« インストアやるよ。 | トップページ | 『007 慰めの報酬』 »

2009年2月 8日 (日)

親父と「歌とは・・・」なんて話をした。

JEUGIAのインストア・ライヴは搬入荷物が多く

今日は珍しく親父が搬入を手伝ってくれる事になりました。

車の中にて・・・あえて原こうじと書きます(笑)。

ここ最近、原こうじは『Match Box』での構成などに口を出します(笑)。

しかしこれは仕方ない事、僕のライヴでの構成能力は

父から盗んだものなのです。

ステージングにおける曲の配置や間、MCは、全てを活かし全てを殺します。

ただ原さんはMCは得意ではありません(笑)。

で、最近のライヴでの僕の迷いと父の見解はバッチリ合っているのです。

やっぱり新しく組みなおす必要があるかもしれませんね。

そこから話は「歌う」という事に発展。

プロとアマの歌を自分のものにする力の差について。

歌における「語る」と「歌う」について。

「歌い込む」大切さと「歌い込みすぎる」弊害について。

・・・など珍しく話が音楽談義へ。

たまに手伝ってもらうのもいいかも(笑)。

時間は過ぎて・・・

JEUGIAでは15時からインストアを開始。

今日も応援に駆けつけてくれた人たちに見守られながら

自分なりに歌の「語る」と「歌う」を入れつつやったりしていました。

先日の風邪騒動で、朝声が出なくて困ってましたが

発声を気長にやっていると、車のエンジンと同じように

突然、声がしっかり出るようになりました。

こうなればこっちのものです(笑)。

さてインストア・ライヴはライヴ会場とは全く違う空間で

いつも自分がこの空間にどういれば良いのか、非常に迷うことがあるのですが

今日は新しい試みもあり、それなりの楽しみ方が出来ました。

やっぱり「慣れてしまう」という事はあまりよくありませんね。

いつも新しい緊張感がないと。

日々の精進は必ず何かに役立つと信じて、

N嶋さんが「もうやめよう」というまで居座ってやろうと思っています(笑)。

本当にタフになるし、勉強になる。

来月は3月7日。

今日の新しい試みをもっと発展させたバージョンで販売促進やってみまっす!!

|

« インストアやるよ。 | トップページ | 『007 慰めの報酬』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/43991859

この記事へのトラックバック一覧です: 親父と「歌とは・・・」なんて話をした。:

« インストアやるよ。 | トップページ | 『007 慰めの報酬』 »