« 気楽に音楽鑑賞。 | トップページ | 「使用楽器紹介」更新しました。 »

2011年2月28日 (月)

阪急電車。

久々に読書。

有川浩 「阪急電車」読みました。

僕らにとって非常に身近な存在である

”阪急電車”をタイトルにした事で、まず本屋さんで目をひく訳ですよ。

阪急今津線というローカル線を舞台に巻き起ります。

ひとつの大きな時間軸の中で

それぞれの短編ドラマが巻き起こり

時には横目で見たり、微妙に重なりあったりします。

映画のオムニバス作品のような作りでありますから

少しずつ読んでも違和感がなく、すぐに作品の世界へ戻れます。

恋愛の視点や登場する男性陣は、いたって女性的な気もしますが

読んだ後には心温まります。

普段口に出しにくい不平、不満、苛立ち、罪悪感、モジモジ感(笑)などを

ストーリーの主人公たちはハッキリ態度に出してくれたり

心の中で咀嚼してくれますから

最終的にそれらのストーリーを気持ち良く読む事が出来ます。

実際に今津線周辺の人達がこの小説を読むとかなり楽しいんでろうな。

登場人物たちが本当にそのあたりに住んでいるような気になります。

映画化になるそうですが・・・どうでしょうかね?

興味のでるところではあります。

|

« 気楽に音楽鑑賞。 | トップページ | 「使用楽器紹介」更新しました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/50997778

この記事へのトラックバック一覧です: 阪急電車。:

« 気楽に音楽鑑賞。 | トップページ | 「使用楽器紹介」更新しました。 »