« 蔵出し(第6夜)。 | トップページ | 今日はリハーサル。 »

2010年10月10日 (日)

蔵出し(第7夜)。

BUNNY CLUB最大のピンチといえば

メンバーが3人になってしまった時でしょうか。

結果的にあれが残った3人のチームワークを良くしたので

ピンチをチャンスに変えられた出来事だったかもしれませんね。

3ピース・バンドは余分なモノを切り落として

その曲の芯の部分がしっかり見えてしまうので

3人ともとても練習しました。

僕も歌とソロギターと、かなりハードでした。

ステージ上でよく失敗したなぁ(苦笑)。

でも大西が必ず言います「この時が一番上手かった」って。

それはきっとただ楽器が上手いって意味ではないかもしれません。

動画を見たらわかります。

3人で続けていくって気持ちが前に出てる気がします。

結果的にこの3ピース時代(第4期)は

たった2回のライヴで終わってしまいましたが

もしもうちょっと続いていたら、随分といろんな事が変わっていたかもしれません。

もっともこの3ピースの精神は

現在バルーンファイターズが引き継いでくれていますが(笑)。

|

« 蔵出し(第6夜)。 | トップページ | 今日はリハーサル。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/49682516

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵出し(第7夜)。:

« 蔵出し(第6夜)。 | トップページ | 今日はリハーサル。 »