« ”Match Box Live vol.1”終了。 | トップページ | 多重録音の鬼。 »

2007年10月31日 (水)

今回初披露した新曲の歌詞です。

三日月の舟

三日月の夜に小船を浮かべて

青い光 さざなみに揺れて

夜空を包む 消えぬ憂鬱

何処へ行くかもわからずに漂って・・・

 三日月の舟は静寂の闇

 微かに触れる 柔らかな風

 独り静かに君を想う

 愛の行方に道もなく 迷い込む

☆夜明けを探す哀しい舟

 なぜに泣くのか冷たい胸

 夜明けを探す迷える舟

 風が導くあの日の夢

 三日月の舟は果て無き旅

 流れ流れて 見知らぬ場所

 君を求めて彷徨えど

 愛はいつまでもみつからず 叶わずに・・・

 夜明けを探す哀しい舟

 なぜに震える寒い胸

 夜明けを探す迷える舟

 もう一度だけでも逢いたくて

repeat

|

« ”Match Box Live vol.1”終了。 | トップページ | 多重録音の鬼。 »

コメント

 マイナー調の珍しい感じの曲でしたね。

でも、曲を聞いていると 空には細い三日月、鏡の様な

水面をすべるように進む一艘の小船。あたりは音も無く

広がる幻想の世界、というイメージがわきました。

ワンマンならではの試みだったと思います。

投稿: MIcawber Ken | 2007年10月31日 (水) 23時22分

これからどんどん書いて発表していくつもりですよ。
曲を書く事が重要なんですから。

投稿: 安田 仁 | 2007年11月 8日 (木) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/16927658

この記事へのトラックバック一覧です: 今回初披露した新曲の歌詞です。:

« ”Match Box Live vol.1”終了。 | トップページ | 多重録音の鬼。 »