« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月29日 (火)

レコーディング作業復帰。

一週間経ってもライヴの余波がまだ残っております。

ありがたいですねぇ。

しかしながら、しっかり年末に向けて動かないといけませんので

久しぶりにプロツールスを立ちあげて

ずっと前にレコーディングしたものを聴き直したりしていました。

アルバムを出したばかりなので

新作とまではいかないまでも

レコーディングは続けていきたいと思っています。

次はもっと気楽な感じなのも作りたいな(笑)。

・・・『ボクの宇宙』、好評発売中です。

周りの人に宣伝よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

自分の世界。

111128よしや楽器の後、都雅都雅へ。

はらみねこのワンマンライヴに行ってきました。

はらさんは独特な世界観を持つアーティスト。

出会ってからもう随分経ちます。

初めて出会った時は、彼女がステージ・デビューしたての頃

3,4年前ぐらいだったのかな?

彼女は最初の頃から特別なワールドを持っていました。

キャリアがない分、怖いモノなんかないかのように

自分のやりたい音楽をやっていました。

そんな彼女も今年2回目のワンマンに挑戦する事に。

ワンマン・ライヴの良い所は

自分のアイデンティティを存分にお客さんに見せつける事が出来る事。

普段の30分のライヴでは出しきれないモノを

時間を掛けて引き込む事が出来ます。

初めてのワンマンの時も行きましたが

今回は1回目に出し切れなかったモノが出ていたように思います。

少なからず彼女と音楽の世界で

兄妹のように関わっているために

自分が歩んできた道と彼女が歩んでる道が重なったりもします。

よく似ている所は遠回りしてでも究めようとする所。

昔、僕は彼女を「京都のフレディ・マーキュリー」と紹介していました。

独特の美学を持っているからです。

そして今、当時の紹介文句を知ってか知らずか

本当にフレディに憧れ、自分の個性を活かした曲を歌っています。

強烈故に時間は掛るかもしれないけれど

このタイプはハマると強いですよ、きっと。

はらさん、お疲れ様。

出来る事ならすぐに次のワンマンライヴをやらせてもらった方がイイよ。

次も思いっきり好きな事をやっちゃってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

久々の楽器屋巡り。

ライヴ後の23日、楽器屋巡り行ってきました。

と言っても目的があって・・・。

11112601SJ-200にやっとピックアップを付ける事にしました。

FISHMAN Elipse Auraです。

プリアンプ的な要素が強い感じです。

取り付けの日数は3週間~1ヵ月。

上手くいけば

今年の最終ライヴに間に合うかもしれませんね。

また新しい楽器をお見せできたら嬉しいです。

そして24日は音楽の妹、はらみねこのワンマンライヴ前に

運命の中古楽器屋よしや楽器へ。

11112602_2毎年恒例のバーゲンであります。

上のSJ-200を見つけたのもココなので

さすがにもう今年はギターを買う事はない

・・・と思うけど(笑)、

とりあえず行く事にしました。

よしやの店長が「電話しようかと思ってた。」と言われました(笑)。

いろいろと試し弾きさせてもらいましたが

11112603_2そうですね、目玉は左の写真かな。

買わないと思うけど

売れてしまうのも淋しいので

詳しくは書きません(笑)。

あとはこんなのも弾いてみました。

11112604_3名門ナショナル社のリゾネーター・ギターです。

ブルースやハワイアンで使用される

スライドバーを使って独特なサウンドを得るアレです。

買わないと宣言しながら弾きまくってました(笑)。

そんなこんなで話していたら

はらみねこのワンマンのお手伝いの時間だったので帰ることに。

「これあげる」とみかんとゆずをもらいました。

ありがとうございました。

よしや楽器のバーゲンは12月20日までですよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

50回記念(その4・動画編)。

お待たせしました。

いよいよライヴ終盤の動画アップです。

『猫の手も借りたい』と『奇跡』です。

どうぞ楽しんだり、想い出したりしてください。

今回これだけ一つのライヴの動画をアップしたのは

やはりたくさんの方にあの夜どんなライヴだったのかという事を

知ってもらうのと共に

どんなに映像として残したとしても

会場で一緒にライヴを作り上げる事がどれだけ楽しいか

それを知ってもらいたかったのです。

もう5日ほど経ったのですが

まだ至る所にライヴの余波が残っています。

僕自身も何かフワ~ッとした気持ちのままな部分もあります。

夢のような時間でしたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

50回記念(その3・動画編)。

かなりの大放出です。

BUNNY CLUBで演奏した4曲全てお見せします。

今日も細かい事は後日。

とにかくどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

50回記念(その2・動画編)。

とりあえずオフィシャル(笑)動画をアップしました。

まだ途中ですが。

良かったら見てください。

今日の時点では説明も何も書いてません。

後日改めて書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

50回記念(その1)。

凄まじいライヴのおかげで

アドレナリンが出てしまったのか昨晩はあまり寝られず

一日どんより過ごしておりました(笑)。

とにかくゆっくりと写真や動画などをアップしていきますね。

ご来場出来なかった方にもブログ上ではありますが

味わっていただきましょう。

この日は50回記念としてオープニング動画が上映されてライヴスタート。

『Mach Box Live』の歴史がダイジェストで流れました。

11112001満員御礼の会場は

『Good Morning Girl』で既に最高潮。

これには本人も驚きでした。

ライヴの空気は最初から出来あがっていれば

11112002_2もう何も不安になることもなく

音楽に心を込めていくだけです。

静かにペースを握っていき

いつものように12弦ギターコーナーへ。

11112003実は今回最も初めての方に観てもらいたかったのが

この12弦ギターの通称”お天気メドレー”なのです。

これは『Match Box Live』だけのコーナーです。

11112004そして”相棒”ハミングバードでの弾き語り。

今回は『ボクの宇宙』と『Dreamy』、『三日月の舟』

ニューアルバムの流れのままに演奏しました。

11112005そしてゲスト・コーナーはまず永井高広。

二人で『ヘルター・スケルター』と『翼』をプレイしました。

二人だけの演奏は多分3年ぶりぐらいでした。

11112009続いてBUNNY CLUBの登場です。

今日に合わせて『タイムトラベラー』を演奏。

これからずっと演奏していきそうな予感がします。

11112011_2最後はピアノ演奏があり

『猫の手も借りたい』では

100人を超える”ニャーニャー”コーラスを堪能しました(笑)。

とりあえず本日は大まかな流れだけを書いておきました。

部分的な事は明日以降という事で。

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.僕は歌う 君と歌う

03.この風に身をまかせて

04.Just a Little Love

05.My Love

06.アンブレラ

07.Here Comes The Sun

08.Rainbow

09.癒やしのボッサ

10.ボクの宇宙

11.Dreamy

12.三日月の舟

13.SARA

14.Your Smile

15.Helter Skelter

16.翼

17.LEMON & STRAWBERRY

18.君のいない部屋~Miss You~

19.二人はRUN AWAY

20.タイムトラベラー

21.LET IT BE

22.Sunny

23.天使と悪魔

24.猫の手も借りたい

25.少年の歌

(アンコール)

26.奇跡


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

お尋ね。

昨晩(11/20~11/21)、ライヴ終了後メールをくださった方

すみませんがもう一度送信していただけますか(汗)?

メールは読めたのですが

アドレスが手違いで消えてしまいました。

僕からの返信がないのはそのためです。

申し訳ないです。

もしもこのブログを読まれたら連絡ください。

心当たりのある方はよろしくお願いします。

※メールいただけましたら、このブログは削除します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝の言葉以外はありません。

ただいま帰りました。

『Match Box Live vol.50』終了しました。

お越しいただいた皆さん本当にありがとうございました。

客席からのエネルギーに負けないように

しっかりと歌ったつもりです・・・届きましたか?

50回分の思いを温かく受け止めてくださった

会場の皆さんに感謝です。

一人一人にありがとうの言葉を伝えたい気分です。

とにかくライヴがどうだったとか

どんな感じだったとか

今は簡単に言葉には出来ません。

細かい事は後日です。

そしてまずは感謝の言葉なのです。

僕の音楽道の通過点にステキな花を咲かせる事が出来ました。

これからもこんなステキな花が咲かせられるように精進します。

そう、来月も『Match Box Live』は続いていくのですから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

50ヵ月。

さぁ、太陽が昇ったら本日です。

『Match Box Live vol.50』50回記念ライヴの日。

2007年10月29日から毎月ワンマンライヴというものをさせていただいて

50ヵ月が経ったという事です。

この50ヵ月という濃密な時間のおかげで

僕は音楽をするものとして4年2ヵ月前と比べて

本当に成長させてもらいました。

この成長はまだまだ続けられると信じて疑わないのですが

とりあえず数字的な区切りとしてたくさんの方に

”現在の自分”というものを焼き付けてもらえれば嬉しいと思っています。

それは『Match Box Live』以前の僕と比べてもらってもいいし

『Match Box Live』が始まった頃でもいいです。

中には子供の頃と比べている人もいっぱいいるだろうし(!)

音楽をしていない時の僕でもいいです。

今回が初めて観る人にとっては

この”vol.50”が未来の僕を観てくださる時の基本的な姿になる事でしょう。

明日は通過点です。

そして明日はいつものように明日だけのスペシャルなライヴをします。

今頃僕は最終リハーサルをスタジオでしていると思いますが

明日は皆さん元気に笑顔でお会いしましょう。

いつものように楽しいライヴしますね。

おやすみなさい。

11月20日(日)

『Match Box Live vol.50~マンスリーワンマン50回記念ライヴ』

場所:都雅都雅

開場:18時 開演(ビデオスタート):18時45分

前売り:2,000円 当日:2,500円 (1フード1ドリンク別)

プレイヤーズ・ゲスト:BUNNY CLUB、永井高広

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

最終リハーサル日。

ついに明日『Match Box Live vol.50』です。

いつものようにスペシャルに頑張ります。

現在、最後の選曲で曲数をどうするか悩んでいます。

ガッツリやりたい気分です。

一日最終リハーサルと準備に明け暮れます。

土曜は天気悪いみたいですけど

日曜はどうかな?

なんとか晴れて欲しいですね。

みんなで楽しみましょう。

お待ちしております。

11月20日(日)

『Match Box Live vol.50~マンスリーワンマン50回記念ライヴ』

場所:都雅都雅

開場:18時 開演(ビデオスタート):18時45分

前売り:2,000円 当日:2,500円 (1フード1ドリンク別)

プレイヤーズ・ゲスト:BUNNY CLUB、永井高広

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

もうすぐ会えますね。

金曜日です。

あと二日で『Match Box Live vol.50』です。

やっとライヴの準備の最終段階に集中出来そうです。

あとは僕も含めて観に来てくださる皆さんが体調を崩さずに

都雅都雅に集まれば・・・それでいい訳です。

雨が降るなんて言われてますので

くれぐれも気をつけてくださいね。

僕も気をつけます。

当日は18時の開場です。早めに来て席をとってくださいね。

前売りの予約は済ませていますか?

チケットを持っていない方は受付での名簿チェックがありますのでご注意を。

さぁ、お楽しみはもうすぐですよ。

もうすぐ会えますね。

11月20日(日)

『Match Box Live vol.50~マンスリーワンマン50回記念ライヴ』

場所:都雅都雅

開場:18時 開演(ビデオスタート):18時45分

前売り:2,000円 当日:2,500円 (1フード1ドリンク別)

プレイヤーズ・ゲスト:BUNNY CLUB、永井高広

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

おやすみなさい。

今日から早寝してみようと思います(笑)。

・・・って今の時点で遅い時間ですけどね。

おやすみなさい。

あっ、みなさんライヴにワクワクしてくれてありがとうございます(笑)。

それを見てボクもワクワクしてます(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

『ピアノ・マン』レガシー・エディション。

ビリー・ジョエルの名作『ピアノ・マン』レガシー・エディション。

ビリーが意外と下積み時代が長いのは有名な話で

ロック・バンドのキーボード奏者やバーでピアノ演奏をしていた時代もあったらしい。

ソロとしてレコード・デビューしても

アルバムは不発に終わり

レコード契約も切られかけていたというから人生はわからないですね。

『ピアノ・マン』はビリーが一気にスターへと駆け上っていった記念碑的な作品です。

初めてビリーを聴いてからだいぶ経ちますが

実は『ピアノ・マン』というアルバムを買ったのは

彼を知ってから何年も過ぎてからだったと記憶しています。

『ストレンジャー』以降の都会的で洗練されたサウンドに打ちのめされたので

『ピアノ・マン』のカントリーなサウンドでいて少し暗い印象は

当時の僕には重かったように思います。

それでもアルバムではなくシングル曲としての”ピアノ・マン”は最高でした。

今、こうして聴き直してみると改めて心に沁みる部分が変わっていたりします。

年齢のせいですかね(笑)。

さて、今回のレガシー・エディションの目玉はもう一枚のディスクのほう。

ビリーがレコード会社コロムビアと契約を結ぶきっかけとなった

ラジオでのライヴ音源が収録されているのです。

ライヴでの活き活きとした演奏を聴かせてくれますよ。

下積み時代といってもこのころのビリー・ジョエルは23,4歳・・・

すでにそんな年齢を過ぎてしまっている自分。

まだまだ下積みな感じですが

少なくとも求めてくれる人がいるなら

いつまでも上を目指して頑張りたいですね。

歌っておくれよ、ピアノマン!!って言われる限り。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

Nショップ店長。

日曜日、最近すっかり仲の良い伊藤直輝くんが

地元の右京区の方へイベントで歌を歌いに来るという事で

朝から様子を見に行って来たのですよ。

一人で来るようだったので何か手伝いでも出来たらなぁ・・・と。

9時半に行ってみるとリハーサル中で

やっぱり音など大変そうだったので、ちょこっとお手伝い。

関係者の方に「マネージャーさん?」って聞かれたので

「そうです」って答えておきました(笑)。

その後、CDも販売することになったのですが

一人で来たから販売する人がいないという事で

伊藤直輝ショップの店長として働く事に(笑)。

111115_4ショップから眺めるステージ・・・。

めちゃくちゃ人が増えてきました!!

思わず撮った写真、凄いですね(笑)。

その後、暑い11月の日差しの下で結構しゃべってました。

伊藤君と話すといつも長くなる(笑)。

お互いワンマンが近いので情報交換しましたよ。

という事で宣伝。

伊藤直輝ワンマンライブ-Only N-

12月1日(木)

都雅都雅(四条寺町)

開演19:30前売\2000(1drink&1food別)

僕も観に行こうと思っています。

でもその前に・・・

11月20日(日)

『Match Box Live vol.50~マンスリーワンマン50回記念ライヴ』

場所:都雅都雅

開場:18時 開演(ビデオスタート):18時45分

前売り:2,000円 当日:2,500円 (1フード1ドリンク別)

プレイヤーズ・ゲスト:BUNNY CLUB、永井高広

とってもステキなワンマンライヴも待っていますので

どうぞお越しください(笑)。

やっぱりアーティストの世界観が出るのはワンマンですよね。

ワンマンをさせてもらえるって事に感謝しながら

思いっきり楽しみたいし楽しんでもらいたい訳です。

・・・伊藤くんとは互いのワンマンが終わったらまた飯に行こうと思います。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

一週間を切りました。

予定では釣りに行くはずでした。

しかし気持ち的には行きたかったのだけど

やっぱり大きなライヴが目前という事で

風邪でもひいたら大変なので・・・

言いだしっぺにも関わらず中止してしまって申し訳ないと思っています。

ぎいちくん、ごめんよ。

さて釣りに行かないからと言って部屋に閉じこもっている訳ではなく

今朝、あるアーティストの付き人みたいな事をしていました。

本人がブログを書いてないので

僕が先に書く訳にもいきません(笑)。

屋外だったのですが、とても暑かったです。

11月だよ???

夜は20日のリハーサルでスタジオへ。

徐々に緊張感が高まって来ていますよ。

いいライヴにしたいですね。

さぁ、一週間を切ったよ。

みなさんも準備出来てますか?

ワクワク。

11月20日(日)

『Match Box Live vol.50~マンスリーワンマン50回記念ライヴ』

場所:都雅都雅

開場:18時 開演(ビデオスタート):18時45分

前売り:2,000円 当日:2,500円 (1フード1ドリンク別)

プレイヤーズ・ゲスト:BUNNY CLUB、永井高広

※当日は会場が大変混雑すると思われます。

早めのご来場をお勧めします。

また、譲り合って席に座っていただくようよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

一歩。

α-STATION『YUME.COM』にゲストとして

出演させていただきました。

リクエストしてくれた方、本当にありがとうございました。

あっという間でした。

ニューアルバムから『奇跡』が流れました。

地道に一歩一歩やってきましたが

確実な一歩です。

また色んな場所でボクの音楽が聴いてもらえるように

頑張っていきたいと思います。

さぁ、これで20日に向かって一直線です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

練習中。

今頃僕はBUNNY CLUBのメンバーとして

スタジオでリハーサル中です。

明日は早いので、先にブログを書いておきます。

BUNNY CLUBのリハーサルは20日のライヴのためです。

もうすぐですね。

早めに準備して最終週はのんびりいきたいものです。

そういえばチラシを都雅都雅とタワーレコードと高島屋へ持って行きました。

良かったら探してみてください。

さて日付で言いますと

本日11月12日(土)21時から

α-STATION(89.4MHz)の『yume.com』に生出演させていただきます。

どのような感じになるかわかりませんが是非聴いて下さい。

よろしくお願いしま~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

チラシをばら撒く。

111111新しいチラシの裏側です。

3年前の『FLASH BACK』チラシもついになくなってしまい

新チラシをポストカードと共に作る事にしました。

写真は裏側です。

ごんたろさんが撮ってくれた写真を使っています。

表側はカラーでポストカードに近いレイアウトになっていますが

実は表側には

ジャケットにもポストカードにも載ってないある”台詞”も書かれています。

それもお楽しみに☆

このチラシはこれから一気にばら撒いていきますので

街で見かけたら「あっ!」と思って手に取ってくださいね(笑)。

さて、『Match Box Live vol.50~マンスリーワンマン50回記念ライヴ』も

いよいよ10日を切りました。

現在チケットの売れ行きは順調です!!

ですが、この記念ライヴはまだまだたくさんの方に観てもらいたいです。

都雅都雅をいっぱいにしませんか?

窮屈になってもみんなで席を分け合って

一緒に楽しいライヴ作りましょうよ。

皆さんのパワーを全部受け止めれるかなぁ(笑)?

楽しみです。

よろしくお願いします。

11月20日(日)

『Match Box Live vol.50~マンスリーワンマン50回記念ライヴ』

開場:18時(満席になる可能性がありますので早めにご来場ください。) 

開演:オープニングビデオが18時45分ごろよりスタート

前売:2,000円  当日:2,500円 (いずれも1フード1ドリンク別)

ゲストプレイヤー:BUNNY CLUB、永井高広

※当日はニューアルバム『ボクの宇宙』(2,000円)販売します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

気遣い。

スケジュール過密により

楽しみにしていた釣りに行く事を断念しました。

でも他の人は行くみたい・・・いいなぁ。

20日が終わったら絶対デカイの釣るぞ!!!

・・・という事で「『Match Box Live vol.50』までは身体を大切に」と

周囲の優しい気遣いに守られながら

残りの10日間を待つ私なのでした(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

α-STATION出演決定。

今週、11月12日(土)ラジオに出演させていただきます。

α-STATION(FM 京都89.4MHz)の『YUME.COM』という番組で

京都のスーパーシンガーソングライター、佐々木清次さんがDJですよ。

当日に初めてお会いするのでドキドキしていますが

一生懸命CDの宣伝したいと思います(笑)。

念願のα-SATION初出演、どうなることやら?!

α-SATAION『YUME.COM』番組HP

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

江坂でたくさんしゃべって歌った。

111107さてさて江坂ミューズホールのライヴでした。

昨日はとても自分自身を持ったアーティストさんたちで

見ごたえのあるイベントでした。

その中で自分自身も

少しでも初めてのお客さんに覚えてもらおうと

必死にやらせてもらいました(笑)。

30分という時間を有意義に使おうと

いつもはしゃべることよりも選曲をキチンと構成してライヴに臨みますが

昨日は3週間ぶりのライヴだったので

全体の雰囲気を見て選曲変更しようと思っていました。

リハーサル時にスタッフさんにもその事を伝えていたのですが

あまりにもお客さんの笑顔が良かったので

リハーサル時にも予定に入れてなかった『癒やしのボッサ』と『猫の手も借りたい』で

コミカルな部分を多めに出してやってみましたよ。

トークも久しぶりに長めで、ひとりごとみたいで・・・すみませんでした(笑)。

ちなみに『癒やしのボッサ』の部分には

『SARA』と『Dreamy』

『猫の手も借りたい』の部分には『LET IT BE』や『少年の歌』も用意していました。

終わってからはお花やプレゼントもらったり

「ニャー、ニャーの人」って声も掛けてもらったり

CDと20日のチケットも買っていただいたりしたので

ステージ上で色々考えた事が結果につながって良かったなぁ、と(笑)。

この調子で20日のライヴを迎えたいと思います。

観ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。

あっ、ミューズの金子店長のリクエストが入ったので

次回は『少年の歌』やりますので(笑)。

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.Sunny

03.アンブレラ

04.三日月の舟

05.癒やしのボッサ

06.猫の手も借りたい

07.奇跡

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『猫の手も借りたい』特集。

江坂ミューズホールから帰って来て

いつものようにブログを書くところなのですが

ライヴを観てくださった方が『猫の手も借りたい』を気に入ってくださったようで・・・。

ただ残念ながら、昔の音源なのでCDを持って行っておらず

「Youtubeを見てもらっていいですか?」というお返事しか出来ませんでした。

・・・という事で今日は取り急ぎ『猫の手も借りたい』の動画を特集をします。

江坂のお話はまた後日(笑)。

①バンド、BUNNY CLUBのかなりテンポ早いノリノリ・バージョン。

②コール&レスポンスが定番になり始めた頃のライヴ。

③雰囲気をお楽しみください。コップが落ちるハプニング・・・(笑)。

④4分15秒あたりで歌ってます。

⑤古い動画ですが現在の基本形に近いバージョン。

『猫の手も借りたい』という曲を書いたのは1993年の事。

もうかなり古いレパートリーなのです。

しかしこのピアノ・フレーズを思いついた時の喜びを

昨日のように想い出す事が出来ます。

この曲は僕の誇りです。

ライヴ会場でアナタと一緒にバンドを組める日を楽しみにしています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

今年最後の江坂出張。

リハーサルから帰ってきました。

これから慌ててライヴの準備しますね。

江坂ミューズは今年ラストです。

もう来年1月決まってるんだけど(笑)。

よかったら観に来てください。

よろしくお願いします!!

11月7日(月)

場所:江坂ミューズホール

開場:17:30 開演:18:00

前売り:2,000円 当日:2,500円 (1ドリンク別)

安田仁/上田和寛 / あんず* / 永井裕紀 / 柴田英孝

安田仁登場は20時予定

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

リハーサル、リハーサル、ライヴ。

今頃僕はリハーサルでスタジオに入っている事でしょう(笑)。

そう、先にブログを書いて日付が変わると

自動更新されるようになっているのです(笑)。

今晩はBUNNY CLUBのリハーサル。

20日少しだけですが、バニー登場しますのでお楽しみに。

さてこのまま僕はまたお忙しモードに入ります。

明日にもリハーサルがあります。

これは永井とのセッションのためで、これも20日のため。

それが済んで7日には江坂ミューズホールでの弾き語りがあります。

ボクの出番は20時ごろのようです。

しっかりとCDと20日の宣伝してきますね。

観に来ていただける方は連絡お願いします。

何歌おうかな?

11月7日(月)

場所:江坂ミューズホール

開場:17:30 開演:18:00

前売り:2,000円 当日:2,500円 (1ドリンク別)

安田仁/上田和寛 / あんず* / 永井裕紀 / 柴田英孝

安田仁登場は20時予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

CDの状況を見に巡回してきました。

11110501雨の中、CDショップ巡ってきました。

ニューアルバム、ちゃんと飾ってくれてましたよ。

ありがたいですね。

11110503_2JEUGIA三条本店さんは

2か所にありました。

担当さんとお話して

長期的なご支援をお願いしました。

早くインストアしたいですね。

11110504タワーレコードも行ってきました。

タワーさんは『GET BACK TO THE FINE DAY』や

『FLASH BACK』の時、過去何度も通って

やっとお店においてもらった想い出があります。

今回はなんの問題もなく普通に置いてくれるようになりました(笑)。

ありがとうございます。

11110505そしてJEUGIA四条烏丸店。

やった、試聴機に入れてくれてましたよ。

インディーズ系の試聴機です。

お立ち寄りの際は是非ご確認ください。

で、隠れていたら目立つようにしておいてくださいね(笑)。

お願いしま~す(笑)。

次はチラシが完成した時点で巡りたいと思います。

インディーズは長期的な展開が必要なのであります。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

『ボクの宇宙』全国発売開始。

日付は11月4日。

今日はニューアルバム『ボクの宇宙』正式な発売日であります。

ベスト的な『FLASH BACK』から3年半。

オリジナル・アルバムとしては『GET BACK TO THE FINE DAY』から

5年の歳月が流れております。

この間の僕の音楽生活は本当に内容の濃いモノでした。

きっとその5年分の年輪がこのアルバムにはあると信じたい(笑)。

もうライヴ会場で手にしてくださってる皆さんもいますが

この全国発売というスタート地点は

もう一つ外側の世界に安田仁を知ってもらうチャンスでもある訳です。

試聴機や雑誌、メディアで何かしら興味を持ってもらえて

このブログやホームページ、そしてライヴ会場に足を運んでもらい

新しいリスナーの皆さんと出会える事を夢見ています。

そして何よりこのニューアルバムが

一日でも長く皆さんのへヴィーローテーションになるように

頑張って宣伝活動したいと思います。

このアルバムはおそらく僕の今までの作品の中で最も時間が掛った作品です。

時間が掛った作品が素晴らしいと言ってるのではありません。

時間が掛らない方が良い場合はたくさんあります。

しかし僕が意図して時間を掛けた分、

考え抜いたコンセプトとアイデアとメロディと歌詞

そしてこの作品に対する愛情がある事だけはここに宣言しておきます。

最近はすっかり”LIVE MAN”になった安田仁ですが

最も音楽生活の中で愛しているのが作品作りだという事が

きってわかってもらえると思います。

たくさんの方に聴いてもらえますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

CD宣伝大作戦。

朝からCDショップを回ってきました。

ツイッターでもつぶやきましたが

JEUGIA三条本店さん

JEUGIA四条店さん

タワーレコード京都店さん

高島屋京都CD売り場さん

この4店舗でニューアルバムお買い上げの方に

先着で特典ポストカードが付きます。

よろしくお願いします。

さぁ、各CDショップは持って行ったサンプルCDを

試聴機に入れてくれるんでしょうか(笑)?

まぁ、何回もリリースはしてきたので

そんな簡単に行かない事も僕は承知している訳です。

で、特に「安田仁のCD出たから買いに行こう!!」って人も

普段から応援してくださってる皆さん以外には当然ありえないので

発売日が勝負・・・ではなくて

発売してからの長期的な地道な活動こそが功を奏す訳です。

ジワジワ売れて欲しいのですね(笑)。

インストアも今の時点では決まってないので

直接的に僕が販売促進に関わる事が出来ないのです。

JEUGIA三条本店さんは3年インストアでお付き合いがあるので

もしかすると、ちょっとは目立つ所に置いてくれるかなぁ・・置いてほしいなぁ。

なんて甘い考えもありますが

ここはこの際、やってくれたら儲けモノというぐらいの気持ちでいましょう。

とにかく発売日には各CDショップを覗いてみようと思います。

でもやっぱり試聴機に入っててくれたら嬉しいんだけどね。

聴いてもらうチャンスがある訳だし。

残念ながらチラシの完成が来週になりそうなので

チラシはもうしばらく我慢です。

とにかく今回は足を使ってチャンスを掴もうかと考えていますので

何か良い宣伝の話やアイデアがあったら教えてくださいね。

よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

いよいよ発売です。

さぁ、11月です。

まず何より、『ボクの宇宙』全国発売です。

店頭では早い店では明日入荷してると思われます。

今日現在で

ポストカードが特典として付くお店を紹介しておきますと

JEUGIA三条本店

京都高島屋CD売り場

この2店舗では特典付きます。

現在交渉中のお店はまだありますので

出来れば慌てて買わないようにお願いします。

特典が付く事が決定しましたら

すぐにお伝えしますので。

また発売に合わせてインストア・ライヴを再開する予定でしたが

こちらも日程の調整不足で

遅れる見込みです・・・が、再開はするつもりなので

こちらもしばらくお待ちくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

ポストカード完成しました。

111101_3ジャジャ~ン!!

完成しましたよ。

ニューアルバム発売に合わせて作ったポストカードです。

とってもステキな感じです。

実はこのポストカードは店頭購入特典として作りました。

この特典が付くお店は現在交渉中です。

もう時間がないんだけど、まだお店に回れてない状況なので

なんとも言えないのが正直なところですが・・・。

ただ一つだけ決まっているのは

ライヴ会場では特典ではなく購入出来るって事です。

様々な事が後手になってしまっては歯痒いばかりですが

本当にとっても良いジャケットなので

チラシやポスターも登場する予定になっています。

ですから発売日11月4日が過ぎても

末永くニューアルバムを愛していただきますよう

よろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »