« ライヴ楽しかった。 | トップページ | 眠ぅ~い、釣りだ。 »

2010年10月 8日 (金)

蔵出し(第5夜)。

僕のライヴ・キャリアの始まりは「歌を歌うベーシスト」。

高校時代の文化祭で初めてビートルズのコピーバンドを組み

ポール役で歌いながらベースを弾いたのが始まりです。

デモテープ製作時にも一番気を使ったのがベースのアレンジでした。

しかしながら、ベースのフレーズが複雑になればなるほど

ライヴでの「歌って弾く」という行為は困難になり

僕は「歌ってギターを弾く」ヴォーカリストへ転職(笑)、

その穴を埋めてくれたのが大西武史です。

彼と僕のベースラインの好みが近かったのです。

彼とは小学、中学、高校と同じ学校で

中学2年の時には同じクラスにもなりました。

しかしその頃は将来一緒にバンドをするなんて思ってもみなかったです。

彼は高校時代は落語研究会に所属し

一人でネタを披露するなど

その頃から人前に立つ才能を発揮していました。

おしゃべりには独特の”間”を持ち

またクールな顔に似合わず

お気に入りのキャラに変身し成り切って戻ってこない事もしばし・・・。

浅井とはまた違った狂気な部分を持っている男です(笑)。

BUNNY CLUB結成時にはこの才能を活かすべく

MCを担当してもらいました。

こんばん皆さんに見ていただく動画は

かなり懐かしい1997年のライヴでの出来事

”伝説の7分間MC”を抜粋ながら見てもらいたいと思います。

どこが伝説かと言いますと、このライヴはワンマンでもなんでもなく

40分持ち時間の対バン・ライヴだったにも関わらず

『家に帰ろう』のフリのために当時メンバーの遊道と二人で

7分もマイペースに話し続けたという映像なのです(笑)。

当時、BUNNY CLUBは「演奏時間を守らないバンド」として有名で(笑)

対バン持ち時間40分でも平気で1時間近くやってしまうという

極悪バンドでした(笑)。

その要因のひとつ、マイペースMC。

今では知らない人の方が多いと思いますので

この懐かしすぎる映像・・・マニアの方は是非ご覧ください(笑)。

|

« ライヴ楽しかった。 | トップページ | 眠ぅ~い、釣りだ。 »

コメント

旅から家に帰ってきたら
どえらい映像がアップされてて
ほんまにビックリしました(笑)。

投稿: kozy | 2010年10月 8日 (金) 07時07分

kozyさま
みんなに許可をとるとダメと言われるかもしれないんで
独断でアップしまくってます(笑)。

投稿: 安田仁 | 2010年10月 8日 (金) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/49661387

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵出し(第5夜)。:

« ライヴ楽しかった。 | トップページ | 眠ぅ~い、釣りだ。 »