« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

本日、ライヴです。

おはようございます。

本日、都雅都雅でお待ちしております!!

「Match Box Live vol.23」、19時開演です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

処理能力。

『Match Box Live vol.23』が近づいてきました。

今日と明日で選曲を決定しなければなりません。

今月は少し迷いが生じています。

楽しみ半分、不安半分・・・みたいな感じかな?

ちょっと頭がカオス状態です(笑)。

ひとつひとつを、ちゃんと整理していかないといけませんね。

こういう時は道筋を作る処理能力が大切です。

先の事より今、やらなければいけないこと・・・。

ああ、新曲を作っている場合ではなかった(苦笑)。

月曜日全力で頑張ります!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

宇宙から地球を見てみたいとは思わないか。

ども、宇宙に飛び立つ夢を見る男です(笑)。

という事で映画観てきました・・・『宇宙へ。』(そらへ)

今宇宙を目指す僕にもってこいの映画。

それも500円で観れるというので(笑)。

大きな画面で観れる宇宙空間を求めて・・・だったのですが

NASA設立50周年を記念したこの映画は

宇宙空間というよりはNASAの宇宙計画の歴史ドキュメンタリーでした(苦笑)。

ちょっと期待していた映像ではなかったです。

しかしながら、宇宙を目指すという壮大な夢とは裏腹に

ロケット打ち上げ失敗、船内火災、事故・・・など

緊迫した管制室での状況はあまりにも生々しく

やはり見入ってしまいます。

夢を追うことは危険やリスクと隣り合わせなのです。

それでも命をかけても見たい光景・・・なのでしょう。

宇宙から見た地球の美しさ、「地球は青かった」と言われたように

映像で見ても、本当に美しいものでした。

海が青いだけでなく、大気があるために青く輝いているように見えるのですね。

個人的には本当にそれを見るだけでも価値はありましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

宇宙の神秘を語ってみないか。

今、宇宙に熱い思いを注いでいる男です(笑)。

とは言っても、全ては新曲のためなですけどね。

宇宙に関する本を読み漁っています。

アイデアや言葉、イメージを膨らませることで歌は出来上がっていきます。

お楽しみにしてください。

そんな中で最も興味深いものを・・・。

『宇宙への秘密の鍵』(ルーシー&スティーヴン・ホーキング著)

あのホーキング博士と娘さんのルーシーさんで作り上げた

スペース・ファンタジーです。

冒険物語に科学や宇宙の解説、写真なども盛り込まれ、

子供から大人までが楽しめる本になっています。

歌の歌詞として理論的言語もストーリーも盛り込みたい僕としては

とても参考になりますが

普通に読んでいたとしてもハマっていたと思います。

宇宙の神秘に目を向けた事がある方なら、きっと楽しく読めるはずです。

ちなみに僕はこの続編を呼んでいる途中です。

みなさんも是非どうぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

一回飛ばし・・・?。

来月の『Match Box Live vol.24』のリハーサルを

サポートさんたちとしました。

しかし、その前に”23”があるのです。

そう今、ひとつ飛ばした感じで練習してしまってます(苦笑)。

ご来場の方からも「9月に行きます!!」メールが多い。

う~~ん、8月は久しぶりにピンチ?!?

ビッグウェーヴの前の引き潮の予感・・・。

今月は頑張って一人でしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

音楽だけで話せる人たち。

1時からココスへ。

曽根田浩輔とランチ&打ち合わせでした。

ついに『三日月の舟』のマスタリングについてです。

本当に大切な曲になると思うので、打ち合わせも真剣です・・・?(笑)

6時から僕がセッティングした非常にレアなメンツでの飲み会。

廣瀬勝樹くんとはらみねこさんとのぞみん。

実は以前から組み合わせてみたかった人たちなのです。

この4人で・・・5時間、ひたすら音楽の話でした(笑)。

とても興味深い、話が続出・・・始めてとは思えないトークでした。

作詞、作曲、ライヴ、オススメの音楽、本、衣装・・・。

音楽人同志でこんなにぶっちゃけトークは珍しい。

楽しい新しいサークルが出来ました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

手慣れてきた解説。

音楽室に遊道くん(元BUNNY CLUBメンバー)が来ました。

Pro Toolsの見学・・・解説もかなり手慣れてきたと思います(笑)。

思えば、PCによる打ち込み作業を早くから取り入れていた彼に

僕がPro Toolsの解説をするなんて考えられない現象です。

打ち込み作業がメインではないPro Toolsは

実際に演奏、それを録音するMTR的な使い方のほうが重要であり

遊道くんの作業に完全に適しているかどうかは考える余地がありそうでした。

ただ、データがトラックごとに他人とやり取り出来る部分や

曲を作っていく上での自由度には利点があるという結論に達しました。

そんな遊道くんも久しぶりにCDをプレスしたようです。

今回は通信販売だけのようですよ。要チェック。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

リメイクの難しさ。

お盆休みも終わりレコーディング再開しました。

今やってるレコーディングは全部で3つの路線があります。

①ソロ・ニューアルバム用

②BUNNY CLUB用

③過去のソロ作品のリメイク

①は、ただいま新曲に関するリサーチのために読書中。

②は川島正悟の連絡待ち

③が一番難敵なのです。

過去の作品には様々な思い入れがあるために

なかなかニュートラルな曲の良し悪しの判断しにくい場合が多いのです。

今までにも何曲か手がけた事があるのですが、ここが一番難しい。

意外と作者とリスナーの良いと思っている場所が異なる事もよくあるお話し。

今回は新しい機材による最終バージョンを作るつもりで

全キャリアを総ざらいするつもりでやっています。

今まで封印していたものから、当時では不可能だったアイデアを試したり

思い切って歌詞や構成の見直しまでやってみたいと思います。

再び新しい命を吹き込むのです。

20年間一緒に過ごした曲たちが活き活きと生まれ変わりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

いい仕事したねぇ~。

お盆休みも終わりですね。

僕は後半のレコーディングに向けて色々な準備してました。

地道な準備です。新曲のために本読んでます(笑)。

その間に曽根田君が1曲音調整をしてくれていました。

先ほど確認のために自転車漕いで作業場へ。

・・・お互い新しい機材になってからの共同作業だっただけに

どんなサウンドになるのかドキドキしていましたが

いい仕事してくれてました(笑)。

この仕事の結果は・・・9月28日

『Match Box Live vol.24~2周年スペシャル』に来てくださった方だけに

・・・プレゼントですよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

ギター抱えて。

遊びに来たトマルくん(元BUNNY CLUB)の第一声は

「レス・ポールさん亡くなったんやな」でした。

それで・・・という訳ではないでしょうが、

自分のチェリー・サンバーストのレス・ポール持って来ていました。

久しぶりの”ミニ”レス・ポール・サミットの始まりです。

レス・ポール・サミットは、単にレス・ポールを愛する人たちが集まって

自分のギターや相手のレス・ポールを弾いて楽しむ会です(笑)。

そこにテクニックや知識などは存在しません。

ギター好きにとっては本当に楽しい時間です。

話題は最近の音楽の話からバス釣りの話までたっぷりしました。

デカバスの狙い方、教えてもらいました(笑)。

収穫です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

さよなら、レス・ポールさん。

僕が愛用するエレキ・ギター、ギブソン「レス・ポール」を生み出した

ギタリストのレス・ポール氏が13日に亡くなられました。94歳でした。

レス・ポール氏は世界最高のエレキ・ギター:レス・ポールの開発だけではなく

マルチトラック・レコーディングの開発にも携わっておられました。

そういう意味で僕はこの方から間接的にではありますが恩恵を受けている訳です。

90を過ぎてもライヴ活動もずっとされていたようで・・・

生で観に行きたかったなぁ。

DVD『レス・ポールの伝説』をまた見たいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

曲順を決める。

今月の『Match Box』は31日なんだけど

前日に結構大変な仕事が入っているため

早めにセットリストを組んで練習しなくてはなりません。

9月、10月、11月のライヴも今から準備しなくてはならない特別なライヴがギッシリ。

ついでに新しいアルバムの選曲もギッシリ。

当分、曲順を考える日々が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

USBメモリ。

夜中に自転車こいで、曽根田さん宅へ。

夜は風が涼しいです。

とりあえず録音して急ぎで仕上げたい2曲分のデータを持って行きました。

録音した音を持って行くのに使うためUSBメモリの2GBを買いました。

びっくりしたのは2GBで2,000円しなかった事!!

どんどん安くなってますね。

持ち運びもポケットに入れられるので楽チン。

・・・で実際にデータを開けてもらい録音状態を確認してもらいました。

その後、簡単な打ち合わせをして帰宅しました。

今日も音楽室にこもります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

果てしない旅~録音前半戦終了。

プロツールスを手探りで使い始め、続いてきたレコーディング・セッション。

約半年もかかって5曲が形になりました。

当然レコーディング・セッションはまだまだ続くのですが

マスタリングの寸前までやっと数曲を持っていくことが出来て良かったと

胸を撫で下ろしています(笑)。

しかし、聴きなおしてみると・・・まだああしたい、こうしたい、の虫がうずきます。

ギリギリまで最善を尽くして作りこむつもりです。

それだけの価値がある作業だと思っています。

必ず、良い音源を作るために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

マラソン・レコーディング。

音楽室に閉じこもりました。

13時間・・・疲れました(笑)。

今日は喉の調子が良く、一気に4曲分の歌入れをしました。

歌入れは時間を空けて冷静にOKかどうかを判断しないといけないので

今日のレコーディングが最終テイクになるかは後日のお楽しみです。

ずっと歌ったり、演奏していたのではなく

各テイクのバウンス(トラックの書き出し)作業もあったので

ソファーに寝転がって読書の時間もありました。そうそう先日借りた本ね。

夜10時に大西がやって来ました。

ここからはBUNNY CLUBのレコーディングに。

お見事!!2時間半でベース録音3曲終了。

ライヴだけでなく、レコーディングされた浅井の音にも上手く合わせていきます。

その後少し話をして今日の録音は終了。

レコーディング月間、しっかりと進んでおりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

図書館へ行った。

右京区役所が移転して初めて行って来ました。

めちゃくちゃ綺麗でビックリ!!

090806_2 なんかオシャレすぎない(笑)?

・・・で、この建物の3Fには図書館もある訳ですよ。

実はここに知り合いが働いておりまして

その様子も見に来たのです。

図書館なんて何年ぶりでしょうか?

いろいろ見ていると面白そうな本が結構ありました。

本を借りるにはカードを作らないといけないようで・・・作ってしまいました。

驚いたのは本の借り方。

受付に持って行ってお願いする方法の他に

パソコンのような貸出機があって

本を貸出機の台の上に載せて、カードをピっとすると

載せた複数の本を即座に認識して「貸出OK」。

すんげぇ。

とりあえず3冊借りました。

「ボードレール パリの憂鬱」(みすず書房)

「ボードレール」(小沢書店)

「意味がなければスイングはない」(村上春樹著)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

その音は何のために弾いてるの?

バニーのレコーディングでギターのカワショウがやって来ました。

彼にとっては人生3度目の録音。

やっぱり録音は難しいものです。結局OKは出しませんでした。

しかしながら、その打ち合わせの中には

非常に意味のある、勉強会のような会話がありました。

一つのフレーズを突き詰める大切さについて語れるのは

本当に楽しかったのです。

また次頑張ろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

二つのレコーディング・セッション。

8月は1日と31日がライヴなので

基本的にレコーディング強化月間です。

ソロのレコーディングとBUNNY CLUBのレコーディングを同時に行ってます。

どちらも非常に楽しいです。

ソロとバンドのレコーディングの違いは

ソロは今までどおり、一曲ごとに自由度の高いサウンドで作り込む楽しさ。

MIDI編集もすれば、多重録音で声を何重にも重ねたりします。

バンドはあくまでもバンドとしての勢いを残したい。

不必要なオーバーダビングは避けたいと思っています。

このそれぞれの個性が際立つ時、

二つのレコーディング・セッションがそれぞれに重要なサウンドを生み出す事でしょう。

ちなみに9月はライヴ月間です。

今年最も多いライヴ・ラッシュになりそうです。

弾き語りが1本追加になりましたよ(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

清々しく”晴れた空~♪”

「矛盾」と言っていた天気はスッカリ晴れたインストア・ライヴでした。

晴れやかに”晴れた空~♪”を歌えました(笑)。

なかなか厳しい環境ではありましたが(笑)、

最近少しタフになったのか、非常に楽しめました。

おかげでCDも買ってもらえたし。

CDが売れると、いつもニューアルバムの話題が出ます。

非常にプレッシャーです(笑)。

ウソウソ(笑)、早く聴いてもらいたいんですけど

なかなか作業が進みませんねぇ。

地道に続けて行きます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

矛盾。

今日はJEUGIA三条本店でインストア・ライヴです。

時間は15時。

どうも雨模様みたいですね。

晴れた空~♪から始まる『Good Morning Girl』歌いにくいな。

まぁいいか(笑)。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »