« 出ておいで。 | トップページ | 2010、Match Box Live スタート。 »

2010年1月24日 (日)

準備中と自己紹介。

夜になり・・・スタジオでリハーサルです。

我がバンド、BUNNY CLUBも今回のライヴシリーズで大活躍ですよ。

Img_0079 バニーは31日の京都ミューズホールに出陣です。

きっといいライヴになる事でしょう。

そして2月13日です。

この日来てくださる方は是非チョコレートの差し入れお願いします(笑)。

Img_0082 どうも最近は新たにブログを見始めたり

初めてライヴを観に来るという方が増えてきたので

今更ながら・・・

改めてソロ活動やバンドの説明なんかをしておこうかと思います。

まず僕・・・安田仁は長年に渡り曲作りを基本に音楽活動をしていました。

作った曲をデモテープという形で作品にしていました。

そして15年前にその作ってきた曲をライヴでするために作ったバンドが

BUNNY CLUBです。

BUNNY CLUBは何度かのメンバーチェンジをしますが

ベースの大西武史、ドラムの浅井健一、そして僕の三人は当初からのメンバーです。

今から5年前にギターの川島正悟が加入、今のラインナップとなりました。

BUNNY CLUBという名前は僕が付けました。

もともとの名前の由来・・・ポイント3つ。

①動物の名前を付けることでロゴやマークが作りやすいという事。

②「B」の付くバンドは売れるというジンクス。

③「クラブ(会員制)」にすることで誰でもメンバーになれる(笑)。

BUNNY CLUBは今年10月めでたく15周年を迎えます。

僕以外のメンバー3人で音楽活動をする時

変名バンド、バルーンファイターズに変身します。

バルーンファイターズは今から2年前ぐらいから活動が始まりました。

僕がソロ活動名義でバックバンドとして参加する時

BUNNY CLUBと区別するために出来たバンドなのですが

今はもう曖昧な感じです(笑)。

バルーンファイターズというバンドも一人歩きし始めています。

僕は3年ぐらい前から本格的に弾き語りでライヴをするようになりました。

ソロなることでメンバーのスケジュールを気にせずライヴが出来るからです。

2007年10月から都雅都雅で

『Match Box Live』というマンスリーのワンマン・ライヴを開始しました。

ライヴ活動の軸はこの『Match Box Live』です。

このライヴは約2時間

一人でアコギやピアノ、エレキギターなどを演奏しています。

たまにサポートやゲストと一緒にすることもありますよ。

普通のCD屋で買える作品は3作品あります。

とりあえずこんな感じかなぁ?

とにかくライヴとレコーディングを続けている訳です。

初めてブログ見に来る人のために

たまにこうやって自己紹介しといた方がいいですよね?(笑)

とにかく実際に僕の音楽に触れてみてくださいね。

|

« 出ておいで。 | トップページ | 2010、Match Box Live スタート。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/47374109

この記事へのトラックバック一覧です: 準備中と自己紹介。:

« 出ておいで。 | トップページ | 2010、Match Box Live スタート。 »