« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

今日はマンスリー・ライヴです。

さぁ、いよいよ『Match Box Live vol.9』の日です。

今日までいろいろ考えたのですが

セットリストなどは部分的にステージ上で決めることにします。

今日はサポート、ギタリストもありですので

いつも以上に様々な形の演奏が見ることが出来ます。

ぜひ遊びに来てくださいね。よろしくお願いしま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

CDジャーナル7月号。

CDジャーナル7月号に『FLASH BACK』のレビューが掲載されています。

よかったら読んでください。

また、今日ある方から「”アイアイ京都”に載ってたよ。」と教えていただきました。

アイアイ京都はおそらく、

新聞チラシの中の折込情報誌の類ではないかと思うのですが・・・。

これに関しては全く僕も知らなかったので

もしも記事など見られた方、またお持ちの方がおられたら

何かしら情報いただけませんか?

まだまだマスメディアには浮き足立ってしまう安田仁からのお願いでした(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

選曲が非常に難しい。

今までに作ってデモテープやアルバムの形にした曲は

150曲を超えているのですが

『Match Box Live』ではそうした曲の中から選曲をしています。

過去一度もライヴで演奏したことない曲などを選んでいるのですが

これがなかなか面白いのです。

毎回年代別に選曲をしていますが

今度の30日のライヴでは1994年ごろに作った曲。

どうも僕の楽曲の幅が広がったのはこの頃のような気がします。

いろいろ試してみて結構どの曲も楽しいのです。

奥が深いというかアイデアが詰まっている感じ。

ただライヴで演奏するとして

一回聴いてもらってその面白さが伝わるかどうかは別の話。

そういう事を考慮するとしっかりギリギリまでしっかり考えるべきですね。

ちなみに今回は特別に悩んでる曲を書いておきます。

『おかしな噂』、『この熱いKISSで』、『愛しのPROFESSOR』

『USO』、『LINA』、『いつか、いつか君の』、『君だけはわかってくれるだろう』

わかりますかね?

この中の何曲かはやります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

音楽がくれた出会い。

ライヴの打ち合わせの後

夕方からクリエイター仲間の方と食事をしました。

知り合ってからだいぶ経つ方なのですが

お互いがそんな活動をしてるなんて最近まで知りませんでした。

僕は音楽、相手の方はイラスト関係なのですが

同じ「モノ」を生み出すという事で、

そういう人特有の悩みや考え方に話がはずみました。

何か一緒にしてみたいですね、なんて感じで。

イタリア料理美味かった。

その後、以前行った衝撃的に小さなお店(ボンバーさんのお店)に顔を出したら

ポール・マッカートニーの大好きなお客さんがいてギターで演奏大会。

そこではジンジャエール。

話がはずんで、「ビートルズ好きの店があるから着いておいで」と言われ

楽器演奏の出来る飲み屋さんへ。

そこでは烏龍茶。

「演奏しろ」ってな感じでセッション大会が始まって・・・。

なんて音楽好きの人が多いんだろう(笑)。

人の出会いって不思議ですね。

今日一緒に飲んでしゃべった人はほとんど初対面(笑)。

でも僕が音楽をやっていたおかげで繋がりが出来る。

音楽ってそういうものなんです。

さぁ、寝ようと思ったら・・・うわ!ユーロ2008、スペイン対ロシアがやってる!!

いかん、やっぱり寝ます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

なんとなく、なんとなく。

30日の選曲がなんとなく出来ました。

今回は選曲が難しいのと曲順的な部分での難しさがあります。

いつも適当に並べてるようでちゃんと考えているんですよ(笑)。

新しく試してみたい曲も残りの練習しだいです。

悩んだ分だけ楽しいライヴが出来たらいいのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

ギター二人でリハーサル。

『Match Box Live vol.9』のリハーサルで

近所に出来た新しいスタジオに行ってきました。

今回の『Match Box』はサポート・ミュージシャンがいます。

いつも一人でプレイしている曲も

普段とは違う聴こえ方がするかもしれませんね。

こういった刺激があって毎月ワンマンは成り立っていくのですねぇ。

早く構成を決めないと(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

THE WHOが来る!!

THE WHOがついに、ついに単独来日!!

ありがとうございます、ただいま先行ネット予約完了しました(笑)。

「THE ROCK ODYSSE Y2004」の時は観れなかったので

”次は必ず!!”と待ち続けていたので

先行チケット予約前夜の昨晩から気合充分でした。

THE WHOは1965年デビューのビートルズ、ストーンズと共に

「英国三大バンド」と言われるほどの偉大なるロックバンド。

その割りに日本での認知度が低かったのは

単に彼らの代名詞とも言うべき過激なライヴ・パフォーマンスが生で観れなかった、

ということが大きかったのではないでしょうか。

正直、天才ドラマーのキース・ムーンもベースのジョン・エントゥッスルも亡くなり

オリジナル・メンバーで観れないのは本当に残念なのですが

それでもこの単独来日は「絶対観る価値がある」と断言しちゃいましょう。

ロジャーのマイク回しとピートの大回転ピッキング・・・おお、鳥肌。

ピート、ギター叩き壊さないかなぁ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

誰が来る!?

今僕は異常な興奮状態になっております!!

一体誰のせい????

全ては本日お昼以降のブログ第二弾を待て!!

みなさんにはYoutubeの偉大なバンドの映像をお楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

たくさんの方に観てもらいました。

今日は本当にありがとうございました。

BiVi二条三周年記念ライヴ、無事終了~。

残念ながら屋外では出来ませんでしたが、

ベンチ椅子が用意され、お客さんも見やすかったのではないでしょうか?

最初は屋外を想定していたので

お客さんも疲れず見てもらえるように30分のライヴを2ステージする予定でしたが

椅子があるなら・・・と、5分ほどの休憩(CD即売とサイン会)で済ませ

1時間ほどのライヴを続けてさせてもらいました。

このあたりは会場を確認してからセットリストや時間配分を決定しました。

さてさて今回は・・・

新聞折込チラシ16万部配布、リヴィング京都にも広告が載り

また大垣書店BiVi二条店ではライヴの一週間前から店頭でCDを流してくださったり

ポスターを作ってくださったり

今日も大量のチラシを入口で配ってもらったりしました。

本当にライヴを盛り上げようとしてくださったスタッフのみなさんに感謝です。

そして会場ではいつも応援に来てくださるリスナーの皆さんに加え、

初めて安田仁を見るお客さんも大勢!!

エスカレータに乗った人も通りがてら見てくれたり

宣伝効果としては本当に凄かったのではないでしょうか?

京都にこんな奴がいる、みたいな感じで認識してもらえてたら嬉しいですね。

不安だった音響的な部分も問題なかったし本当にいい経験をさせてもらいました。

今日のイベントに関わってくださったみなさんに「ありがとう」を・・・。

さぁ6月はあと1本、ホームに帰って『Match Box Live vol.9』です。

(セットリスト)

<第1ステージ>

01.新たなる旅路

02.NO REASON

03.癒しのボッサ

04.Lady Madonna

05.Sunny

06.少年の歌

07.Good Morning Girl

<第2ステージ>

01.二人の週末

02.RAINY DAY

03.Here,There and Everywhere

04.Your Smile

05.SARA

06.猫の手も借りたい

07.Good Morning Girl

ちなみに今日の夜は一ヶ月ぶりのBUNNY CLUBリハーサルだったのですが

こちらは散々な結果でした(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

室内です。

本日のBiVi二条での演奏はこれからの雨を考慮して

室内にステージを組むことになったそうです。

2階の特設ステージでの演奏ですので

よろしくお願いしま~す!!

BiVi二条ホームページ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

BiVi二条三周年記念弾き語り。

今日はBiVi二条の三周年弾き語りライヴの日です。

天気予報では雨が強そうなので

おそらく2階に特設ステージを作るのではないでしょうか?

軽い雨の場合は1階の入口付近にステージを組むこともあるそうなので

ご来場の際はご確認くださいね。

さて時間ですが、第1ステージは15:00から30分ほど

第2ステージは15:45から30分ほどさせてもらいます。

セットリストは現在の時点でまだ悩んでいます(笑)。

まぁ、どんな風になるか予想できませんが

一生懸命頑張りますので、応援よろしくお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

白いアルバムの中の混沌。

今月のギター・マガジンは『ビートルズ・ホワイトアルバム特集』です。

1968年に発売された白いジャケットを持つアルバムの

本当のタイトルは『THE BEATLES』。

ジャケットが白いので通称”ホワイト・アルバム”と言われています。

多種多様な音楽要素はメンバーのアルバムの流れなど

無視した「エゴ」から来る産物。

ロック、クラシック、アヴァンギャルド、フォーク、レゲエ、、カントリー、ブルース・・・。

その情報量に驚くはずです。

僕も初めて聴いたのが中学生で戸惑った記憶があります。

ところがこのアルバムを愛するアーティストは非常に多く

僕も年月が経つに連れてその魅力に取り付かれてしまった一人なのです。

よくカヴァーしている『Blackbird』もこのアルバムの曲です。

他にも大好きな曲満載。

でも注意点・・・ビートルズを聴く最初のアルバム決してしないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

てるてる坊主~てる坊主~。

週間予報を見ていると21日の土曜日は非常にヤバイです。

う~ん、皆さん祈ってください。

大雨の場合、2階にステージを組むらしいのですが

やっぱりやるからには屋外じゃないとね。

明日には選曲をしないといけません。

ムム、雨が降ってるのに「♪晴れた空~おはよ~サンシャイン♪」は

キツイな・・・(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

『オーデュボンの祈り』

仕事場の女の子に薦められて

数日前から読み続けていた本・・・「オーデュボンの祈り」

今日は一日かけて残り全部を読み終えました。

非常に、非常に、面白かったのです。

鳥肌が立ってしまいました。

シュールな世界で展開されるミステリーでファンタジーなお話。

まずなんと言っても登場するキャラクターに惹かれます。

「未来が見える」案山子

体重が300キロぐらいあるウサギ

嘘しか言わない画家

詩集と花が好きな人殺し

コンビニ強盗未遂で逃げてきた主人公、伊藤

この不思議な登場人物たちや設定を自然に受け入れる事が出来れば

もうストーリーに夢中になる事は間違いないと思います。

「不思議の国のアリス」的な超現実世界に引き込まれます。

ところがそこに推理小説のような謎解きが加わり

そして時代背景的なものや善悪の価値観にまで話が広がります。

そんな世界観や文章になぜか僕は音楽的な創作と通じる感覚を抱きました。

偉そうなことは全然言えませんが・・・これ、ぜひ読んでみてください。

僕もこの後の伊坂作品、とにかく全部読んでみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

ポスター作ってくれたみたいです。

今日は大人しく音楽ではない仕事をしていました(笑)。

そんな時にも嬉しいお知らせ。

BiVi二条の大垣書店の店頭に21日の告知ポスターが・・・。

080616 おお、なんか凄い!!

「みなさん、こんにちは。

最近よくポスターになってる安田仁です(笑)。」

CD(FLASH BACK)も鳴ってるらしいですよ。

21日のライヴの日ぐらいまでは貼っておいてくれると思いますので

お近くへ行かれた時はぜひ記念写真を(笑)。

でもなんかありがたいですよねぇ~。

こんなにもみなさんに応援してもらえるようになって

本当に今まで以上に頑張らないと、って気持ちになっています。

とにかく京都でこんな奴がいるって知ってもらえるように精進していきます。

次は21日にお楽しみに!!あっ、晴れるように祈ってください(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

濃い一日。

6月14日(土)

~AM3:00 サッカーEURO2008イタリア対ルーマニアを見てしまった。

~AM4:00 読みかけの本を読んでしまい夜更かし(苦笑)。

AM10:30 起床、新聞を確認(BiVi二条のチラシ)

08061501おお、ちゃんと載ってる(笑)。

素晴らしい宣伝効果。

AM11:00 慌てて声だし(発声)をしながら数件の電話。

PM12:00 出発・・・途中食事に入ったお店で

なんと大学時代の同級生が店長をやっているのを見つける(笑)!!

インストア後にもう一度来店する事を約束し、JEUGIAへ向かう。

PM1:30 リハーサル 自作のパネルを店頭に置いてもらう(笑)。

このパネルの効果絶大!!

なんと知り合いの方何人かがこれをたまたまみつけて声を掛けてくださいました。

僕が歌を歌っている事を知らなかった人にもみつかる(笑)。

08061502PM2:00 おなじみ店内放送と共にインストア・ライヴ・スタート。

今日もたくさんの方に観てもらえて幸せでした。

ありがとうございました。

前回2度のライヴと意識的に変えたのは

それまでがニューアルバム発売記念でそこからが基本の選曲だったのに対し

今回はCDからの楽曲にこだわらなかった事。

やっぱりニューアルバムは弾き語りに向いている楽曲ばかりではないので

その部分を修正しただけで随分とやりやすくなりました。

これからのインストアも僕らしい楽しい時間が作れるものにしたいですね。

初めて観る人ももっと巻き込めるように・・・。

そんでもってサインと握手会。

そうそうインストア・ライヴ延長決定です!!

7月12日、8月9日、9月20日いずれも14時スタートです。

これからもよろしくお願いします。

(セットリスト)

01.二人の週末

02.Sunny

03.Blackbird

04.癒しのボッサ

05.Your Smile

06.Good Morning Girl

PM5:00 三条と四条で買い物を済ませる。

この間にも懐かしい人に会う。元気でなにより。

そして先ほどの同級生のお店に戻る。

懐かしい話で盛りあがり、遊ぶ約束をする。

PM7:00 ワールドカップ予選 日本対タイ観戦、勝ってよかった。

観戦中、友達が貸していたウクレレを返しに来てくれる。

そして21日と30日のセットリストに着手開始。

・・・ウクレレが登場する日はあるのでしょうか?!きっとアリだな(笑)。

と、なかなか濃い一日でした(笑)。

とにかくインストアの新しい流れがつかめそうな予感がしてホッとしています。

さぁ、次はいよいよ21日の屋外ライヴですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

インストア・ライヴを頑張る。

本日、6月14日(土)14時より

JEUGIA三条本店1F入口のステージにて

マンスリー・インストア・ライヴやります。

3回目になるインストア・ライヴですが

前回までは『FLASH BACK』発売という事で

そこからの選曲を意識しましたが

今回からは意図的にそういう枠組みを外して

選曲をしてみたいと思います。

ライヴにしてもなんにしても、それぞれが毎回勉強の日々なのですが

このインストア・ライヴというものも

普段やってきた「ライヴ」とは全く異なるものだという事がわかり

悩みながらも新しい表現の方法の一環として頑張って行きたいと思います。

さぁ、頑張るぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

三大食材。

僕が料理する時の三大食材。

玉ねぎ

トマト

キャベツ

今日、本屋で見つけてしまいました!!

前に買ったのと併せてバッチリです(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

鼻水垂れながら打ち合わせ。

朝から熱っぽいのと鼻水が垂れるとで調子が悪かったのですが

いやいやながら仕事に出た訳です。

時間が経つに連れてマシになっていきましたが

14日にはJEUGIAのインストア・ライヴ(14時より)もあるので

体調管理は冷や冷やものです(苦笑)。

それで夜は30日の『MATCH BOX LIVE』の

リハーサルのはずだったのですが大事をとってキャンセル。

その代わりに21日BiVi二条の屋外弾き語りライヴの軽い打ち合わせだけしました。

BiVi二条の三周年記念ライヴは当初思っていたラフな感じから一転

しっかりとしたステージになりそうですよ。

雨の時も場所を変えてやるので、ぜひ観に来てくださいね。

あとそのBiViの折込チラシがどこの新聞だったか14日に入るそうなんです。

そこに僕の写真やプロフィールやらも載るのでチェックしてくださいね。

明日(12日)もBiVi二条の打ち合わせ行ってきま~す。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

改装開始。

音楽室の改装を開始しました。

僕は自分の音楽室を『MAGIC BOX STUDIO』と名付けています。

ここは僕の作品、1991年の『KICK THE SUN !』から

『FLASH BACK』まで13作にも及ぶレコーディングの作業を行ってきました。

最近の自宅で出来るレコーディング・システムの進歩は目覚しく

僕がアイデアで乗り切ってきた作品作りにも

新しい技術やシステムがどうしても必要になってきたようです。

でも一番大切なのは音楽ですよね・・・それは忘れないようにしないと。

4畳半の『MAGIC BOX STUDIO』で

よりダイナミックな作品と、よりホームメイドな温かい作品を作りたいと思います。

そのためにこの部屋から出て行きたくないぐらい良い環境を目指します!!

第一日目の今日はとにかく部屋から全てのものを出して

スッカラカンにする作業。

今まで使っていた机や台も代えます。音の聴こえ方も確認するつもりです。

楽しみだな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

スポーツと人生哲学。

僕は器用だとよく言われるのですがスポーツが苦手なのです。

先日のオリンピック出場を決めたバレーボール男子や

ワールドカップ予選の日本代表など見ていると

もっとしっかりスポーツをやっておいたら良かったなぁって思います。

元日本代表監督オシム氏がサッカーを

人生に例えることにとても共感したりしていたんですが

本当にスポーツにはその人の人生哲学が反映されている場合が多いと思うのです。

負けを認め、そこから次の策を練り這い上がる様であるとか

勝って兜の緒を締めろ、みたいな感じであるとか

とても勉強になります。

戦術の深さに驚き、上辺だけで批評していたことを恥じるのです。

次生まれ変わるとしたら、もう少ししっかりスポーツやっておきたいと思います(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

バス釣り大会。

バス釣り大会に行ってきました。

昨日は朝から「晴れた空 おはようサンシャイン」状態。

寝不足でもウキウキして行ったのですが

この晴れと気温上昇のおかげでバスは全く釣れず・・・。

日焼けしに行っただけでした(笑)。

結局優勝したのは午前の早いうちに釣った人でした。

う~ん、奥が深い・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

不思議な縁。

都雅都雅に立ち寄りました・・・用事で。

短い時間にいろんな人と挨拶をしました。

不思議な縁で繋がっている人たち。

みんなそれぞれに場所を一生懸命に頑張っているんですよね。

意見や情報交換の中から

「自分の信じた道をしっかり進む」べきという事を感じました。

もっともっと自分らしさを

自分らしい音楽とパフォーマンスを探していきましょう。

エネルギー湧いてきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

プライベート・スタジオ作り。

「快適プライベートスタジオの作り方。」

ミュージシャンはみんな自分のプライベートスタジオが欲しいもの。

たとえ小さくても何時間も熱中してレコーディングが出来る環境に憧れます。

最近はそんな気持ちをくすぐるタイトルの本がよく出ていて

そういうのを見るとつい買ってしまいます。

実はスタジオの模様替えを・・・一年前ぐらだったかな?・・・した時、

たしかに部屋は綺麗になったんですけど

不思議とレコーディングする気が起こらなくなってしまったんです。

これ、ホント不思議。

何かインスピレーションが閃かないんですよね・・・。

で、ライヴが忙しかったのもあって音楽室はほとんど稼動せず。

ここにきてもう一度、本を参考に集中できる部屋を作り直したいのです。

難しいのね・・・音のはねかえりとか、響き方とか、楽器の配置とか。

今までもやってたつもりだけど

気にして考えてみると、作業しやすい部屋って実はそんなに変えられないんですね。

ゆっくり研究してみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

アコースティックなアルバム。

音楽室にこもって作業をしてました。

久しぶりに音を録ったりして時間を過ごしました。

普段ライヴでは使っていないメルヘンのアコースティック・ギターを使って

弾き語りの形でラフな感じで。

で、時間が経つに連れて「これはいかん」と・・・。

しっかりとしたレコーディングがしたくなったのです。

アコースティックを主体としたレコーディングが。

この一年半、自分なりに弾き語りを頑張ってきていたので

形を残すべきではないか・・・まぁ、そんな風に思った訳ですよ。

いやホント、しっかりやります(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

41年後の『A Day In The Life』

ネットでポール・マッカートニーの最新ライヴ

(6月1日リバプール・アンフィールド・スタジアム)の

情報やセットリストを探してみると

なんと『A Day In The Life』をやっているではありませんか!!

『平和を我等に』とメドレーになっていますが

ライヴで再現不可能と思われていただけにとても興味深いです。

ジョンの歌詞を丁寧に歌っているのがよくわかるし

自分が作った部分の歌詞を間違って笑っているのがポールらしい(笑)。

生演奏までに約40年もかかりましたか・・・。

日本公演でやってくれないかなぁ。絶対泣くな(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

梅雨入りですかぁ・・・。

天然パーマ泣かせの時期になりました。

ついに梅雨に入ったみたいですね。

6月になってあっさり梅雨入りなんて最近では珍しくありませんか?

こんな感じでサッと終わってほしいものです。

なにしろ今月は屋外の弾き語りがありますので。

先日髪を切りに行ったのですが

散髪がうまかったのか髪型が雨に負けない感じで嬉しいです(笑)。

少し短くなってるんですよ。

さて今日明日はかなり久しぶりに音楽室に閉じこもろうと思います。

いろいろな作業をしなくてはなりません。

余裕があったらまた写真付で内容は報告しますね。

ちょっと時事的な話題もしておきましょう。

サッカー、日本対オマーン戦は日本が良い集中力で試合してましたね。お見事。

バレーボール、日本対イタリア、あんなひどい負け方は久しぶりに見ました。

あれではたとえオリンピックに出れてもメダルどころではないでしょうね。

あまりにもメンタル面がもろかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

笑ってるばかりではなく、笑う努力もしてる。

080519004 ブログに書いている事だけ見てると

なんか「何もかも順調!!」みたいに見えているでしょか(笑)?

結構僕のポジティヴな性格知っている方多いから

きっとそんな風に感じてくれているでしょうね。

それはそれでいいんです。

しかし当然ブログには書かないいろんな事情もあったりして

こう見えても悩む時もあるんです(笑)、本当にちょっとかもしれないけど(笑)。

だけど、最近一つ思うことがあって

「とにかくやってみよう」という決断が大切って事。

当然「とにかくやってみよう」って思うには努力も必要なんだけど

やらずに後悔するよりは、思い切ってやってみよう、の方が

いいなと考えるようになりました。

結局、2年前のソロ弾き語りスタートも、毎月ワンマン『Match Box』も、

CDリリースも、チキンジョージも、高いギターも(笑)、全てやって良かった。

だからきっとこれからも悩みながらも、笑って進めるように頑張ります。

でも今はちょっと頭を抱えてる事があるので

今日の写真は一応「困った顔」のものにしておきます(笑)。

ホント、ホント、いろいろあるんですから(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

いつも自分らしく。

080519003 ご要望に答えて写真シリーズです。

プロフィール用の撮った写真よりも

やっぱりライヴ写真の方が活き活きしています。

ポーズをとって撮る写真はやっぱり顔が緊張していますね。

自分らしくない・・・。

ライヴでも、撮影でも、MCでも、ラジオでも、レコーディングでも

ソングライティングでも、なんでもかんでも・・・。

いかに自分らしくいられるか。それが一番難しいんでしょうね。

でも今日の写真はとっても自分らしい一枚と自分で思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »