« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

ありがとう、2005年。

2005年ももう終わり・・・

今年もみなさんありがとうございました。

BUNNY CLUB10周年というメモリアルな年、

たくさんの出会いや再会を経験しました。

そこから来るエネルギーに僕はたくさんの勇気をもらいました。

来年も頑張ります。

これからもお付き合いください!!

また這い上がるぞ!!ハッスルハッスル!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

撮影会。

バニーの写真撮影無事に終わりましたよ!

寒かったなぁ~。

第五期のバニーでこうした撮影会は初めてだったのですが

なかなかうまくいきましたよ。

バニコミでの予告通り、京都駅だったのですが

意外と人も少なく快適でした。

この写真はおそらくバニークラブのホームページで使われると思います。

お楽しみに!!

051230_140304

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

バトン。

sandaくんから質問のバトンをもらいました。
『』の中はsandaくんが決めてくれました。
お答えします。

★①★ 自分の身近にある『楽器』

(エレキギター)

ギブソン・レスポール・スタンダード(WR)、フライングV(CH)、エピフォン・カジノ

フェンダー・テレキャスター・カスタム

(アコギ)

ハミング・バード、メルヘン・アコースティック・ギター

その他・・・ベース、エレピ等多数。

★②★ 今、妄想している『楽器』

→ この前フライングVを購入したばかりなので、メチャ欲しいという楽器はないけど

やっぱりレス・ポールというギターがいかに素晴らしいかという事を

思い知らされる今日この頃・・・。だから今ならもう一本レスポール!!

★③★ 最初に出会った『楽器』

→初めてのギターは家の押入れにあったメーカーもわからないアコースティック・ギター。

親父のものと思われる。

エレキギターはトーカイのストラトキャスター。3万円ぐらいでした。今もあるよ。

 
★④★ 特別な思い入れのある『楽器』

→ ライヴでメインで使用しているレスポール。バニーを結成するにあたって

大阪の楽器屋で購入。このギターは店で見た時、

「俺を買え!!」と語りかけてきたギターです。この経験は後にも先にもこの時だけ。

★⑤★ バトンをまわす人

→ごめんなさい、ブログをしている友達があまりいないので、僕がアンカーという事で(笑)

追記:

楽器は本当に好きです。ギターに限らずいろんな楽器を使ってみたいですね。

一時期チェロとかテナー・サックスもやってみたいと思っていました。

ギターは音も重要ですが、見た目にも惹かれます。

あと、僕はベースも弾くんでリッケンバッカーはいつか欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

歌詞を書く。

曲作りが順調に進んでいます。

最近「どうやって歌詞って書くんですか?」という質問が多いんです。

あと、「これって実体験ですか?」っていうやつもね(笑)。

アハハ、いつも答えます。「全然違うよ」って。

20年も歌を書くと、書き方も少しずつ変化するもので

昔は完全に歌詞を先に書いて、それにメロディをのせていました。

今は・・・と言うと、ほとんどが曲が先。

まずデタラメな英語で歌を歌い、メロディを7~8割完成させます。

そこに歌詞をはめて行くのです。

だから例えば、「♪~With You」ってデタラメで歌ってたりすると

実際に歌詞を作る時、どうしたらそこに「With You」を入れられるか考えるのです。

そして意味を通して行く訳です。

これが結構うまくいくとパズルみたいでなかなか楽しい(笑)。

他にもメロディと歌詞を同時進行で作ったり、

もちろん歌詞を先に書いたりする場合もあります。

とにかく歌詞は「何を伝えたいか」が重要になるので

伝えたい事が出来るまで、書く事は本当に難しいです。

最近のライティング作業で「文明の力」に大変恩恵を受けている事があります。

それは携帯電話・・・。

メール作成で歌詞を書いて保存しておいて移動中に書き足したりして、

完成したら家のPCに送ったりします。

また録音機能で浮かんだメロディの鼻歌を歩きながら録音したりもします(笑)。

かなり曲作りに役立っていますよ。

とにかく歌を書く気にさえなったら、

いたる所でアイデアをスケッチ出来るようになる。という事です。

歌を書きたいと思っている方々、頑張ってください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

こうなりゃ意地。

年末です。忙しいですね。

このブログももうすぐ2ヶ月・・・ネタがあったり、なかったりですが

なんとか休むことなく書いています。

いろんな方に見ていただいているようで

全くつまらん内容でも、お付き合いいただき本当にありがとうございます。

年内はなんとかしっかり更新していこうと思っています!!

年が明けたら、ちょっとゆっくり書こうかな・・・(笑)、な~んて思ってます。

開始して1ヶ月経った時も言ってたような気がしますが(笑)。

来年はもっと毎日面白い事が起こる事を祈りましょう!!

ん~、毎日のブログって大変だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

新しい歌。

フジテレビ「めざましどようび」が来年春からのオープニングテーマ曲を

広く公募していたのをご存知でしょうか?

「めざましコンペ」ってやつです。

実はそれに新曲を送っていたのですが、残念ながら通りませんでした。

本当に難しいですね。

約1800曲ぐらいが送られていたそうで

その中の9曲が最終選考に残ったそうです。これはかなり狭き門・・・。

と、言う事で・・・この曲は来年のアルバムかシングルとして発表します!!

なんか落選した楽曲なのに縁起悪い感じですが(笑)、なかなか良い曲なんですよ。

本当に。

だから胸を張って、そして自信を持ってこの曲をお届けします。

どんなリリースをするかまだ決定していませんが

出来るだけ早くたくさんの人に聴いてもらいたいので、頑張りたいと思います。

そうそう、今日新しい曲の歌詞も出来たんですよ。

曲も貯まってきています。ライヴも曲作りもちゃんとやっていきます。よろしくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

次のライヴに燃える男。

ライヴを観に行きました。

同じライヴをするものとして、とても勉強になります。

そしてメラメラと燃え上がる感情が沸いていきます。

あのステージに自分が立っていたら・・・。

という気持ちでライヴは見てしまいますね。

「俺ならこうする」とか「こんなやり方もあるのか」とか。

とにかく今の僕は11月での欲求不満を早く解消したくて

早くライヴがしたくて仕方ありません(笑)。

新しいギターとともに頑張りますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

Hey Mr.Christmas !!

今宵、サンタは空を飛び交い大忙しでしょうね。

さてスタジオ日記・・・。

バニーのレッスン、順調です。

あと2回の予定ですが、曲も出揃い良い雰囲気で仕上がっています。

来年一発目はアグレッシブなライヴが出来れば嬉しいですね。

今回は新しい曲が一曲増えるのですが

とてもRock'n'Rollです。

僕らがやっていて楽しい感じです。う~ん、この気持ち伝えたい。

お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

寒波来襲。

051223-01 ついに大雪が降り出しました。

どこもかしこも雪の銀世界・・・

な~んてのん気な事言ってる場合ではなかったですよ!!

雪に慣れない者にとっては朝から大変。

バスは全く動かないし、だからと言ってタクシーに乗り換えても意味ないしね。

時間に厳しい仕事をしている人はハラハラだったのではないでしょうか?

051223-02

当然僕もその一人。

いつもはバスなのですが、

電車に変更したことで遅刻は免れました。

ナイス判断(笑)。

そういえば子供の時のように積もった雪で「雪だるま」を作ったり

無意味に雪に触る事をしなかったなぁ・・・。

ちょっとさみしい気分になりました。

昔なら冷たくても積もった雪を喜んで触っていたのに、

これも自分が大人になってしまったんだな、と感じる瞬間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

心はいつも交通安全週間。

帰りのバスに乗っていたら

バスの後ろを走っていた車が横断(?)してきた車とぶつかりました。

僕は一番前に座っていたので

後ろから「キキー!!グァッシャ~ン!!」って音。

後方の乗客は見ていたみたいで「ワァ~!!」ってな感じでした。

バスは何事もないように走っていったので、どうなったかわかりませんが

恐いですねぇ。交通事故が多いような気がします。

前も信号無視してきた原チャリがバスにあたったり

バスが駐車している車の横を通り抜けようとすると

車の扉が急に開いて、ミラーにあたったり・・・

ホント気をつけてくださいね。

イライラしがちな年末年始を笑顔で乗り切ろうね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

夢を買う男。

20日で年末ジャンボ宝くじの販売が終わりました。

ちゃんと買いましたよ。みんなは買うのかな?

買わないと当たらないもんね。

いつも宝くじを買うと、何を買うか考えてしまいますね(笑)。

僕なら・・・やっぱり音楽的なものにいくだろうな。

3億円ならスタジオ作るだろうな、うん。ギターももちろん買うよ。

CDは買いまくり(笑)。

音楽以外は・・・車の免許取ろうかな(笑)。当然車買うよ。

そうそうパソコンも買うぞ!!

・・・う~ん、虚しい(笑)

もしも来年のライヴで僕がフライングV以外の見たことのないギターを持っていたら

宝くじに当たったんだと思ってくださいね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

さぶぅ~さぶぅ~。

今日は寒かったですね。

ホント朝布団から出られなかった・・・。

そんで粉雪が舞う中を傘さしてバス停へ向かう訳なのですが

傘をさしたって、粉雪だから風邪に吹かれて雪が下から舞ってくる(笑)

この粉雪を舞わせる風がまた冷たいのなんのって。

しかし、もっと積もったり、寒かったりする場所はいっぱいあるのには驚きだし、

僕はとてもそんな所では生活できないなと考えてしまいました。

しかしながら、いろんな環境の中で人は生きていけるんですね。

順応性はある方だと思うんですが、気温への順応は・・・無理です(笑)。

みなさん、風邪なんかに負けないように!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

足元の美学。

051219 慌てて撮ったので指が少し入ってしまいました(笑)。

四角やら丸が並んでいるのわかりますか?

これはエフェクターと言います。

ギターとアンプの配線の間にこれらをつなぐ事で

ギターの音色を歪ませたり、音量を大きくしたり出来ます。

歌っている途中で変えたりするんですよ。

ギターというのはそれぞれ音色が違うものです。

その違いに合わせて、そのエフェクターも変化します。

今、このセッティングに悪戦苦闘です。

昔はもっとたくさんつないでいました。

ここから鳴る音ってどんな風になるんだろう?

1月9日が楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

スタジオ日記(12月17日)。

新曲のリハーサルが続いています。

浅井、大西、僕にとっても始めてプレイする楽曲なので

手探りのような練習が行われています。ロックな曲はノリが大切ですもんね。

加入から一年が経ったカワショウにとっても

1月9日は自分の成長を見てもらうための大切なライヴになるはずです。

少々メンバー一同気持ちが空回りしている部分もありますが

悩んでいても仕方ありません。ただただ、前進あるのみ!!

あっ、あと選曲も決まりましたよ。お楽しみにね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』を語る。

  1967年に発表されたビートルズの歴史的名盤。

その後のロックやアートに与えた影響は計り知れません。

アルバムをトータル的な流れで聴かせようとした最初の作品で

架空のバンド:サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドが

コンサートをしているイメージで曲が並べられています。

とはいってもそれを強く感じるのはオープニング2曲とラスト2曲ではあるのですが。

このアルバムの楽曲群には音楽の様々なジャンルが消化されていて、

ロック、クラシック、ジャズ、インド音楽、SE、前衛音楽等…

聴くたびに驚かされる発見がいくつもあります。

ここでひとつ踏まえて欲しいのは、情報の飽和状態な今という時代ではなく、

67年という時代の中でこれだけの要素を含んで作ってしまった驚異を

考える事こそがこのアルバムの重要な部分だと考えられます。

そう、この作品はそういった音楽面に加え、

「愛と平和」や「ヒッピー文化」、「ドラッグ」、「ロック」、「サイケデリック」等の

1967年という時代のキーワードを最もうまく伝えたアルバムなのです。

だからこそ名盤とは言われていてもビートルズの他のアルバムよりも

時代に密接しているが故に、昨今の評価が軽んじられているのではないでしょうか?

しかし、このアルバムはビートルズが「ラバーソウル」の頃から

意識的に行ってきた実験サウンドが結実した作品に間違いありません。

決して1曲として聴くのではなく、アルバム1枚として聴くべきものだと思うのです。

ビートルズをシングル的なポップスやバラードでしか知らない人は

ぜひこの奥深さに触れてみましょう。抜けられなくなりますよ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月16日 (金)

アイデアはある。

12月半ば・・・とても忙しいです。

さすがにブログ更新も危うい日がチラホラ。

毎日面白いことや思うことなんて、そうそうあるもんじゃないしねぇ。

今日も滑り込みセーフって感じかな(笑)。

ただ記事についてのアイデアはあるんです。

大好きなアルバムやアーティストについて書きたいと考えています。

あとはまとめる時間さえあれば、いろんな洋楽の名盤なんかを紹介したいなぁ~と。

ジャケットなんかもちゃんと貼り付けてね。

そんな事もこれから書いていって自分が影響を受けたものを

どんどん書いていこうと思うのでもう少し待っててくださいねん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

青い空があるだけ(冬編)。

大雪に悩まされている地域があるにも関わらず

京都市内は寒くても穏やかな気候でした。

わざわざ語ったことはないけど、051215 実は「冬の青い空」が好きです。

僕の中で冬の青い空は夏の空に比べて透き通っています。

夏の青い空は雲があって、広さと奥行きを感じます。

冬の空は奥行きがわからず吸い込まれそうな感じになります。

空を見て、日常とは違う宇宙的で神秘的な空間をイメージ出来れば

毎日に感じる社会の矛盾や嫌な事なんて「小さな悩みだなぁ」と思う時があります。

人間が作ったルールなんて宇宙の法則に比べたら、ちっぽけな価値観だ。

なんか哲学的になってしまいましたね・・・。

まぁそんな日もあるのです(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

俺達、ギター・キッズ。

今日は元ノイズファクトリー:永井くんとギターを弾いてました。

ギターを持つと二人とも年齢を忘れてギター・キッズ(?)です(笑)。

とても無邪気にしてます。

ブログで何回も登場のフライングVを「見に来て」と頼んでいたのでした。

音作りのアドバイスを受けようと・・・。結局弾きまくって帰ってしまわれました(笑)。

まぁ「弾きまくる」ということは、良いギターだったんでしょう。

でもやっぱり上手いなぁ~。

また一緒に何かしたいなぁと思う今日この頃でした。

さぁ!僕も弾きまくるぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

バットマンはどうやって誕生したの?

『バットマン ビギンズ』をDVDで見ました。

過去の『バットマン』シリーズでは大好きなティム・バートンも監督しているので

見ていてもおかしくないのですが、実は”バットマン初体験”・・・。

これが結構楽しめたんだな。

バットマン誕生秘話に焦点をあてた今作は

なにが面白いって、バットマンの正体がかなりのお金持ちで

悪に恐怖のインパクトを与えるために、「強烈な演出を・・・」と

主人公、ブルース・ウェインが自分でバットマンのコスチュームに色を塗ったり

鉄板をコウモリの形に削ったり・・・とにかく演出にこだわるのです(笑)。

さすがショービジネスの国、アメリカ!!と

思わず唸ってしまいました(笑)。

夢があるようで、裏では涙ぐましいような努力・・・(笑)。

この作品はさっきも言ったように誕生秘話なので

第一作目の『バットマン』以前のお話、

だからこれを見たら昔のバットマンが見たくなる・・・

スターウォーズエピソードⅢ的な流れがあります。

あと渡辺謙さん、もっと出てると思いました。

マイケル・ケインとモーガン・フリーマンがいい感じです。

楽しめます。オススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月12日 (月)

おもしろキャラみ~つけた。

051212-02 新しい気になるキャラをみつけましたよ。

その名も”おでんくん”です。

「せいぎかんがつよくじょうにあつい」らしいです。

NHK教育「天才ビットくん」のワンコーナーでアニメ放送中・・・。

う~ん、見てみたい(笑)。

他に出てくるキャラが、たまごちゃん、だいこん先生、スージーなど

おでんの具がいっぱい・・・アンパンマンから拝借してるのだな、きっと(笑)。

絵本なんかもあって、癒されるらしいですよ。

おでんだけに温もりが染み込んだり、

カラシのようにツ~ンと涙するようなエピソードもあるのでは?(←座布団一枚)

明日本屋で探してみます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

スタジオ日記(12月10日)。

051210 1月のライヴは新しい曲をプレイします。

新曲って言っても、今までの僕のアルバム収録の楽曲だけどね。

実は3曲候補があって

メンバーに「どれがいい?」って尋ねたら

3人とも別々の曲を選んだ。バラバラ(笑)。

実際にやってみると、大西推薦の楽曲が出来そうな感じだったので

その曲を9日にプレイすることに決めました。

そして今回もコーラス頑張ろうって・・・。

さぁ、頑張っていきましょう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

人生を変えた一曲。

初めてのビートルズ体験を書きます。

僕がビートルズを意識して聴いたのは中学一年生でした。

テレビでやっていた伝記映画『コンプリート・ザ・ビートルズ』に出てくる

「ストロベリーフィールズ・フォーエヴァー」のプロモVに衝撃を受けました。

そう、ポール派と言われている僕の最初の衝撃はジョンの名曲だったのです。

本当にこの曲にはノックダウンされました。「なんなんだ?この音は?」って感じ。

次の日すぐにシングルレコードを買いに行ったのを覚えています。

(あっ、ギターも次の日から始めたんです。)

とりあえずなんとなく選んだ2枚・・・

「ストロベリーフィールズ・フォーエヴァー/ペニー・レイン」

「ハロー・グッバイ/アイ・アム・ザ・ウォルラス」

今思えばこの4曲を選んでしまったのが、

僕の「ひねくれポップ度」を上げた原因なのです(笑)。

中期ビートルズの摩訶不思議な音世界の名曲4曲です。

言葉は英語で何を言っているかわからなかったけど

サウンドが新しいような古いなような、スピード・ダウンして変化した歌声が、

そして哀愁のあるあのメロディラインが、言葉を超えて僕の心に入ってきました。

聴いたことない人は一度聴いてみてください。

それから「レディ・マドンナ」「彼氏になりたい」「恋を抱きしめよう」「マーサ・マイ・ディア」

「ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア」「フォー・ノー・ワン」「ワン・アフター・909」

「ヒア・カムズ・ザ・サン」「ディジー・ミス・リジー」なんかが特に好きになったなぁ。

(メチャクチャ有名な曲の良さはもっと後になってから気付いた)

ビートルズのいい所は普通の人が聴いてもカッコイイと感じれるし

音楽やってるマニアックな人でも唸るような部分がある所。

だからいつ聴いても考えさせられるし、いつ聴いても楽しめる。

僕は今でもビートルズが音楽から生き方までお手本です。

だから僕もそこを目指す。わかる人にだけわかればいい、なんて思わない。

大切なのはバランスの問題です。

学校で習う英語の音楽なんて思って真剣に聴いてない人へ。

悪いことは言わないから、しっかり聴いておきなさい。

まだまだ語り足りないけど、キリがないので今日はもう寝ます(笑)。

☆本日のBGM・・・当然ビートルズ『STRAWBERRY FIELDS FOREVER』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

新たなる音との旅路。

0512-09ギターはそれぞれ違う音が出ます。

新しいギターを使う時はその音をチェックしておかないと

思ったとおりの音色が当然出ません。

ギターにはそれぞれ音の傾向があるので

例えばテレキャスターにレスポールの音を求める事はナンセンスです。

来年から使おうと思っているフライングVは中低域の音が強く出るクセがあり

またピックアップのせいかクリーンでも少し歪むような感じがあります。

そのため歪みのエフェクターをかけると、かなり激しい音になります。

これを研究して来年1月9日のライヴでよい音にしなくてはなりません。

まぁ、ギター触ってるだけで楽しいからいいんだけどね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

睡眠法伝授。

ブログを始めてから「よく寝てる」というのを公言しているからだろうか?

寝られない、という人から相談を何回か受けています(たまたまかな?)。

という事で今日は僕の睡眠法を・・・。

一番効くのは「アインシュタインの本」・・・相対性理論ですね。

難しい本、これは効く!!

間違えてはいけないのは興味のある本を読んではいけません(笑)。

僕の場合、新聞の市民欄もいいなぁ~。

こういう睡眠を僕は「現実逃避型」と読んでいます。

嫌な事をするために逃げにはいるんですよね(笑)。

寝られない人、自分が最も興味のないことしてみてください。これはいけますよ!!

もうひとつは、ウチの親父直伝「寝られなかったら寝るな」法(笑)。

要は「寝られないというプレッシャー」から自分を解き放つ訳です。

「~しなければならない」という考え方はよく言えば責任感ですが

悪く言えば、自分を拘束する重圧になりかねません。

そこで究極の開き直り・・・「明日○時に起きなければならない(汗)。」ではなく

「寝れなかったら寝ずに起きといてやれ!!」です。

どうです?気が楽になるでしょ(笑)。これは発想の転換にもなります。

僕の得意なポジティヴ・シンキングですよ。

布団に入ると、ついつい何かを考えてしまう人には一番難しいと思いますが

これを修得することによってあなたの夢の快眠ワールドが待っていますよ(笑)。

音楽は千差万別と思います。寝れない人にはどんな音でも気になるみたいだし・・・。

僕はこの何年間、ほとんどイントロで記憶を失っていますけどね(笑)。

変化の少ない一定のリズムを生み出す音楽がグッドです。自然音とか・・・。

これでダメならクタクタになるほど体を動かしなさい(笑)。

さぁ寝れない方、お試しあれ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

体が資本。

今日は寒かったですぇ~。全国的に冷え込んでたのかな?

今年初めて厚めのコートを着ました。でも寒かった・・・。

とりあえず来年まで(と言っても1ヵ月後ですが)ライヴはないんで

体調管理も神経質になるほど気を使わなくていいのですが、

やっぱり健康な方が毎日充実できるし、楽しく過ごせますよね。

体ヨワヨワちんの僕が今年、比較的健康でいられているのは・・・

普通だけど睡眠とうがいじゃないかな?

ヘンな健康食品とか薬じゃないよ(笑)。

まだまだこれから寒くなっていくんで、気は緩められないけど

この2つの要素に、温かい食べ物と飲み物。

いつもは冬になると指先が冷たくなるんだけど(末端冷え性)、

今年はその感覚があんまりないのです。

体が温かい事で、健康が維持出来てるような気がします。

みなさん、年末忙しいとは思いますが

体調には充分気をつけてくださいね。みんなでいい歌を歌いましょう(笑)。

鼻が詰まっては、エエ声も出ませんから・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

自分らしく。

フィギュアスケートのフランス大会で見事優勝した15歳の浅田真央さんが

「自分らしく」滑るという事を心掛けて本番に臨んだという。

世界の大舞台で自分らしさを発揮できるというのは本当に素晴らしいと思う。

音楽の世界にもこの「自分らしく」という言葉は大変重要な意味を持つ。

「自分らしい音楽」、それは「オリジナリティ」の事であり

僕は自分がやっても他人がやっても同じなら自分じゃなくてもいいと感じるのだ。

だから自分が生み出したメロディは自分が歌う必要があるんだと思う。

個性の強いアーティストは、それ故にリスナーからの好き嫌いが激しくなってしまうが

好きな人はとことん大好きになる傾向もある。その個性に強く惹かれる。

僕が好きなアーティストも「自分らしさ」が全面に出ている人がいる。

ロックで言えばクイーンやフランク・ザッパ、

ジャズならセロニアス・モンクなんかが唯一無二な存在ってところか。

自分のポップスにどれだけ唯一無二な所があるかわからないが

これからも自分が作った歌が「あっ!仁らしいな」って言われるように

頑張っていきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

12月だなぁ。

051204-01 12月に入るとクリスマスのライトアップが

いろんな場所でされています。

最近は普通の家でもクリスマスの飾りをしていたりして

とても綺麗でお洒落です。

クリスマスが家族的なイベントって感じでいいですよね。

さて写真は京都の五条通りにある会社、ロームのクリスマス・ライトアップです。

ここの飾りは年々豪華になってるんではないでしょうか?

051204-02

もう名物みたいになってきましたね。

う~ん、確かに綺麗だ。

でも別に行った訳ではなく、横を通っただけ・・・。

本当はあんまりこういうのに行くタイプではないのです。

ブログのおかげで写真は撮るようになりましたけどね(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

プロレスを観に行った。

京都市体育館へプロレスを観に行きました。

実は僕はその昔、大のプロレス・ファンでした。

アントニオ猪木や初代タイガーマスクがまだ現役の頃。

初めて観に行った新日本プロレスで

ハルク・ホーガンとブッチャーが場外で大乱闘になり

母が僕の手を握り、悲鳴をあげながら逃げたのを覚えています(笑)。

さて久しぶりのプロレス、最近ではK-1やプライドなどに押され気味ですが・・・

やはり生で観ると面白いですね。迫力がある。

チョップひとつの「パ~ン!!」って音にもどよめきが起こる(笑)。

051203-03

あいかわらず長州と藤波の存在感はピカイチですな。

でもなにかが足りない・・・これはスケール感とでもいいましょうか。

昔のプロレスはもっと世間に対して

殺伐としたアピールを出していたような気がする。

時代は変わっているけど、僕はプロレスにもっと頑張って欲しいと願うのです。

プロレスよ、もっと頑張れ!!これからも応援するぞ!!

(余談)猪木ポスター買ってしまいました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

新鮮な曲選び。

来年最初のライヴが1月9日に決まっています。

・・・ということは、アレ?もうすぐ一ヶ月前じゃん!!

そうなのです。実は年をまたぐのでまだまだ先のような気がしますが

結構すぐにライヴがあるんです。

ライヴの選曲をすぐにしないといけないんですが

新年は新しい曲入れてをやろうとメンバー間で一致しています。

練習回数が少ないので、確実ではありませんが・・・。

ただ今回の11月30日にしても

『HAPPY WEEKS』、『LEMON&STRAWBERRY』、『Mr.Christmas』なんかは

新鮮だったと思うし、リハーサルがしっかりと出来ていたら

もっとよく仕上がると思うので

この辺をからめながら、選曲していきたいと考えています。

どんな曲が飛び出すか・・・自分でもワクワクするようなライヴがしたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

おはようサンシャイン。

朝型生活が続いています。

昨日も11時には気を失ったように寝てしまい

それから起きることはありませんでした(笑)。

僕の場合一日中寝る、というような所謂「貯め寝」が出来ないので

当然早く寝ると早く起きる生活になってしまいます。

で、なにが言いたいかっていうと・・・朝風呂は気持ちいいね(笑)。

今朝は少し寒かったので、入浴までは消極的なんだけど

入ってしまうと・・・・「ドゥワァ~ア!」みたいな訳のわからない擬音が漏れる(笑)。

でも基本は夜にお風呂の人なんで、入浴後にまた寝たくなってしまうんです。

昨日の夜にしてしまおうと考えていたブログやレス等・・・全部朝してしまう訳。

すみません、最近夜にメールや携帯がつながらないのはそういう事なのです。

ここにポップ&ロック界の朝強(アサツヨ)ミュージシャンが誕生しました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

ちょっとしたことなんだけど・・・。

本音で語ります。

なんで今日のライヴ、自分自身ノリが出せなかったか・・・。

全てはギターです。自分が自分のギターに気持ちよくならなかったのです。

普段ギターのアンプから出る音量に加えて

僕はいつもモニターという自分にだけに向いているスピーカーから

自分の声とギターの音を返して(出して)もらってライヴをしています。

いつもはリハーサルでこれをお願いするのですが

今日はその音を返してもらわなかったのです。中側の音の設定が原因です。

そのために自分の歌にギターがうまくリンクしませんでした。

完全に僕のミスです・・・。

そのナーバスな状態を感じとってしまった方、本当にごめんなさい。

フロントマンとして反省しきりです。

しかしながら改めて自分がどんなにギターが好きなボーカリストかわかりました。

僕の歌は自分のプレイするギターやピアノにとてもリンクしているのです。

自分が生み出すリズム感が凄く大切なんですよね。

リハーサルがなかったため、一曲目が終わった後にでも言えばよかったのに

本番で支障をきたす程の問題になるとは思わず、こんなことになってしまいました。

まぁ、リハーサルのないライヴをする事はもうそんなにないとは思いますが

これからの反省点として頑張っていくつもりなので

見捨てずにライヴを見てやってください、ペコリ。

あと、そんな慌て気味の僕を

メンバーがとてもうまくサポートしてくれた事に深く感謝します。

ありがとね。

それと一応、歌はうまく歌えていたので・・・名誉のために(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »