« 進歩と成長と目標。 | トップページ | 懐かしの再会。 »

2009年7月20日 (月)

ドラム・レコーディング。

ついにBUNNY CLUBのレコーディングにまで

手を出す事になりました。

BUNNY CLUBでは当然生ドラムの録音が一番大変です。

Dscn7130ドラムのマイクはトップから2本

スネアに1本、バスドラに1本、ハイハットに1本。

マイクはSM58と57を立てました。

他楽器の音のカブリを避けたかったのですが

浅井はテンションが大切なドラマーなので

出来るだけ音を下げ、演奏の「あてぶり」で演奏を盛りたてました。

Dscn7127_2 浅井とはこの日のために曲のテンポを打ち合わせ

クリックを聴きながら録音する練習をしてきました。

BUNNY CLUBでのレコーディングは

ソロ・ワークのような作り込んだサウンドではなく

出来るだけライヴの延長のような音作りを目指します。

頑張らないと。

|

« 進歩と成長と目標。 | トップページ | 懐かしの再会。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/45681793

この記事へのトラックバック一覧です: ドラム・レコーディング。:

« 進歩と成長と目標。 | トップページ | 懐かしの再会。 »