« 初期の風邪でした。 | トップページ | いってきまぁ~す。 »

2010年11月26日 (金)

キリマンジャロは爽やかな酸味。

10112601 ・・・で体調的には特別問題なく

家でおとなしくしてる次第です。

穏やかに珈琲を淹れることに。

上の写真の珈琲豆、今回はキリマンジャロ。

酸味とコクが人気のタンザニア原産の珈琲です。

10112602 この豆をミルで挽きます。

コツは一定のスピードで熱が発生しないように、だそうです。

豆がゴリゴリと音を立てながら挽かれていきます。

この時点でもう珈琲の香りが・・・。

なんとも優雅な気分にさせるひと時です。

10112603 挽かれた珈琲豆はこのように

細かい状態に。

ちなみにうちはコーヒーメーカーなので「中挽き」。

珈琲の抽出方法によって粒度が変わるようです。

この挽いた豆をコーヒーメーカーにセットした

10112604ペーパーフィルターの上へ平らにならします。

あとはお湯がポタポタとこの上に落ち

ろ過されて珈琲が完成します。

珈琲はいろんな作り方があるので

本当はもう少し自分でやりたいんですけどね。

10112605ハイ、お待ちかね。

珈琲の完成!!

ライヴでいただいたクッキーでコーヒータイムです。

今日は写真撮影なので

来客用のコーヒーカップでパチリ。

10112606最近は珈琲関連の雑誌などかなりあります。

それだけ奥が深い世界なのですね。

BGMは小野リサの『DREAM』。

このアルバムは数ある彼女の作品の中でも

僕が愛聴盤としている一枚なのであります。

1曲目『明るい表通りで』の弾き語りからバンド演奏になる転調シビれます。

5曲目『ナイト・アンド・デイ』はコール・ポーターの名曲。

映画「五線譜のラブ・レター」を思い出します。

その他にも『ムーンライト・セレナーデ』、『イン・ザ・ムード』など

みんなが知ってるスタンダードをボサノヴァ・カヴァーしています。

まさしく僕にとって”癒しのボッサ”なのですね(笑)。

さぁ、ライヴの選曲しよう。

|

« 初期の風邪でした。 | トップページ | いってきまぁ~す。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/50136895

この記事へのトラックバック一覧です: キリマンジャロは爽やかな酸味。:

« 初期の風邪でした。 | トップページ | いってきまぁ~す。 »