« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

良いイベントでした。

ただいまぁ。

Dscn2035 伏見BUZZのライヴ終了しました。

とても良いイベントでしたよ。

共演の弦鳴さん、チャックスさん、Coming音都131さん

本当にありがとうございました。

Dscn2041 バンドさんの中で一人ソロとして参加させていただきましたが

今回は「ただの弾き語りで終わりたくない」という思いから

都雅都雅以外のライヴハウスでおそらく初めて

エレキギターの弾き語りをしました。

Dscn2048 搬入の機材も多くなってしまったけれど

結果的にはそれでよかったのではないでしょうか?

それは予告通り、まるでミニ・マッチボックスでした。

とにかく今日は自分のしたい音楽をしたかったのです。

我がままに付き合ってもらってありがとうございました。

これで怒涛の4月後半ライヴも終了です。

5月1日にすぐ再会する予定にはなっていますが

とりあえずお休みしましょう(苦笑)。

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.SARA

03.三日月の舟

04.Oh, Darling !

05.少年の歌

06.猫の手も借りたい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

また一人で歌っちゃうぞ。

ライヴ週間、今月ラストは伏見BUZZです。

MITSUくん、チャックスさんとの共演楽しみです。

このお二人とは共にコミュニティ・ラジオでトークさせていただき

交流を深めてきたのですが

一緒にイベントをするのは本当に初めてです。

今回は皆さんバンドで僕だけが弾き語りなのですが

せっかくなので、『ミニMatch Box Live』といった感じで

普通の弾き語り風ではなく頑張りたいと思います。

明日はちょっとした再会なんかもあって楽しみなんです。

だから僕自身が目一杯楽しみたい気分。

ひそかにこのライヴが決まった時から楽しみにしていたのです。

ギリギリでも前売りチケット用意しますので

ご連絡下さいね。

よろしくお願いします。

4月29日(木)

『異次元空間Try And Try !』

場所:伏見BUZZ(近鉄伏見駅下車国道24号線沿北へ徒歩7分)

問合せ:075-585-7333

開場:17:30 開演:18:00

前売:1,800円(1ドリンク別) 当日:2,300円

出演:安田仁/Coming音都131/チャックス/弦鳴

安田仁出演は18:40分ごろ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

動画アップ”Rainbow”

10042601 久しぶりに動画アップしましょう。

26日の『Match Box Live vol.31』より”Rainbow”です。

エレキギター・コーナーのひとコマです。

使用ギターはエピフォン・カジノ、リズム・マシーンと共演です。

この他にも過去のライヴ動画などが見れますよ。

Youtube『hitoshiyasuda』のページ←コチラをクリック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

一人で歌った、イヤ一人じゃなかった。

ただいまぁ。

予想外のたくさんのご来場に感謝、感謝、感謝でした。

自分なりの感謝を歌に込めて歌いましたよ。

本当にありがとうございました。

Img_0163絶対に”数”ではないです。

僕はそんな事で振り分けた事は誓ってありません。

しかしながら・・・

たくさんの人に観てもらえる喜びはやはりあります。

自分が考え抜いたライヴ・ショーは

誰かに観てもらう前提で作り上げ、そのライヴに来ていただいた方たちとだけ

分かち合えるものなのです。

一人で歌っちゃったよ・・・でも一人じゃなかったな。

『Match Box Live』・・・何かが変わり始めている気がします。

今日嬉しかったのはお客さんから

「ウソ!!もう20曲も歌ったの?」って言葉でした。

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.二人の週末

03.新たなる旅路

04.SARA

05.三日月の舟

06.A HARD DAY'S NIGHT

07.癒しのボッサ

08.MY WONDERFUL DAYS

09.ROCK'N ROLL TONIGHT

10.SHY BOYの恋

11.Your Smile

12.Rainbow

13.Crazy Paper Driver

14.Long Tall Sally

15.二人はRUN AWAY

16.僕は歌う 君と歌う

17.LET IT BE

18.Just a Little Love

19.Sunny

20.猫の手も借りたい

(アンコール)

21.少年の歌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

一人で大忙し。

100426ただいま選曲が完了しました(笑)。

曲の流れをチェックして大急ぎで都雅都雅へ向かいます。

なかなか忙しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人で歌っちゃうぞ。

Dscn2000 さて今日26日(月)は

『Match Box Live vol.31』の日です。

一人ワンマン・ライヴ、どんな風になるのでしょうね。

ミューズでは思いっきりロックしたので

今日はまた違った一面を見てもらえたら嬉しいかな?

選曲はいつものように迷っていますが(苦笑)、

忙しい時にわざわざ来て下さる皆さんのために

とにかく有意義な時間になるように頑張りたいと思います。

これまでに出会えたたくさんの人達の中で

「あ~、安田仁の歌が聴きたいな」って思ってくださる方がいたら

是非明日、一緒に時間を過ごしましょう。

5、6月になったらライヴは少し減ってしまいます。

こうして多い間に一度覗いてくださいね。

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

ミューズホール20周年ライヴ。

おはようございます。

Dscn1936_2昨日、ライヴ後に滋野誠バンドと打ち上げに行って

力尽きてしまいました(笑)。

さて昨日来て下さった皆さん、本当にありがとうございました。

リハーサル同様、めちゃくちゃイイ感じでライヴが出来ました。

ありがとう。

Dscn1941共演者の皆さんが後ろで踊ってくれたのを見て

僕自身テンション上がりました(笑)。

やっぱりライヴって演者と観客で作る相乗効果ですね。

いつもこんなライヴがしたいなぁ(笑)。

Dscn2015 京都ミューズホールが20周年でBUNNY CLUBが15周年。

ミューズホールは僕らバニーにとって

いろんな気持ちを抱かせてくれたホールなので

その記念月間に参加できた事は

Dscn2008 本当に感慨深いものがあります。

このホールがいっぱいになるような

単独イベントで出来るように

頑張っていきたいものですね。

10042402最後に昨日撮った写メールを。

本番寸前、

幕が開く前の僕の目線・・・緊張の瞬間です。

ここから客席がガヤガヤしているのが聞こえます。

期待と不安・・・。

10042401 そしてライヴが終わってからですが

ステージ・センターから見たホールです。

ここからお客さんの顔を見てる訳です。

良いライヴをする事で、ここに笑顔の花が咲くのです。

いつかカメラでその花を撮ってみたいものですね(笑)。

さぁ、明日はMatch Boxです。

(セットリスト)

01.地平線

02.SUPER RADIO !

03.Good Morning Girl

04.LEMON & STRAWBERRY

05.君のいない部屋~Miss You

06.猫の手も借りたい

07.二人はRUN AWAY

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

腹ごしらえ。

交換用の弦を買いに来て

その後マクドナルドです。

腹ごしらえします。

ビッグマックセット。

ちなみに弦はアーニーボールの

レギュラースリンキーですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イイ感じ。

リハーサル終わりました。

今日は音もすぐに決まってイイ感じ。

今は滋野誠兄さんが歌っています。

さぁ、本番を待ちましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リハーサル。

ミューズに着きました。

もうすぐリハーサルです。

今は共演の方がステージで歌ってますよ。

準備体操しま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきます。

おはようございます。

今日はライヴの日、ミューズの入り時間が早いです。

ただいま準備中。

頑張って来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

最強ドラム音源。

ライヴの準備に集中すると言いながらも

やはり新しい曲を作る作業は止められません。

というのも、今日宅配便が先日購入したドラム音源を届けてくれたのです。

10042301 ジャジャ~ン、最強ドラム音源『BFD2』です。

ついに僕の手元にやって来ました。

今から1年2ヵ月前に購入するか悩み

金額面で購入を断念しました。

しかしながら、先頃の価格改定により購入を決心し

今回一年越し、念願の所有に至った訳です。

実際にデモで音を聴いた事があるのですが

10042302 本当に生の音っぽい。

細かい調整も出来るようで

ハマればハマるほど良い仕事をしてくれそうです。

その分、使いこなせるかどうかが問題なんのですが(苦笑)。

かなり重たいらしいのですが・・・PCはちゃんと動くのでしょうか?

今の時点ではなんとも言えません。

使い始めたらまた書き込みたいと思います。

ですからまだインストールはしません。

コイツを実際使用するのは5月に入ってから。

それまではそっと置いておきます。

楽しみは後に取っておこう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

切り替え。

レコーディングしたスタジオのエンジニアさんから電話がありました。

ラフ・ミックスのCDで感じた事を伝えて

最終ミックスの音について相談しました。

あとは5月1日の夜に決まります。

これでとりあえずBUNNY CLUBのレコーディングについては一段落。

ひたすらライヴの事を考えるべきなのです。

とにかくライヴに明け暮れる一週間。

宣伝ばかりで申し訳ないです。

でも観に来て欲しいのです。

まず24日、京都ミューズホールでのBUNNY CLUBの熱いライヴを。

次に26日、都雅都雅『Match Box Live vol.31』は2時間のタップリ弾き語りを。

そして29日、BUZZ異次元空間『Try and Try !』では

弾き語りの可能性を追求した正しくトライな選曲を。

5月1日のJEUGIA三条本店インストアはなんと2周年!!

それぞれに大きなテーマを持って挑む訳です。

是非ご来場よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

徒然音楽日記。

そろそろライヴの事を考えないとヤバイのですが

ついついレコーディングの楽しさを思い出し

Pro Toolsを触ってしまってる訳なんです。

今までの曲を聴き直して、色々試したりしていました。

夜には大西が来て、先日のレコーディングの話をしていました。

なんとなく僕らが感じている違和感が一致しているみたいでした。

最後のマスタリング前に思っている音に出来るか勝負です。

それとは別に2曲新曲を書いています。

かなり難しい曲で、ある部分でアイデアが止まってしまっています。

が、楽しいに変わりないのです(笑)。

さていよいよ24日からライヴ週間に入ります。

まず最初は京都ミューズホールのライヴからです。

BUNNY CLUBが出陣します。

この日は滋野誠兄さんも出ます。

ここで頑張って次のレコーディングに活かしたいと思いますので

是非たくさんの方に応援来てほしいです。

お友達連れて観に来てくださいね。

よろしくお願いします!!

ちなみにセットリストの中に先日レコーディングした曲もありますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

この曲はまだ「音」を欲しがっている。

まず今日一日かけて

先日のバニーでレコーディングした曲について考えていました。

この曲はもう一度最終の打ち合わせ&マスタリングを

5月の頭にする訳です。

僕はどうしても試したい事がいくつかあるのですが

”タイム・イズ・マネー”なスタジオでのレコーディングでは

出来る事が限られてしまいます。

メンバーと話し合ってしていてもそこがネックになっています。

僕は自分の楽曲をどうしても自分のフィルターを通さないと

納得出来ない性格なのです。

この楽曲は僕の頭の中で特にしっかり音が鳴っている曲なのです。

本当は「これはこれで・・・」なんて意見ありえない。

この曲はまだ「音」を必要としています。

たとえそれが僕の勘違いだったとしても

試さずにはいられないのです。

僕が一人で音楽制作をするようになった原因はこれです。

とにかく、”頑固”だとか”独りよがり”だとか言われようが

どんな形であろうと自分の感じた音作りはやめません。

そんな訳で今日は一日かけて

その楽曲が手元に戻った時に

実験的に重ねるストリングスのアレンジを作り

Pro Toolsに打ちこんでいました。

これを足す事でアレンジが華やかなサウンドになるのか

それとも過剰演出になるにか・・・

今のところなんとも言えません。

ただこの曲のために「何か」をしたいのです。

それだけは心に決めています。

全ては頭で鳴っているイメージのサウンドを具体化するためなのです。

そういう意味でまだまだ僕は未熟です。

そう、まだまだ勉強する事がたくさんあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

息抜き。

ライヴ週間が始まる前に

どうしても釣りに行っておきたくて・・・

行ってきました。

ブラックバスには出会えませんでしたけど

やっぱり嬉しかった。

さぁ、明日から全ライヴの準備に入ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

ライヴハウスの風景。

ライヴハウスってどんなところですか?

行くのが不安で緊張します・・・というメールをいただきました。

初めてのライヴハウスって、たしかに緊張しますよね。

僕も昔嫌いでした(笑)。

たしかに初めて言った頃は居心地が悪かったなぁ。

僕のお客さんはライヴハウスに慣れていない方も多く

今までにも何度もそういう話を聞いた事があります。

どんな服装で行けばいいの?って聞かれた事もあります(笑)。

普段着で大丈夫ですよ。

やっぱり暗いイメージがあるんでしょうねぇ。

立ちっぱなしでジャンプしなくちゃいけないとか(笑)。

ライヴの種類によってはそういうのもありますよね。

僕がやるライヴはそんな事ありませんけど(笑)。

例えば『Match Box Live』をやっている都雅都雅は

そんなライヴハウスの中でも比較的居心地が良い方ではないでしょうか?

おそらくほとんどのライヴハウスが壁など黒を基調としているのですが

都雅都雅はグレーや木の色があったりポスターが貼りめぐらされているので

イメージが違うのでしょうね。

1フード1ドリンクを頼むのでテーブルと椅子があります。

そこで飲み物とおつまみみたいなものを頼んでゆっくり観る事ができます。

初めて来られる方はお友達と一緒に来る方が多いですね。

一人の人もいますが、ライヴが始まってしまえば問題はないでしょう。

ライヴハウスで顔見知りになって挨拶されている場合もあります。

仲良くなる場合もあれば、一人でじっくり見たいという方もいるので・・・。

楽しみ方は自由です。

その日のお客さんの層で雰囲気は随分と変わってしまう場合もありますが

基本的にそのアーティストのイメージで観客の層が決まります。

そう考えると僕の観客層は陽気ですよね。

年齢層もバラバラですし。

高年齢層もいれば子供連れもいます。

少ないですけど学生さんもいます。

お客さんも多い時もあれば少ない時もあります。

そしてとても大切な事なんですが、みんなで楽しむ方法をよく知っています。

そんな人達と一緒に楽しいライヴを作り上げていくのです。

きっと来たらわかりますよ。

一度来てしまえば誤解は解ける事でしょう。

お待ちしてますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

一挙公開。

BUNNY CLUBのリハーサルです。

来週にはあっという間にライヴです。

ではここでライヴ情報を一挙に・・・。

4月24日(土)
BUNNY CLUB
場所:京都ミューズホール
開場:17:30 開演:18:00
前売:2,000円(1ドリンク別)
当日:2,500円
BUNNY CLUB/滋野誠/yAy/Ferm
/Blend one more color
バニーの出演は20時予定

4月26日(月)
『Match Box Live vol.31』
安田仁弾き語り
場所:都雅都雅
開場:18:30 開演:19:00
前売:1,500円(1フード1ドリンク別)
当日:2,000円

4月29日(祝)
異次元空間Try And Try!
場所:伏見BUZZ
問合せ:075-585-7333
近鉄伏見駅下車国道24号線沿北へ
徒歩7分
開場:17:30
開演:18:00
前売:1,800円(1ドリンク別)
当日:2,300円
安田仁/Coming音都131/
チャックス/弦鳴

5月1日(土)
JEUGIA三条本店
安田仁弾き語り
インストアライヴ
1階特設ステージ
15:00スタート
入場無料

5月31日(月)
『Match Box Live vol.32』
安田仁弾き語り
場所:都雅都雅
開場:18:30 開演:19:00
前売:1,500円(1フード1ドリンク別)
当日:2,000円

6月21日(月)
安田仁弾き語り
場所:京都ミューズホール
詳細未定

6月28日(月)
『Match Box Live vol.33』
安田仁弾き語り
場所:都雅都雅
開場:18:30 開演:19:00
前売:1,500円(1フード1ドリンク別)
当日:2,000円

10月17日(日)
BUNNY CLUB
結成15周年記念ライヴ!
詳細細未定

よろしくお願いします!!

是非どれか観に来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

音楽に関するあれやこれや。

じょーじが来て

次にどんな目標を立てて『Match Box Live』に出演するか

話をしていました。

先日のサポートは今までで最も僕が彼に様々な注文を出しました。

お互いまだまだ頑張らないといけないけれど

とりあえずは目標が達成出来たように思います。

そして・・・「鉄は熱いうちに打て」

なるべく早く共演できるように相談しました。

一緒に頑張れるというのは嬉しいものです。

BUNNY CLUBの練習が日にちで言うと今日の夜にあります。

レコーディングの打ち合わせもありますが

ライヴがもうすぐとなってしまいました。

チケット取りに行きましたので是非よろしくお願いします。

4月24日、京都ミューズホールです。

ライヴを絶対成功させて

早く先日のレコーディングを完成にまで持って行きたいものです。

・・・で先日のラフミックスを聴けば聴くほど

ストリングスを足したい衝動とコーラスをなんとかしたい衝動に駆られます。

なんとかならんものか・・・。

ああ、時間が足らん。

せっかくなんで先日のラジオ出演の動画見てくださいね。

下をクリックしたら行けるようにしておきますから。

『MITSUのNew Message』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

オフでした。

今日はまったくのオフ日にしました。

ひたすらビリー・プレストンの『ナッシング・フロム・ナッシング』を

エンドレスにリピートして聴いてました。

自分では音楽しないつもり(笑)。

今日はギターも持たなかった。

しかしながら、全く音楽と離れていたのではなく

ひょんなことから・・・

はらみねこさんのスタジオリハーサルに付き合う事になりました。

彼女の独特なパフォーマンスが

日頃の地道な練習からきている事を知りました。

彼女の個性を崩さない程度に自分なりのアドバイスしておきました。

次に観るライヴが楽しみです。

多分6月ごろに対バンすると思います。

今日はゆっくり出来て良かった。

後半のライヴ・ラッシュに向けて調子を上げていきますね。

ラジオやブログで体調悪いって言ったので心配してくださった方々

大丈夫ですから(笑)。

あくまでも話のネタのひとつだと思ってくださいね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

ラジオ出演してきましたよ。

ラジオ出演終わりました。

雨の中、バスと電車移動で大変でした。

そのうえ気温も読めず寒かったぁ~。

ついでに言うと、出かける前に髪の毛をアイロンで伸ばして

湿気の多い中、出来るだけチリチリにならないように気を使いました(苦笑)。

その結果は動画でご確認ください(笑)。

帰りはJRが大幅に遅れて京都駅までかなり時間がかかりました。

行き帰りはそんな感じ(笑)。

さて、5か月ぶりの『MITSUのNew Message』でした。

アシスタントにチャックスさんも加わりパワーアップしていましたよ。

そしてこの5か月の間にお二人とは

様々なご縁で絡ませていただいたので

ラジオでの会話も非常にスムーズに出来ました。

MITSUくん、チャックスさん、ありがとうございました。

今日出演したのは4月29日(祝)、伏見BUZZ行われるライヴの宣伝でした。

楽しく出来ましたよ。

今日は4月という事で『新たなる旅路』を歌いました。

ヘッドフォンから音が聞こえないというアクシデントがあり焦りましたが

うまく歌えてるのではないでしょうか?

FMうじまで来てくれた方

リクエスト送ってくれた方

放送を生で聴いてくれた方

いろいろ心配してくれた方

本当にありがとうございました。

宴の後、雨の中でバスを待ちながら・・・なんかホロっときました。

動画がもうアップされていますよ。

11月出演時も同じ場所にありますので

ぜひ合わせてご覧くださいね。

はぁ、なかなか忙しい2日間だったなぁ。

『MITSUのNew Message』動画配信

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BUNNY CLUB レコーディング日記。

ただいまぁ。

BUNNY CLUB初のレコーディングが終わりましたよ。

所要時間8時間、ラフミックスまで完了しました。

Dscn1507正直時間との戦いだったので

もっと細かく丁寧にやりたかった部分もありますが

今日の貴重な体験は非常に素晴らしいものでしたよ。

僕自身、今まで宅録で培った経験を活かす事が嬉しかったです。

Dscn1519_6 レコーディングは13時からスタート。

ドラムのマイク立てが始まり

ベーシックトラックを4人で「せ~の」で録音。

テイク3に間違えた部分を差し替えたりしてドラム、ベースを完成させました。

Dscn1547_32 こうして録音してみると自分たちの演奏の粗さなんかも気になりますね。

演奏してはコントロール室に確認を繰り返します。

エレピの音色変更のために何度が弾きなおしました。

各メンバーも自分の音が気になっているようでしたよ。

いい緊張感です・・・でも疲れた(笑)。

Dscn1631_3 カワショウは今回のレコーディングのために

久しぶりに加入した頃に使用していた

黒のストラトキャスターを復活させました。

僕もギターを持って行ったのですが

僕は結局弾かず、彼に任せました。

Dscn1555_7 浅井と大西もかなり緊張していたみたいですが

二人ともサクサク演奏していました。

やっぱり息が合ってますね。

大西は回ってるビデオ撮影隊に

ずっとカメラ目線で話しかけていました(笑)。

Dscn1701_5今回全員でコーラスに挑戦してみました。

楽しかったんだけど

もう少し時間かけたかったなぁ。、という気持ちもあります。

まぁ、それなりに修正する方法もあるでしょう(笑)。

Dscn1575  あと作っていった譜面が非常に役に立ちました。

あれは大正解でしたね。

レコーディングはなかなかクセになりそうですよ。

予算と相談しながらこれからもバニーでやってみたいものです。

Dscn1600

今回のレコーディングはもう一度打ち合わせして

マスタリングまで持って行きます。

また、データを家に持ち帰り

自分のプロツールスで触る事も可能なので凄く楽しみです。

・・・あぁ、明日はラジオでした(笑)。

頑張ってきます。何歌おうかな?

リクエストFMうじへ送ってくださいね。

『MITSUのNew Message』リクエスト

TEL 0774-24-2325

FAX 0774-24-2038

はぁ~楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

結局わかりませんでした(笑)。

さて、スタジオから帰って来ました。

風呂に入って、眠って、目が覚めると・・・

BUNNY CLUBとって初のスタジオ・レコーディングの日です。

メンバーは遠足のようなワクワク感と微妙な不安感に襲われています(笑)。

今日の練習にそんなちょっとした乙女心がチラついていました。

先週まで順調にいってると思ったのに

今日になって「ココおかしくない?」とか「なんか遅い」とか・・・(苦笑)。

ずっと頑張って来て、結局何もわかりませんでした(笑)。

とにかく明日は楽しみながら録音が出来るようにします。

そしてBUNNY CLUBはこのまま4月24日(土)の

京都ミューズホールでのライヴに突入です。

さぁレコーディング、どうなることやら?

神のみぞ知る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

解放。

たった今、やっと4曲分の打ち込みと譜面書きの作業が終わった!!

はぁ、疲れました(苦笑)。

自分の曲じゃないとこんなに疲れるものなのですね(笑)。

ただこれを依頼した相手がなかなかの曲者ですので

このまま終わる事はないと思いますが・・・。

「キーを変えろ」とか「テンポを遅く」とか

カセットテープのくせにそんな事を言ってくるのです(苦笑)。

それはアナタのそのカセットデッキのテープスピードのせいです(笑)。

まぁ、しかし今回はちゃんとサポートすると決めたので

そういう言葉は胸に閉まって、しっかりお手伝いする事にします。

こうやって手伝いながらプロツールスを触っていますと

本当に勉強になるのもたしかです。

自分の作品よりも客観的に出来るので、必ず自分の作業に役立つなぁと感じています。

自分のレコーディングもあるけど、プロツールスからは解放されて

とりあえず今週の残りはバニーのスタジオレコーディングと

月曜日のラジオ出演に集中したいと思います。

あっ、よかったらFMうじにリクエストしてくださいね。

HPアドレス、電話番号、ファックス番号はまた明日にでもブログに書きますので。

FMうじの『MITSUのNew Message』です。

P.S. MITSUはなかなかナイスガイです(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

勇気ある撤退。

いろいろ考えた結果

5月に開催される、あるイベントの出演を辞退する事にしました。

「お前なんかまだまだ断れる立場じゃない」と怒られるかもしれませんが・・・。

ギリギリまで「出よう」と思っていたのです。

自分が”歌い手”としてどんな事が出来るか試せるイベントでした。

親父との自主興行以外での初共演になりかけたのですが・・・。

言いたい事もありますが、「勇気ある撤退」と思ってください。

非常に大きなイベントでしたが、僕の出るべきものではなかったです。

その分今回は親父サポートに集中します。

今の僕はとても役に立つと思いますよ。

今回の経緯について細かい内容は書きませんが

自分がどういうスタンスで音楽をやっているのか

考え直す良い機会だったと思います。

まず思った以上に自分が強くなっていることに気付きました。

少し度胸がついたかな?

そして、僕はやっぱりシンガーソングライターだと言う事。

自分が書いている曲にポリシーを持っている事も改めて感じました。

”歌手”としての評価も嬉しいですが

やっぱり総合的なもので評価されると本当に嬉しく思います。

だから、今回の他流試合のようなイベントではなく

今まで磨いてきた自分なりのライヴでしっかり地盤を固めたいと思っています。

今月の後半、BUNNY CLUBのライヴが追加になりました。

月末に4本、それぞれ主旨の異なるライヴが連続します。

それぞれにプロフェッショナルに挑みます。

観ないと損するよ、そろそろ観に来てね。

よろしくお願いしま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

楽譜書き。

レコーディング機材のPro Toolsを使う事によって

楽譜も印刷出来るようになりました。

100406_3 凄いですねぇ~。

僕はコードは得意なのですが

譜面書きをするのは苦手なのです。

それが簡単に出来てしまう・・・それも完成が綺麗。

そのうえギターのコードの押さえ方まで(笑)。

これ、勉強になるわぁ。

自分がどんな風に演奏していたのか楽譜で確認出来るって面白いです。

音楽をやってない方は

譜面を書く事は当たり前って思っている人も多いかもしれませんが

本当は書く機会は少ないのです。

楽譜はあくまでも他人に伝える手段の一つですから

基本一人で作業する僕は譜面に残す事は本当にないです。

・・・では何故作成したのかと言うと

実はこの譜面は11日のレコーディングで演奏する曲のもので

レコーディング・エンジニアの方に

小節数などがわかる、だいたいの構成表を作るつもりが

新しい機能を初めて使ったので、ついつい本格的に作成してしまいました(笑)。

ちなみにコレ新曲じゃないですよ。

よく見たら歌詞が書いてあります。

わかるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

ヘンデル『ユダス・マカベウス』。

お友達、ミカウバー・ケンさんが所属する合唱団

大阪シンフォニック・クワイアのコンサートを観に京都コンサート・ホールへ。

なかなかクラシックを生で体験する機会も少ないので

結構楽しみに行ってるのですが、

毎回かなりマニアックな選曲で以前も

2007年のブリテン『戦争レクイエム』なんてタイトルも聴いた事がなかった(笑)。

(過去のブログ2007年8月『戦争レクイエム』)

2008年のベートーヴェン『第九』では

薬物による眠気でほとんどを聴き逃すという失態を起こしたり(苦笑)

(過去のブログ2008年10月『薬物疑惑と「交響曲第九番」』)

2009年のロシアの楽曲の時もマニアックさに嘆いていました。

(過去のブログ2009年5月『クラシックDAY』)

何かといろいろあるのですが(笑)、でもやっぱり楽しみにしているのであって・・・。

今日のヘンデルはマニアックではあったのですが

第三部には、表彰式の時に流れる”アノ曲”の基が

歌曲として歌われていましたよ。

これは初めて知りました。

オラトリオ『ユダス・マカベウス』のオラトリオとは

宗教曲としてイメージが強く

演技はないがセリフ的な歌や合唱、演奏で構成されていました。

今日の演奏では楽器のチェンバロが用いられていました。

実際の生でチェンバロが使われているのを観たのは初めてでしたよ。

ミカウバーは今日はステージでこけそうになっていました(笑)。

ケンさん、怪我しなくて良かったね。

そして御苦労さまでした。また頑張ってくださいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

リハーサル。

毎週土曜日のBUNNY CLUBリハーサルが今週は金曜でした。

レコーディングがいよいよ来週となり

曲の打ち合わせも随分と進んだと思います。

一曲をここまで練りに練るのはなかなかないです。

テンポやメンバーのプレイを意識し

自分のパ~トだけでなくそれぞれの演奏にまで

言い合ったりするのは素晴らしい事です。

絶対いいモノに仕上げなくては・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

ドンヨリ。

4月になりましたか・・・早い。

エイプリルフールはうそをつかないようにしています。

昔、なぜか「嘘つき」というあだ名をつけられた事があります(笑)。

今から考えると・・・非常に心外です(笑)。

さて、なんか大変な事に付き合わされています。

まだ状況の真っ只中なので内容は言えないのですが、

「なんで俺がこんな事してるの?」みたいな感じ。

そこでさじを投げないのも僕の性格なので(苦笑)。

まぁ文句言ってても、きっといつかこの経験が何かの役に立つだろう・・・多分。

みんなも腐っちゃいけないよ(笑)。

あっ、また雨だ・・・天気もドンヨリしておりますねぇ。

<ヽ(´▽`)/←最近知り合いに教えてもらった怒りを和らげる絵文字>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »