« PCは二つでプリンタは一つ。 | トップページ | 明日は亀岡に参上します。 »

2008年12月19日 (金)

90歳を過ぎてもステージに立てるか?

「レス・ポールの伝説」というDVDを買いました。

レス・ポールというギタリストは現在93歳。

今もニューヨークでライヴ活動をされています。

その方が作り出したエレキギターが、あの「レス・ポール」になるのです。

このドキュメンタリ映画、実はゆっくり本編を見る時間がないので

特典ディスクやエクストラから見ています。

その中に比較的最近のライヴ映像があったのですが

なんとも味わい深くて・・・感動してしまいました。

90歳にもなるとさすがに指も動かなくなるようなのですが

もうそんなこと関係ない、音楽の大切なものが伝わってくるのです。

本編を見たらまた続きは書きますが

音楽やっている人、特にギターを弾いている人は

この特典のライヴ映像とインタビューは見た方が良いと思います。

|

« PCは二つでプリンタは一つ。 | トップページ | 明日は亀岡に参上します。 »

コメント

老ミュージシャンというと
僕はキューバ音楽の
「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」を
思い出しますね♪
話題となった同名のドキュメンタリー映画は
熱いものを感じました。

投稿: kozy | 2008年12月20日 (土) 10時22分

ブエナね。
僕はライ・クーダーの大ファンですよ。
あれも良かったですね。
でも今回のレス・ポールは自分が持ってるギターなんで
特別思い入れがあるんですよね。

投稿: 安田仁 | 2009年1月 4日 (日) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/43461832

この記事へのトラックバック一覧です: 90歳を過ぎてもステージに立てるか?:

« PCは二つでプリンタは一つ。 | トップページ | 明日は亀岡に参上します。 »