« 久々のバス釣り。 | トップページ | シングル盤。 »

2006年7月14日 (金)

さらば、シド・バレット

ピンク・フロイドの初代メンバー、シド・バレットが亡くなったそうです。

彼らのファースト・アルバム『夜明けの口笛吹き』はシド・バレットが中心となって

完成させた作品として有名ですが、

ドラッグ中毒のために活動出来なくなった彼はこの一枚でバンドを去ることになります。

その後のピンク・フロイドはこのシド・バレットの感覚を基に

音楽の視覚化を目指したと言われ、偉大なバンドとして今も伝説となっています。

バンドの音楽性を決めてしまう強烈な個性を放った狂人は

ついに最後までバンドに姿を現すことはありませんでした。

今の僕らがこの才能に触れるには

このたった一枚しか手がかりなくなってしまいました。

サイケに興味のある方はぜひこのアルバムを聴いてください。

|

« 久々のバス釣り。 | トップページ | シングル盤。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150627/10927991

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、シド・バレット:

» Syd Barret - Shine On You Crazy Diamond [ロック好きの行き着く先は…]
 2006年7月7日死去。ピンク・フロイド伝説から40年経過してようやく肉体の崩壊が訪れたようだ。そのニュースは7月12日に世界中に流れ、ブログ界では山のような賛辞と賞賛、そして追悼のメッセージが飛び交っている。  シ... [続きを読む]

受信: 2006年7月14日 (金) 22時39分

« 久々のバス釣り。 | トップページ | シングル盤。 »