08.LET IT BE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »