2019年7月17日 (水)

アイデンティティ勝負。

本日は今月二回目のKYOTO MUSE

『Good Time Music vol.2』です。

個性的なメンバーがそろいどうなることでしょう!?

本当のワクワクドキドキです。

よろしくお願いします~。

7月17日(水)

『Good Time Music vol.12』

場所:KYOTO MUSE

開場:18:00 開演:18:30

前売:2,000円 当日:2,500円 (1D別)

安田仁/白田将悟/片山新介/玲-Rei-/町屋菊一

MC:伊藤直輝


| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

青木氏のお誕生会。

7月13日(土)

『生前奏SEASON1』

前日鋼鉄王子でのエネルギー全開ライヴだったにも関わらず

連チャンライヴのスケジュール。

Indigo青木氏の誕生日イベントでした。

A19071308  
A19071311
A19071304
Y19071301
Y19071302
N19071301

毎年参加しているボクですから

今年もガッツリ青木さんと楽しんできましたよ。

そしてこのハードスケジュールに

なんとヨッシーが付き合ってくれることに(笑)。

A19071309_20190716013601
Kt19071310
Kt19071311
T19071303

前日とは違うアコースティックコラボで3曲プレイしました。

そこからの主役&出演者を『LEMON & STRAWBERRY』に引っ張り込む荒業(笑)。

青木氏&たかちょ&MOLE HILLのtadaaくんが一緒に踊るという

なんとレアな風景でありましょうか。

A19071314
Kt19071303
Kt19071304
Kt19071307
Kt19071309
Kt19071305
A19071316

たかちょの暴走ダンスもありましたが(笑)

それに張り合いながら楽しくお祝いすることが出来ましたよ。

また長丁場のこのイベント。

最後まで残っていましたが

久々にお会いした方やいつもの顔もあって

非常に有意義な時間を持つことが出来ました。

Kt19071302
Kt19071301

本当は声が出るかヒヤヒヤしていたのですが

なんとか乗り越えることもできました。

観てくださった皆様。

本当にありがとうございました。

青木さんお誕生日おめでとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

A19071301

(セットリスト)

01.恋するCLOCK (with貫井義正)

02.Your Smile (with貫井義正)

03.ハミングバード (with貫井義正)

04.SARA

05.LEMON & STRAWBERRY (with青木亨&たかちょ&tadaa <MOLE HILL>)

06.奇跡








 

| | コメント (0)

鋼鉄王子参上。

7月12日(金)

KYOTO MUSEにて『METAL GION』というイベントに参加してきました。

以前『Match Box Live』でゲスト参加してくれた

E.E.E(エボニーアイズエクセレント)のYASUさんと角ちゃん

そしてKNOCK'EM DEADのヨッシーの4人でバンドを再結成。

A19071212
A19071211
T19071202

名前も新たに”鋼鉄王子(こうてつおうじ)”というバンド名で出演しましたよ。

このバンドはボクの楽曲をハードロックアレンジで演奏するというバンドです。

初出演のためトップバッターでしたが

たくさんのお客様がご来場いただけました。

ありがとうございます。

A19071201
I19071209
Y19071201
G19071205
K19071201

バンド出身のボクにとって

一緒に音を重ねる作業は本当に大好きなのです。

目を見ながら確かめ合うような音楽は楽しいです。

その楽しさが伝わったんじゃないでしょうか?

場の雰囲気に任せてボクもシャウトしまくってしまいました。

1年半前に初めて演奏した時よりも

体になじんだ感じがあってとても手ごたえがありましたよ。

G19071207
A19071221

またやりたいですねぇ。

鋼鉄王子、今度はいつ登場するでしょうね。

それまで楽しみに待っていましょう。

最後は出演者みんなでセッションもありました。

本当に楽しめましたよ。

Y19071206
Ys19071201
A19071230
I19071203
A19071227
A19071225

誘ってくれたYASUさん本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

A19071231
I19071207
A19071214
Ys19071202

(セットリスト)

01.HARD

02.I Wanna Cry

03.Your Smile

04.Crazy Paper Driver

05.Helter Skelter




| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

ジョアンを聴いている。

ジョアンジルベルトが亡くなりました。

88歳。

改めて調べてみると10年近くコンサートをしてなかったようで

それを考えると2003年、2004年、2006年と連続で来日していたあの頃

やっぱり行っておけばよかったと後悔の思いしか出てきません。

ボサノヴァというジャンルの繊細なコード展開や

独特のメロディ、シンコペーションのリズムに魅了されて

見よう見まねで自分の音楽にも反映させてきました。

『LINA』とか『一秒ごとにI LOVE YOU』

『ON MY HOLIDAYS』みたいなデモテープ時代の曲で試してたけど

『癒しのボッサ』は転機だったと思います。

きっとただのパクリっていう人もいるかもしれないけど

この曲ができた時の喜びは今も忘れられません。

自分で言うのもなんだけど

とってもジョークが効いててみんなで歌えて

そして何より聴いてくれた人を癒せたボサノヴァソングだった。

『癒しのボッサ』が出来てなかったら

『愛のモスキート』も『夏の忘れ物』も作ってなかったと思う。

ワールドミュージックへの挑戦はこの曲があったから。

全部ジョアン・ジルベルトの歌声が導いてくれました。

ジョアンのような癒しの声で歌いたくて

シャウトしたあとにあんな優しい声が出せたらクールだなぁって

いつも思ってました。

昨日からずっとジョアンの歌をかけて聴いたり

真似してギター弾いたりしてます。

大好きな『IZAURA』何回も聴いてます。

ジョアン、安らかに・・・。












| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

久々のレコーディング日記。

7月は12日までライヴがないので

レコーディングを進めています。

「なんでそんなにかかっているの?」って思われてるんだろうな。

何しろもう『Friendship』から4年の月日が流れていますから・・・。

ただブログでたまに更新しているように

今年に入ってからのレコーディングは非常に順調で

やっと全容が見えてきた感じがします。

先日も貫井さん、いやヨッシーがレコーディングに参加して

素晴らしいギターを弾いてくれましたよ。

最初・・・と言っても4年前ですが

『Friendship』でたくさんのゲスト参加のアルバムを作ったので

次回作は一人で作ろうと思っていました。

ボクの今までの流れではこの一人作業とゲストとのコラボを

交互にやっていくというのが自然な流れでした。

『君にBirthday Song』のシングルでは確かにそうだったのですが。

続く『太陽の女神』で早くもそのコンセプトは崩れます。

一番星哲也、伊藤直輝、白田将悟・・・いつも仲良くしているメンバーの参加によって

一人では出せなかったサウンドを作り上げることに成功。

これによって一気にプレイヤーズゲストが増えることになります。

まだ全員の名前をお伝えすることはできませんが

今までのアルバム制作にはなかった名前が登場することになりますよ。

それほどこの4年はミュージシャンとの交流が盛んだったという事です。

4年もレコーディングに時間がかかってる理由ってブログで書きましたっけ?

きっと書きましたよね。

でも言います(笑)。

Pro toolsでのレコーディングでミックス作業を自分でするようになったからです。

それまではエンジニアの人に頼んでいたものを

本格的に自分でするようになったことで

曲作りより、レコーディングより

ミックス作業に時間を費やすようになったためなんです。

ミックス作業は底なし沼です。

終わりがない・・・日によって好みも変わります。

そんな中で自分の音楽を聴いてもらうベストなサウンドを求めて日進月歩な訳です。

一時期ノイローゼのような状態になって

投げ出してしまいそうになりましたが

地道に進めていくうちに、少しずついろんなことがわかってきました。

ですのでイメージに近いものを具現化することが出来るようになってきた今日この頃です。

2019年にアルバムが完成するかはこの6月、7月次第と

ずっと心で思ってきましたが

今月末に正直にアルバムの進行状況をブログで発表したいと思いますので

よろしくお願いします。

19061501 
19061501



| | コメント (0)

2019年7月 6日 (土)

鋼鉄王子始動!!

本日はスタジオへ鋼鉄王子のリハーサル。

昨年、Match Box Liveへゲスト参加してくれた

ヤスさん、カクちゃん、ヨッシーと

”鋼鉄王子”というバンド名で京都ミューズに出演します。

19070507
トップバッターで18時スタートではありますが

バンドも久しぶりだし

そのうえハードロックだし

見どころ満載!!

とても楽しみながらリハーサルもしてきましたので

時間のある方は是非観に来てくださいね!!

非常に楽しみなのであ~る。

19070505 
19070503

7月12日(金)

『E.E.E presents METAL GION』

場所:KYOTO MUSE

開場:17:30 開演:18:00

前売:2,000円 当日:2,500円

(1ドリンク別)

鋼鉄王子(安田仁)/ EBONY EYES EXCELLENT

/deve:ed/CALAERAS/DRASTIC BREED

※トップバッター

190712_20190706002901

| | コメント (0)

2019年7月 2日 (火)

7月もいろいろあるんだよね。

6月はいろいろ忙しかったわりに

いろいろな形で話題を提供できたのではないでしょうか?

7月もおそらくこの調子で行けるのではないかなって思っていますよ。

上の動画は昨年DVDを作ってくれた原田がゆうくんが

アーティスト紹介動画として作成してくれましたよ。

良かったら見てくださいね。

さて今月のライヴはハードロックにGTMに無料イベントなど

これまた色んな所に顔を出します。

皆様お待ちしております!!

7月12日(金)
『E.E.E presents METAL GION』
場所:KYOTO MUSE
開場:17:30 開演:18:00
前売:2,000円 当日:2,500円
(1ドリンク別)
鋼鉄王子(安田仁)
/EBONY EYES EXCELLENT/
deve:ed/CALAERAS/DRASTIC BREED
※ハードロックイベントに参加!!
トップバッター!!

190712
19071202

7月13日(土)
『生前奏SEASON1』
場所:VOX HALL
開場:12:00 開演:13:00
チャージ:1,000円(1ドリンク別)
※浴衣、着物の方は1ドリンクサービス
安田仁/門松良佑/ふらっと♭
/香川裕光/MOLE HILL
/西島衛/アシガルユース
/ステレオタイプ/JACK DRUG
※VOX HALL初登場!!
出演は15時予定

190713

7月17日(水)
『Good Time Music vol.12』
場所:KYOTO MUSE
前売:2,000円 当日:2,500円
(1ドリンク別)
安田仁/白田将悟/町屋菊一/片山新介
/REI(from Crystal Sound Cafe)
MC:伊藤直輝

190717

7月27日(土)
場所:ZEST御池
時間:17:00
※無料イベント

7月29日(月)
『Match Box Live vol.141』
場所:都雅都雅
開場:18:30 開演:19:00すぎ
前売:2,000円 当日:2,500円
(2オーダー別)

(ライヴ詳細について)
ライヴ詳細などの変更事項は
なるべく早めに告知修正いたしますが
突然変更される可能性もございますのでご了承ください。
ライヴに関するお問い合わせはメールにてお願いいたします。
hitoshi.music@nifty.com

 

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

みんなビートルズ大好き。

6月28日(金)

モダンタイムスで開催された『ビートルズナイト2019』に参加してきました。

今回は30分強の時間があったので1人で歌うコーナーと

白田将悟くんとモダンタイムスのPA中村哉くんと3人で

演奏するコーナーに分けて楽しみましたよ。

モダンタイムスの出演者の皆さんは

完全コピーをされるバンドさんが多く

ジョージのあのソロ!!とか

ポールのあのベースライン!!みたいな

痒いところに手が届く感じの、まさにビートルズになりきった方が多かったです。

CD、レコードで慣れ親しんだ音が生で演奏されるわけで

ビートルズが好きな人にとってはたまらない瞬間であります。

実はこういう状況をあらかじめ想定していたボクは

今回のために『Yesterday』を仕込んでライヴに臨みました。

ポール独特の弦を弾くあの演奏法を真似たのは

一体何人の方が気づいてくれたのかな(笑)?

ちなみに珍しく少し緊張したので間違えちゃったけど

『Blackbird』でももちろん2フィンガー奏法してましたよ。

ボクなりの完コピ大会でした。

Kt19062801 
A19062802 
T19062813
Kt19062805
N19062801 
A19062803

出演者の皆さんがドンドン有名曲やっていくので

ギリギリで選曲変えたりして慌てちゃいましたね(笑)。

だから一人のコーナーはボクしかやってない曲をやりましたよ。

4曲やったところで3人で演奏。

ここでもやり慣れたものではなくチャレンジしてみました。

『I've Just Seen A Face(夢の人)』は

英語が早口で苦労しましたけど本当に良い曲ですね。

やっててテンションが上がります。

T19062809
Y19062801
Kt19062808
A19062806
T19062819

もっと練習して自分のものにしたい感じですね。

大きな声援で、アンコールまでいただいて嬉しかったですよ。

ぶっつけ本番の『Let It Be』でしたが楽しめました。

T19062802
Y19062804
Kt19062810
Kt19062809

ライヴ後もたくさんの方に声をかけていただいて

SNSなどで繋がれて本当に良かったです。

この1か月、ビートルズイベントやカヴァーをいっぱいしてきましたが

自分が音楽を始めた時の気持ちを凄く思い出して

中学生に戻った気分で楽しんできました。

その楽しさは今オリジナルの曲をやっている時も

変わらず保っていると再認識できました。

これからもビートルズの曲はたくさん歌っていきたいし

大好きなことも前面に出していきたいと思います。

サポートしてくれた白ちゃんと悠哉くん、ありがとうね。

また一緒にやりましょうね。

共演者の皆様、スタッフの皆様

そしてお越しくださった皆様

これからも何卒よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

19062802

(セットリスト)

01.Oh! Darling

02.Eight Day's A Week

03.Blackbird

04.Yesterday

05.Two Of Us

06.Drive My Car

07.I've Just Seen A Face

08.Lady Madonna

(アンコール)

09.Let It Be











| | コメント (0)

2019年6月28日 (金)

息ぴったりなボクら。

6月24日(月)

今月はゲストに滋野誠にいさん初登場の

『Match Box Live vol.140』でした。

誠さんとはもう18年のお付き合いという事で

いろんな場面でコラボしてきた訳ですが

やっと『Match Box Live』に来てもらえましたよ。

G19062432 
A19062412
Kt19062427
G19062425
という事で息もピッタリ(?)なステージで

本当に楽しかったですね!!

歌って踊ってしゃべっての時間はあっという間でした。

嬉しかったのは誠さんが

自分の曲のように『ハイウェイゴーゴー』を歌ってくれましたよ。

Kt19062420
Y119062409
G19062436
Kt19062403
G19062437
Kt19062408
Yh19062403
G19062423  
G19062438

レコーディングではコーラスも担当してくださったので

アルバムが発売されたら是非確認してみてくださいね。

コラボ以外では

改造したエピフォンカジノを使って数曲歌ってみました。

A19062415
Kt19062423
Y119062417
Ty19062401
Kt19062404
G19062435 

本番前の音作りでは少し苦労しましたが

こうやって研究することによって

より愛着がわいてくるものであります。

ビートルズナンバーと『約束』

歪ませて『麗しのキャロライナ』と

『二人はRUN AWAY』をプレイしましたよ。

Kt19062419
Ty19062406
Kt19062413
Y119062407
Kt19062406
Y119062412
A19062404
G19062406
A19062401
G19062427
G19062416

研究会とゲストコーナーと

とても内容の濃い日になりました。

本当にありがとうございました。

来月は一人ですがしっかり頑張ります。

よろしくお願いしますね。

(セットリスト)

01.Good Morning Girl

02.風のロード

03.HARD

04.Your Smile

05.太陽の女神

06.癒しのボッサ

07.愛のモスキート

08.Here,there & Everywhere

09.In My Life

10.約束

11.麗しのキャロライナ

12.ハミングバード

13.三日月の舟

14.SARA

15.君にBirthday Song

16.Just a Little Love

17.奇跡

18.地平線 (with滋野誠)

19.~S・O・R・A~(with滋野誠)

20.LEMON & STRAWBERRY(with滋野誠)

21.ハイウェイゴーゴー(with滋野誠)

22.猫の手も借りたい

(アンコール)

23.二人はRUN AWAY


| | コメント (0)

2019年6月24日 (月)

お兄さんと一緒。

さて本日の『Match Box Live vol.140』ですが

ゲストとして滋野誠さんをお迎えいたします。

190623

知り合ってからもう長いお付き合いとなるのですが

『Match Box Live』のゲスト出演は初であります。

京都男前宴倶楽部や三人寄ればボンジュール、妖怪大作戦などなど

過去の伝説的なイベントで幾度となく一緒にやっているにも関わらずです。

そういう意味では満を持して・・・ですね。

お互いをよく知っているのでいろんな話が出てくるかも?!

頼れるアニキと楽しくやりましょう!!

皆様のご来場お待ちしております。

6月24日(月)

『Match Box Live vol.140』

場所:都雅都雅

開場:18:30 開演:19:00すぎ

チケット:2,000円(2オーダー別)

ゲスト:滋野誠






| | コメント (0)

«TOBIRAで『Two Of Us』