« アコギと珈琲のある風景。 | トップページ | そして今日は僕も歌う。 »

2010年11月20日 (土)

ピーポーのワンマンに行って来た。

ピーポーインザプラネッツのワンマンライヴへ行ってきました。

ピーポーのVo.ぎいちくんと

ちゃんとした形で挨拶を交わしたのは今年の1月の対バンでの出来事。

それから波長が合うみたいで

なんとなく音楽だけでなく「釣りに行こう。」なんて話していて

実現したのが2ヵ月前(9月のブログ参照)。

付き合いは浅くとも何かを感じるというか・・・

ある意味、同じ都雅都雅でマンスリーをしているライバルのようで

でもライバルというよりは、珍しく気の許せる音楽友達・・・

というか友達な感じな訳です(笑)。

19日はそんな彼らの3回目のワンマンライヴでした。

今年から知り合ったということで

僕はアコギとカホンのアコースティックなピーポーしか見た事がなかったのだけど

今日はベースのサポートも入ってバンド・スタイルでの演奏もありました。

ぎいっちゃんはテレキャスターを弾きながら飛んだりしていました。

弦が切れて、サブのリッケンバッカーに交換した時

僕と同じようにリッケンバッカーを紹介していました(笑)。

アグレッシブなピーポも良かった!!

ドラムのとおるくんが上手かったなぁ。

歌いながらドラムを叩いていた、アレって凄く良い事だと思う。

演奏を見ながら、僕も負けてられないと思いました。

ピーポの音楽世界観は僕のモノとはかなり違いますが

見据えるもの、目指すものは同じです。

これからも刺激し合っていきたいものです。

ぎいちくん、とおるくん、お疲れ様でした。

次のワンマンも楽しみにしていますよ。

あと、僕の名前も出したりしてくれてありがとう。

メッチャ恥ずかしかったです(笑)。

|

« アコギと珈琲のある風景。 | トップページ | そして今日は僕も歌う。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/50076997

この記事へのトラックバック一覧です: ピーポーのワンマンに行って来た。:

« アコギと珈琲のある風景。 | トップページ | そして今日は僕も歌う。 »