« スタジオ日記(6月3日編)。 | トップページ | 飴ちゃん好き。 »

2006年6月 5日 (月)

五線譜のラブレター。

アメリカの作曲家コール・ポーターの人生を描いた映画

『五線譜のラブレター』を見ました。

作曲家として成功を収めるきっかけを作った妻リンダとのラブロマンスです。

ちょっと変わった愛の形・・・みたいな感じかな?

これを見るとコールポーターの曲が聴きたくなります。

知ってますか?特に有名なのは・・・『ナイト・アンド・デイ』でしょうね。

エルヴィス・コステロやロビー・ウイリアムス、

シェリル・クロウ、アラニス・モリセットが歌手として彼の曲を歌っていきます。

とても魅力的なパフォーマンスを繰り広げますよ。

音楽への感覚が僕と似ている気がしました。

よかったら見てください。

|

« スタジオ日記(6月3日編)。 | トップページ | 飴ちゃん好き。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五線譜のラブレター。:

« スタジオ日記(6月3日編)。 | トップページ | 飴ちゃん好き。 »