« 味噌汁は付かなかった。 | トップページ | そこで怪しさを足してみた。 »

2009年5月 6日 (水)

クラシックDAY。

僕の曲、『Rock'n Roll Jesus』の間奏部分でD.J.をやってくれた

ミカウバー・ケンさんは混成合唱団、大阪シンフォニッククヮイアに所属しています。

過去にもブログに書いたことがありますが

定期演奏会で「戦争レクイエム」や「第九」を聴きに行きました。

今回は「5月にロシアを歌う」と題して

リムスキー=コルサコフ『五月の夜』序曲

ボロディン『イーゴリ公』より『ダッタン人の踊り』

スクリャービン交響曲第1番ホ長調op.26

09050601なかなかマニアックではないでしょうか・・・(笑)。

今回2回目の京都コンサート大ホール、

相変わらず綺麗でした。

クラシックを生で観るなんて、そんなにないので楽しまないと。

前回の「第九」では不覚にも居眠りをしてしまったので(苦笑)。

09050602 ところが今回は席が良かったのです。

1階7列目!!これはいい!!

最近はオーケストラの楽器の役割やアレンジに興味があったし

指揮者、湯浅卓雄氏の細やかな動きや息づかい

合唱団と一緒に歌っている姿まで見えて

非常に勉強になったのです。こりゃ寝てられないや(笑)。

ミカウバーはバリトン担当でした。御苦労さま。

クラシックの次はロックンロールだよ(笑)。

・・・と、まぁこうして毎日のように音楽に触れる日々を送っているのですが

僕もここ最近音楽へのアプローチも変えていきたい部分があり

大いに刺激を受けたのですが

演奏家としての質の高い人たちを見て

とても自分自身で反省してしまう事もあります。

また全てを受け入れるのではなく

今の自分に取り入れて新しい目標を持って動く必要があるな、

・・・と感じている訳です。

そう言いながらも

この劣等感こそがロックの活力なのだ、という事も自覚するようになりました。

音楽は奥が深い・・・嗚呼、迷宮乃日々(笑)。

|

« 味噌汁は付かなかった。 | トップページ | そこで怪しさを足してみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/44913499

この記事へのトラックバック一覧です: クラシックDAY。:

« 味噌汁は付かなかった。 | トップページ | そこで怪しさを足してみた。 »