« ウサギたちの財産。 | トップページ | ポールのニュー・アルバム。 »

2007年6月 2日 (土)

40周年。

先日も書きましたが

ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』

発売から40周年記念だそうです。

このアルバム、おそらくロックという音楽に多大な影響を与えた訳で

その影響を与えられたモノの中に僕もいる訳です(笑)。

何が「凄い!」とか、前にもブログでとりあげたのですが

やっぱり、自分で聴いて感じて欲しいと思うんで

今日はあまり書きません。

・・・が、今でも僕は「アルバムを作りたいなぁ~」って思うと

必ず『サージェント・ペパーズ~』は聴きます。

とにかく僕にとって想像力を掻き立てられる一枚なのです。

きっとビートルズのベスト・ソング、ベスト・アルバムも

人によって違うだろうと思いますが

音楽が最も刺激的だった時代の頂点だった事実は変わらないです。

40年前の、というか20世紀の頂点、ぜひ感じてみてくださいね。

|

« ウサギたちの財産。 | トップページ | ポールのニュー・アルバム。 »

コメント

もう40年ですか?

しかし、40年前にあんな凄いアルバムを作ってしまったBeatles は

凄いとしかいい様がないでね。

レコード全盛の頃(つまりKen さんが学生の頃ですね)

サージェント・ペッパーズをひっくり返すことなく通しで聞きたい

(今のCD世代の人にはわかんないでしょこの気持ち)と思ったもので

す。
 未だに色んなMUsician がアルバムを作るたびにこれは俺達にとって

のサージェント・ペッパーズだ などという発言をするくらい

多大な影響を与えたと言うことがわかるというものです。


 兎にも角にも、本当に多くのMusician や僕達リスナーにも影響を与

えた続け、そして輝きを失わない偉大なアルバムの40歳の誕生日に乾

杯!


 

投稿: MIcawber Ken | 2007年6月 3日 (日) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/15294289

この記事へのトラックバック一覧です: 40周年。:

« ウサギたちの財産。 | トップページ | ポールのニュー・アルバム。 »